ガンプラ E.F.F MS工廠

HGUCの連邦系MSのみを製作するブログ

全体表示

[ リスト ]

HGUCジムⅡ改造:RGC-80 ジムキャノン

イメージ 1

多大な苦労をしつつもジムⅡベースでジムキャノン完成。
ポリパテで脚部追加装甲を作りましたが、やはりMSVキットのパーツをベースにして加工する方が楽だと思います。
芯程度にしかならなくても絶対その方が楽。
ポリパテだと気泡処理で泣きますから・・・・・・。


イメージ 2

仕上がりがあちこち甘いですがもう限界だったのでこんなもんで。
通常の1.5倍くらいの製作時間を取られました。



イメージ 3

イメージ 9

右前腕はシールドマウントの穴を残しました。
普段は塞ぐんですがシールド両手持ち状態とかが出来るように。
結局やってないんですが……。


イメージ 4

イメージ 8

バックパックは3mmプラ棒で背中に元から開いてた差し込んでます。
でも固定軸が一本なので油断するとすぐズレます。
写真を撮影してからそれに気づくんですね。
なんかいつも同じ失敗をしてるような。


イメージ 7


脚部背面の懸架用フックでしょうか、そこは取り付け位置を本来の位置より下にしてみました。
サラミスやらにぶら下がってる時に使うんでしょうかこれ?
PS3のガンダム戦記のアバンムービーではリグの取り付けがこの位置だったような気がします。


イメージ 5

イメージ 6


空間突撃仕様と一緒に。
基本的な製作方法と塗装に使った塗料はまったく同じなのでコンパチみたいに見えますね。
でもちゃんと2体作りましたよ。

ここしばらくジムキャノン空間突撃仕様、ガンキャノン量産型、ジムキャノンとキャノンMSが連続しました。
「秋のキャノン祭り2012」って感じですかねぇ。
春頃はガンキャノンを2体連続で作ってましたが。

以上です。














.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事