ここから本文です
このたび、吉本興業は大阪市と包括連携協定を締結し、大阪市の各区で寄席を開催したり、福祉や健康に関する市民活動などへの参加を通じて、地域活性化の協力をさせていただき、また2025年の日本万国博覧会誘致に向けた機運を盛り上げていくことになりました。
イメージ 1

大阪がもっともっとおもしろい、元気な街になることを目指して、一緒にご協力いただける方を募集します。
ご興味のある方は、メールで受け付けさせていただきます。
◎お名前(ふりがな)
◎電話番号
◎メールアドレス
◎郵便番号・住所
以上を明記のうえ、件名を「大阪市24区ボランティア」にして、osaka24ku@yoshimoto.co.jp へエントリーをお願いします。
エントリーを確認後、詳細を案内させていただきます。
皆様からのエントリーをお待ちしています。
※個人情報について
 ①利用目的=ご記入いただいた個人情報は、大阪市24区ボランティアに関する応募者へのご連絡、採用情報のために利用し、その他の目的での使用はいたしません。
 ②第三者提供=お預かりした個人情報は、お客様の事前の同意を得た場合を除いて、第三者に提供することはありません。(個人情報保護法23条で定められた場合を除く)
 ③個人情報の管理=お預かりした個人情報は、適切、かつ安全な管理を行い、利用目的達成に必要な期間が経過したものにつきましては、適切な方法で速やかに廃棄いたします。
イメージ 2

あべの晴明公まつり

毎年9月26日、安倍晴明の命日に開催されている「あべの晴明公まつり」
今年も吉本タレントをお招きいただいて開催されました。
会場の阿倍王子神社には平日にもかかわらず大勢の方が来られました。
イメージ 1

今年、トップに登場させていただいたのは、ヘンダーソン
イメージ 2

おなじみの「石焼き芋の歌」が始まると子供さんやお母さん方は大喜び。
続いての登場は、笑福亭智之介の落語。古典落語の「桃太郎」を演じましたが、子供さんたちも熱心に聴いていただき、よく笑っていただきました。
イメージ 3

最後はくるくるコミックのコント。
イメージ 4

チャンバラコントと最後の「指体操」まで、子供さん、大人の方にも大いに笑っていただきました。
イメージ 5

毎年9月26日の「あべの晴明公まつり」と、7月7日の「あべの七夕まつり」は地域の皆様も楽しみにしていただいてるようです。
(阿倍野区担当・白川)

東住吉区在住若手コンビ・リルガーデンによる駒川商店街での生街内放送
「駒川HOTなう!」9月の2回目は24日に開催されました。
イメージ 1

午前中は各店舗のその日のお買い得情報や吉本の公演情報をお知らせ。
放送ブースに立ち寄って吉本の公演チラシを手に取る人も多くなりました。
イメージ 2

午後からは商店街を歩いてお店のお買い得情報をお伝えしましたが、「放送を聞いて来られたお客さんが増えました。」という声も各店舗から聞かれ、靴下専門店での100円セールを告知すると、セール対象の靴下が飛ぶように売れたそうです。
イメージ 3

(東住吉区担当・白川)

東住吉区在住若手コンビ・リルガーデンによる駒川商店街での生街内放送
「駒川HOTなう!」9月の1回目は9日に開催されました。
午前中は各店舗のその日のお買い得情報や吉本の公演情報をお知らせ。
イメージ 1

午前中は人通りも多く、たくさんの人が2人に声をかけてくれました。
午後から商店街を歩いてお買い得情報をお伝えする際にも多くの方に声をかけていただき、「今日は何が安いの?」と質問をされる方もおられました。
イメージ 2

(東住吉区担当・白川)

生野銀座夏まつり

毎年8月の最終月曜に開催される生野銀座商店街での「生野銀座夏まつり」
今年は8月28日(月)に開催され、多くの近隣の方で賑わい、商店街の皆さんの手作りの夜店などを楽しまれました。
イメージ 1

また生野銀座夏まつりには、大阪43府隊発足以来、毎年吉本タレントを呼んでいただいてます。今回出演させていただいたのは、テレビでも人気のもりやすバンバンビガロ。
イメージ 2

お得意のリンゴのお手玉や一輪車、そして大ネタの風船入りも披露して楽しんでいただきました。
また毎週土曜日に商店街事務所で絵画教室を開講している画家タレントのたいぞうと、近所に住んでおられるアームレスリング女子日本選手権6連覇されている足利紫津子さんのトークショーとアームレスリング体験も開催されました。
イメージ 3

会場には今年4月に就任された山口照美生野区長も会場に来られ「吉本の皆さんが生野区のイベントを盛り上げていただいていると聞いています。これからも楽しい区になるようにご協力をお願いします。」と言っていただきました。
イメージ 4

(生野区担当・白川)

おりおの@ほーむ寄席

毎年冬と夏に開催されている「おりおの@ほーむ寄席」
今回も住吉区・遠里小野地区の皆さん、子供さんから家族連れ、高齢の方まで、約60人が来場されました。
トップに登場したのは大阪府住みます芸人・span!
イメージ 1

お得意のインチキ透視術のネタは、子供さんも参加してもらって盛り上げてくれました。
続いての登場は桂ぽんぽ娘。
イメージ 2

子供さんにもわかりやすい小噺と落語「寿限無」で爆笑でした。
最後の登場は珍しい傘回し芸のとんぺてぃーず。
イメージ 3

傘の上で巧みに大小のボールを回す芸でお客様は笑いと驚きの連続でした。
最後はほとんどの方に何かが当たる抽選会。
イメージ 4

町会の方は「元々は高齢者の集まりだったんですが、ここ何年か吉本の芸人さんに出演していただいて、子供さんや家族連れの参加が増えました。」とのことでした。
(住吉区担当・白川)
堺市美原区の東多治井地区の夏まつりが8月26日(日)に開催され、堺市在住の若手コンビ・ポリフェノールフェスティバルと、ジャグラーのTASUKUが出演させていただきました。
イメージ 1

NSC36期生のポリフェノールフェスティバルは、まだ無名ながらも堺市在住をアピールする若々しい漫才を披露。出番後は多くの方から「有名になってや!」と写真撮影を頼まれていました。
イメージ 2

大道芸ジャグラーのTASUKUは、子供さんにも手伝ってもらって巧みな芸を次々と披露。
イメージ 3

この種の大道芸を初めて見る方が多く、場内は驚きの歓声が響きわたってました。
(白川)
生野区・小路地区の夏まつり「小路たそがれカーニバル」が8月26日(土)に小路小学校で開催されました。
イメージ 1

夏休み最後の週末で子供さんや家族連れを中心にたくさんの方が来場。その中で吉本からはバルーンアートの夫婦円満が出演させていただきました。
イメージ 2

いろんな形、大きさの風船を組み合わせて、人気キャラクターを次々と作っていき、子供さんも大人も驚きの連続。
イメージ 3

またすべての子供さんに犬や剣を作ってプレゼントし、楽しい夏休み終盤の夜を過ごしていただきました。
(生野区担当・白川)

9月24日(日)<東住吉区>「駒川商店街・生街内アナウンス」
場所:駒川商店街(東住吉区駒川4−11−6)
時間:11:00〜17:00
出演:リルガーデン(地元在住NSC34期生)
内容:東住吉区在住の若手コンビ・リルガーデンが駒川商店街の特別ブースで、
   生で店舗のお買い得情報や吉本のイベント情報を放送して盛り上げます。

9月26日(火)<阿倍野区>「あべの晴明公まつり」
時間:15:30〜
場所:安倍王子神社(阿倍野区阿倍野元町9−4)
出演:ヘンダーソン、笑福亭智之介、くるくるコミック
内容:毎年吉本芸人を招いていただいている「あべの晴明公まつり」
   今年はア上記3組が出演する寄席を開催していただきます。

森小路@ほーむ寄席

旭区の新森商店会に加盟されている特別養護老人ホーム、森小路スマイルガーデンで開催されている「森小路@ほーむ寄席」の第3回目が、8月20日(日)に開催され入居者やそのご家族、ご近所の方など、約100人の方が来場されました。
イメージ 2

今回、トップに登場したのは、東住吉区・駒川商店街で活躍中の若手コンビ・リルガーデン。
イメージ 1

子供の名付けのネタで笑っていただきました。。
続いて登場した桂ぽんぽ娘はおなじみの古典落語「寿限無」を熱演。
イメージ 3

真打に登場したのは地元・旭区在住のもりやすバンバンビガロ。
イメージ 4

リンゴでのお手玉や得意の一輪車ジャグリング、そして大ネタの風船入りまで、爆笑と驚きのネタで熱演しました。
イメージ 5

(白川)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事