ここから本文です
HPでは紹介しきれない鉄道・バス写真を掲載します。関東以外のものも一部扱います。

書庫全体表示

2014/12/20、西武鉄道では3000系3011F「銀河鉄道999デザイン電車」が引退することに合わせ、さよならイベントが開催されました。本川越→西武球場前と西武球場前→池袋で臨時列車が運転されたほか、西武球場前駅では車両展示・撮影会とさよならセレモニーが開催されました。ここでは、西武球場前駅で開催された車両展示・撮影会とさよならセレモニーの様子を写真でお届けします。

イメージ 1
イメージ 2



このイベントのメインである3000系3011F「銀河鉄道999デザイン電車」の展示の様子。3011には「車掌」が、3012には「メーテル」が描かれた前面になっています。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6





▲左から3012、3312、3311、3212号車。3312の車掌が描かれている後ろにはメーテルの髪の毛が(長い!!)。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10





左から3211、3112、3111、3011号車。

イメージ 11




車掌の制帽にはSEIBUロゴがデザインされています。

イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14



銀河鉄道999車掌さんオブジェ展示。車掌の腕章には「999」が書かれています。銀河鉄道999デザイン電車運行開始当時のPRポスターも展示されました。

イメージ 15




方向幕の回転も実施されました。写真は「通勤準急 西武球場前」表示。

イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18



101系1253Fも展示されました。装飾は何もなく、白い西武鉄道として注目!?されました。

イメージ 19



西所沢寄りでは銀河鉄道999デザイン電車と101系1253Fとの並びも撮影できました。

イメージ 20
イメージ 21



銀河鉄道999デザイン電車さよならイベントに合わせて展示された練馬区電気自動車。「銀河1号」「銀河2号」と名づけられ、車体に銀河鉄道999のキャラクターが描かれています。まさに西武球場前駅も「銀河鉄道999」色に染まっていました!?

イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25





▲さよならセレモニーの様子。原作者の松本零士さんと、女子鉄アナウンサーの久野知美さんの司会のもとセレモニーが行われました。

イメージ 26



が乗車した西武球場前→池袋間の臨時列車の表示。「臨時」が紙で貼られたせいか、「拝島快速」の文字がうっすらと見えます。西所沢→池袋では松本零士さんと久野知美さんによる車内放送形式でのトークショーも行われました。このスタイルでのトークショーはなかなか斬新でした。

イメージ 27
イメージ 28



西武球場前駅で配布された「さよなら銀河鉄道999デザイン電車 イベント来場記念カード」。

※コンテンツのYahoo!ブログ経由化にあたり、内容は一部変更・改訂を加えつつ当時のままにしています。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事