ここから本文です

大阪府庁職員ブログ


府立桜塚高等学校定時制課程2年生の白川澪那(しらかわ れいな)さんが、平成29101日(日曜日)にパシフィコ横浜で実施された「第13NFD全国高校生フラワーデザインコンテスト」において、見事、文部科学大臣賞(金賞)を受賞しました
 その報告のため、19日(火曜日)に教育長を表敬訪問しました。
白川さんは、「自分の個性を出しつつ、使用する花のイメージをかたちにするのが難しかったです。将来は、フラワーデザインの講師になりたいです。」など、今回のコンテストで苦労したことや、将来について話しました。
教育長は「ぜひとも就職に結びつくよう、これからもがんばってください。」と白川さんを激励しました。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 
          <集合写真>              <受賞作品>        <受賞時の盾>

この記事に

みなさんこんにちは
薬務課医薬品流通グループです
やくやくだよりが始まりますよ
 
本日のやくやくだよりオーソライズドジェネリック医薬品についてお送りします
 
ジェネリック医薬品
という言葉、最近、薬局やテレビCM等でよく耳にしませんか


ジェネリック医薬品とは

先発医薬品の特許期間が満了した後に他の製薬会社より製造・販売される

同じ有効成分を持つ医薬品のことなんです


ジェネリック医薬品は、先発医薬品と比べて開発に大きなコストがかからない分、

価格が低く設定されており、みなさんのお薬代の負担軽減につながっているんです
 
それでは
みなさんは、今回のテーマ“オーソライズドジェネリック医薬品
ってご存知ですか
 

オーソライズドジェネリック医薬品とは


先発医薬品の製薬会社の許諾を得て作られるもので

有効成分が同じだけではなく原薬(原料)、添加物、製法等が先発医薬品と全く同じジェネリック医薬品なんです



中には、先発医薬品と同じ系列の製薬会社が全く同じ工場や生産ラインで製造・販売することもあるんですよ

今はまだ50種類ほどしかありませんが、今後どんどん増えていく予定です


みなさんも機会があれば、是非使ってみてくださいね

 
 
次回は月中旬に“ジェネリック医薬品使っていますか”について掲載を予定しています
それでは、またブログをみにきてください
お待ちしています

この記事に

皆さんこんにちは 食の安全推進課です

すっかり寒くなりましたが、皆さん体調を崩していませんか?
冬は風邪だけでなく、食中毒も要注意ですノロウイルスの流行シーズンとなり、ノロウイルス食中毒の件数もぐんと増えますまた、年末年始を控え、食品の流通量も増えます

そこで、大阪府では12月に食品の年末一斉点検を行っています
保健所職員等がスーパーや製造所、給食施設などに立ち入り、食品表示や衛生管理が適切になされているかを点検します

食の安全を守る取組は、地域の消費者団体でも行われています
12月7日に保健所と八尾市消費問題研究会さんとのコラボで「食品の年末一斉点検」を行いました
今回はその様子をお伝えします

八尾保健所with八尾市消費問題研究会「食品の年末一斉点検」 
in イトーヨーカドー アリオ八尾店

まずは、点検前に食品表示のミニ講習
今年9月に制度化された「原料原産地表示」について、府職員が講師を務め、点検者全員で食品表示の理解を深めました














いざ、食品の表示点検
☆保健所職員と八尾市消費問題研究会さんでチームを組み、販売ショーケースの温度や食品の表示ラベルを点検します
「温度管理よし!産地、期限表示よし!」












☆店長さんにも質問します
「新しい食品表示制度には取り組まれていますか?」
店長「消費者の皆さんが関心のある情報ですから全店で取組を進めていますよ!」















☆もちろん店舗では食中毒予防にも積極的に取り組まれています














最後に、八尾保健所・八尾市消費問題研究会・店舗の三者で意見交換
八尾市消費問題研究会「保健所から食品表示の話を聞き、店舗では食品の温度管理や表示がしっかりされていることが確認でき、安心しました。食品表示は消費者が商品を選ぶ一番の目安になるので、今後も適正表示の徹底をお願いします。」
店長「皆さまに安心してお買い物していただけるよう、今後も衛生管理や適正な食品表示を徹底します!」
八尾保健所「年末年始の繁忙期を前に、食品表示・衛生管理の点検を強化することができました。引き続き、行政・消費者・事業者の三位一体で食の安全を守りたいと思います

そして...
当日は大阪食品衛生協会さんの食中毒予防キャンペーンも行われました
来店されたお客様に食中毒予防を呼びかけました
「ノロウイルス食中毒に注意してください


これからますます寒くなり、忙しい時期になりますが、皆さんも手洗いなどの食中毒予防を欠かさず、健やかに年末年始を迎えてくださいね

この記事に

 みなさん、こんにちは。交通環境課です
 
 大阪府では、「低炭素社会」の実現に向けて、自動車からの二酸化炭素(CO2)排出量を削減するため、環境にやさしいエコカーの普及に取組んでいます。
その取組みの一つとして、行政と自動車ディーラー等の民間事業者で構成する「大阪エコカー協働普及サポートネット(以下、サポートネット)」を設置し、サポートネット会員事業者には市町村等が主催するイベントへのエコカーを出展いただくなど、官民協力して取組を推進しています。
 
今回、11月28日(火曜日)に豊中市が豊中市立庄内西小学校で開催した「クルマ大集合」に、サポートネット参加事業者よりエコカーを出展していただきました!
 
「クルマ大集合」とは、身近な交通手段である「クルマ」を通じて、地球温暖化について学んでいただく学習プログラムです。
 
当日は、燃料電池自動車、電気自動車、クリーンディーゼル自動車、ハイブリッド自動車、バイフューエル自動車(天然ガスとガソリン)、LPガス自動車、ソーラーカーの計7台が校庭に大集合!

イメージ 1イメージ 2イメージ 3
 
   



クリーンディーゼル自動車  LPガス自動車      ソーラーカー
 
約70名の5、6年生が7班に分かれて、それぞれのエコカーのブースを回り、学習ノートにメモを取りながら説明を聞いていました。
 
家でガスコンロやお風呂を沸かすのに使われている天然ガスを燃料として利用できるバイフューエル車のブースでは、「エンジンをつけてもぜんぜん臭くない!いいクルマだね!」という感想が聞こえてきました。
 
イメージ 4
            バイフューエル自動車(天然ガスとガソリン)
 
また、水素を燃料とする燃料電池自動車のブースでは、「走っているうちに水素がなくなったらどうするの?水素ってどこで入れるの?」「燃料電池自動車はどれくらい走っているの?」と沢山の質問が出ていました。
ちなみに、大阪府内では、水素ステーションが7施設(H28年度末)設置され、燃料電池自動車は87台(H28年度末 自検協調べ)普及しています。
 
イメージ 5
                     燃料電池自動車
 
電気自動車のブースでは、電気自動車の駆動音の静かさに、耳を近づけてびっくりしていました。
 
イメージ 6
                       電気自動車
 
ハイブリット自動車として展示されていたごみ収集車のブースでは、普段よく目にすることもあってか、とても楽しそうに質問していました。
 
イメージ 7
                     ハイブリッド自動車
 
 1時間以上、エコカーの説明を真面目に聞いていた児童さんたちも、将来、車を運転する機会がくると思います。そのときには、きっと、今日の「クルマ大集合」のことを思い出して、環境に優しいエコカーを選択をしてくれるだろうなと感じました。
 
 大阪府では、2020年度に府内の自動車の2台に1台をエコカーにすることを目標としています。
 みなさんも、街中で走るエコカーを探してみてくださいね!
  
 

この記事に

こんにちは守衛室です

 こんにちは 守衛室です。
年内も残すところ3週間を切り、師走の慌ただしさと厳しい寒さの中、皆様におかれましては、体調などくずされぬようお祈り申し上げます。
さて、前回のブログで、毎週金曜日に大阪府公館(大阪府大手前庁舎本館の横)の一般公開日(10001700)に時節に合わせて実施する催しのひとつとして、10月末のハロウィンのイベントを紹介させていただきました。おかげさまで多数のご来館をいただき大盛況で終えることができました。本当にありがとうございました。
 そして今回、クリスマスのイベントを15日(金)と22日(金)の2週にわたり実施いたします。クリスマス仕様に彩られ、普段と違った大阪府公館を楽しんでいただける様、工夫を凝らしています。

 また、大阪府広報担当副知事のもずやんも両日の110012301400からの30分間に登場し、「もずやんと一緒に年賀状の写真を撮ろう!」のイベントが行われています。 

写真のように、もずやんのサンタver.も待っていますので、寒空の下、大阪府公館にお越しいただき、ひと時を心も体も暖かくなっていただけたら幸いです。是非ともご来館お待ちしております。
イメージ 1

この記事に

みなさんこんにち

薬務課医薬品流通グループです
やくやくだよりが始まりますよ
 
本日のやくやくだより薬局の豆知識についてお送りします
 
さて、ここで問題です
 
薬局には、患者さんが処方せんを渡したり、薬を受け取ったりする待合室
薬剤師が薬を調剤する調剤室がありますが、
みなさんは薬局で待合室調剤室は何で仕切られているかご存知ですかー?
 
全面壁で仕切られている
一部ガラスで仕切られている
特に仕切りは必要ない
 

答えは番の
薬局の待合室と調剤室は一部ガラスで仕切られている”です
知っていましたか
 
調剤室は清潔にしないといけないので、
待合室など他の部屋とはほとんど壁で仕切られていますが、
患者さんが外から、調剤室内が見渡せるように
一部はガラスで仕切ることになっているんです
 
もし、構造的にガラス等で見渡せない場合は、
調剤室にテレビカメラ等を設置し、待合室にはモニター等を設置するなどして
工夫しているんですよ
 
自分の薬を薬剤師さんが調剤している様子が見えると安心ですよね
 
今度、薬局に行く機会があれば確認してみてくださいね

以上薬局の豆知識でした
 
次回は1月中旬に“オーソライズドジェネリック医薬品”について掲載を予定しています
それでは、またブログをみにきてください
お待ちしています

この記事に


教育総務企画課です。

 
府立堺工科高等学校ソーラーカー部が、85日(土曜日)に鈴鹿サーキット・国際レーシングコースで開催されたFIA Electric&New Energy Championshipソーラーカーレース鈴鹿2017 エンジョイⅠクラス」において、優勝を果たしました
 その報告のため、
1130日(木曜日)に教育長を表敬訪問しました。実際にレースで使用したソーラーカーを披露し、主将から仕組みについて説明がありました。
教育長は優勝の快挙に対するお祝いのことばを述べられたのち、「ぜひ連覇をめざしてがんばってください。」と激励されました。
自分たちで設計、製作したソーラーカーで優勝できたことを、とても誇らしげに語る姿が印象的でした
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

この記事に



 「府政学習会」とは??
 大阪府では、府政をご理解いただき、府庁をより身近に感じていただくため、府の庁舎や施設を見学するとともに、府の施策や取組みについて知っていただく「府政学習会」を実施しています。
 今回は、大阪府民の森のひとつである「ちはや園地」で府政学習会を実施しましたので、当日の様子についてご紹介いたします。

 「府政学習会 in ちはや園地」は11月23日(木曜日・祝日)に開催されました。
 当日は大変気温が低く、外は霧がかっていて、あまり景色が見渡せない状況でのスタートとなりましたが、みなさんしっかりと防寒対策をして参加してくださいました。
 まず、テーマ学習「知ろう・伝えよう おおさかの生物多様性〜おおさかの森里川海〜」について、大阪府立環境農林水産総合研究所の職員から、生物多様性についての説明がありました。

 生物多様性とは、「様々な個性を持つたくさんの生物が、ほかの生物や環境とつながり合いながら存在すること」であり、たくさんの生物が、わたしたち人間の豊かな暮らしを支えてくれているというお話を聞きました。
 わたしたちが生物多様性を守るためには、自然や生きものにふれたり、生きものを守るための活動に参加したり、エコマークがついた環境に優しい商品を選んで買うなど、日常でできることがたくさんあるそうです。
 また、家で飼育している生物や別の場所でとってきた生物を放してしまうと、生物多様性を壊してしまう危険があるので、気を付けなければならないということも学びました。
イメージ 1
 
 テーマ学習のあとは星見台太陽観察と自然観察ガイドウォークに出かけました。府政学習会開始直後は霧がかかっており、太陽も雲の中に隠れてしまっていたので、太陽観察はできないかと思われましたが、なんと、見学に出かけるころには青空が見えはじめ、太陽が雲から出てきてくれました!
 直接太陽を見られるように、星見台には2種類の専用フィルターがついており、晴れている日には太陽の黒点やプロミネンスを観察することができるとの説明がありました。今回、黒点は太陽活動が低調で観察できませんでしたが、プロミネンスの様子を観察することができ、太陽が活動しているようすをうかがうことができました。
イメージ 2

▼太陽の黒点・プロミネンスとは?▼
⇒黒点・・・太陽磁場の影響で温度が低くなっているところ
 プロミネンス・・・太陽の表面の濃いガスが噴出しているようす
 太陽の自転やその活動のため、黒点の位置やプロミネンスの形は毎日変化しているため、いつ見ても以前とは違うようすを観察することができます。

 また、別の望遠鏡では、奈良県高取町の壺阪寺観音像(天竺渡来大観音石像)を見ることができました。大阪府の千早赤阪村から、奈良県にある観音像が見えるなんて、驚きですね!(わかりにくいですが、下の写真の赤丸で囲んだ部分に像が見えました!)
イメージ 3
 
 星見台太陽観察が終わったあとは、自然観察ガイドウォークに出かけました。
 ちはや園地には様々な種類の植物が生息しています。今回は、芽をつけたタラの木やしゃくなげのつぼみなど、植物が来年の葉や花の準備をしているようすがうかがえました。あたたかい時期には青々とした木々や鮮やかな花を楽しめますが、寒い時期だからこそ見られる植物の姿も貴重で、参加者のみなさんも興味津々で説明を聞いていました。
 普段はじっくりと観察することの少ない植物も、詳しい説明を聞きながら観察することで新たな発見がたくさんありました。

【左:タラ/右:しゃくなげ】
イメージ 4

  そして、大阪府最高地点(標高1,053メートル)に到着です!
 記念に写真撮影をして、植物を観察しながら会場へ戻り、今回の府政学習会も無事、終了となりました。
イメージ 5

 
 府政学習会に参加してみたいな〜と思ってくださった方々に朗報です!
 平成30年1月26日(金曜日)に「もっと知ろう!手話のことを学ぼう at 府政学習会」を、大阪府庁本館(大阪市中央区)で開催します!
 大阪府が平成29年3月に制定した手話言語条例について学んでみませんか。あいさつなど簡単な手話表現が学べる「ミニ手話講座」も実施します!

詳細はコチラをクリックしてください。
●「もっと知ろう!手話のことを学ぼう at 府政学習会」(開催日時:1月26日(金曜日)10時00分から12時15分まで)
http://www.pref.osaka.lg.jp/annai/moyo/detail.php?recid=18470
●その他、府政学習会について
http://www.pref.osaka.lg.jp/fumin/fumin-gakusyu/

以上、府政学習会レポートでした。 

この記事に

教育総務企画課です。

近畿地方を中心とした高校生の芸術文化活動を奨励するため、11月11日(土曜日)から26日(日曜日)まで、府内14か所で「第37回近畿高等学校総合文化祭大阪大会」が開催されました
 「近畿は一つ」を合言葉に、各府県の生徒たちが、各地域の伝統文化の継承や芸術文化の創造をめざして、開会行事をはじめ、合唱、書道、囲碁など17部門で活躍しました
 12日(日曜日)の総合開会式には、約500人の生徒が参加し、大阪を代表する数々の部活動の演技が繰り広げられ、客席からは称賛の歓声、拍手が送られました。
 また、ロビーには支援学校の生徒によるバラエティに富んだ作品が展示され、来場者を楽しませていました。
  合唱、器楽・管弦楽、吹奏楽部門の生徒たちは、歴史あるザ・シンフォニーホールでの演奏を楽しめたようです。その他の演技、演奏の部門の発表も、それぞれ自分の持っている力を出し切り、すばらしい演技を見せてくれました
 作品展示の部門では、出品生徒の誇らしげな笑顔とともに、近畿各府県代表の作品が会場を彩っていました。
 競技部門では、真剣な勝負に挑み、結果に涙する生徒もいましたが、終わった後はお互いの健闘を讃え合う姿が見られました。
 また、生徒実行委員のみなさんは、それぞれの部門の企画、運営に尽力していました。寒い中のぼりを持って駅からの誘導をしたり、受付でお客さまに笑顔で応対したり、裏方として機材を動かしたりする姿に感心させられました。

 「時代を造ろう 文化のチカラ」のテーマのごとく、生徒たちが文化を通してこれからの時代を造っていってくれることを確信できた大会でした

大会の詳細はこちらをご覧ください。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

この記事に



かつて、大阪市城東区から松原市にかけて広がる湿地帯はあひる(合鴨)生産の中心地であり、あひる肉を好んで食べたと伝えられている豊臣秀吉が飼育を奨励したと言われています


「鴨なんば」も昔の難波が合鴨肉と合うネギの産地であったことから名がつけられたという説があり、合鴨は大阪で一年中愛されている食材です


現在、府内での生産は少なくなりましたが、140年続く飼育・卸専門店が手がける「河内鴨」は数少ない大阪の合鴨ブランドの一つです。現在5代目となっていますが、手間隙かけて育てた河内鴨はとっても美味しいと評判です。河内鴨ロースは、ステーキからタタキ、焼肉、鍋料理の具など、どんな料理にも合う万能の部位としてとても人気があります

イメージ 1


【レシピ】鴨すき


【材料】(2人前)
・合鴨ロース(薄切り)300g
・合鴨脂
・長ネギ1本
・焼き豆腐半丁
(その他お好みで糸こんにゃく、エノキなど)
・玉子
・たれ(醤油、酒、砂糖などを適量)


1.熱したすき焼き鍋に合鴨脂をなじませ、鴨肉を焼く。


2.すき焼きを作る要領でたれを入れ、野菜も入れて煮る。


3.煮えたら、ネギを合鴨のロースで巻いて溶き玉子につけて食べる。


 


その他、大阪産(もん)の情報はこちら




この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事