ここから本文です

大阪府庁職員ブログ

書庫全体表示

こんにちは。
冬真っ只中。
肉厚でも寒さに弱い、
チンニングです。
あ、みたらし団子食べました。 おいしかったニャ
 
 
 
もず街 星田編
(感動巨編
 
 
そうです、そうなんですよ〜
今年もやります、行きますよ〜、サイクリング。
年明け第1弾はJR星田駅周辺(交野市)です。 
 
 
1月下旬のサイクリング、
寒さ対策は念入りに。
パッチにマフラー、ニット帽、手袋。。。
モッピーは相変わらず、半袖半パン、風の子なのであった。
イメージ 1{あの〜、さ、さむいんですけど。。。 ブルッ 
 
イメージ 2
今日もレンタサイクル。やっぱり便利
 
それでは、出発進行
 
 
 
 
まずは、ここ星田地域のまちなみです。
駅から約10分ぐらい。
 
イメージ 3
どこかなつかしさを感じる、美しいまちなみに心和みます。
 
 
続いては私市(きさいち)を目指します。
 
 
イメージ 4
こちらは途中にある妙見坂。春になると桜並木が美しいそうです。
みたいニャ ケロケロ
 
 
続いては、私市(きさいち)地域のまちなみ。
星田のまちなみから約15分です。
イメージ 5
私市(きさいち)地域のまちなみは大阪まちなみ百景にも選ばれています。
 
 
 
さあ、いよいよ、星のブランコのある府民の森「ほしだ園地」を目指して出発です。
 
私市(きさいいち)からは緩やかなのぼりです。
イメージ 6{ヒ〜〜〜 がんばるニャ
 
ほしだ園地へ向かう道路は交通量も多く、道幅も広くありませんので、
走行の際は十分気をつけてくださいね。 ハーイ ハーイ
 
 
20分で府民の森「ほしだ園地」の入口に到着〜
イメージ 7
星のブランコのあるほしだ園地内は自転車の乗り入れができませんので、
入口ゲート横にある駐輪場に停めます。
 
ということで、ここからは歩き、LET’Sハイキング 
イメージ 6yes yes yes
 
 
天気も良かったので気分はるんるんるん。
入口駐車場横の、木の回廊を進みます。
イメージ 8
トントントンと足音も心地よくいい感じ〜
途中には少し広くなっているところもあり、
バードウォッチングを楽しんでいる方もおられました。
 
ヤマガラやシジュウカラなどの野鳥をたくさん見ることができました。
 
 
回廊をのぼるとそこには山小屋
ピトンの小屋です。入口から約10分です。
ほしだ園地の案内所になっています。
イメージ 9
ピトンとはフランス語で岩壁などを登るときに確保のために
打ち込む輪のついたボルトのことだそうです。 イメージ 6{へ〜
 
イメージ 10
このピトンの小屋のよこには、なんと巨大なクライミングウォールが
 
 
イメージ 11
さすがにいきなりは難しいかなと思っていたところ、
なんとピトンの小屋の中にクライミングを体験できる入門編的な壁が
無料で体験できるということで、いざチャレンジ
足はどこに置いても自由なのですが、
手は①〜⑳まで順番どおりにおいていかなければなりません。
2度挑みましたが、あえなく⑥で撃沈。。。
 
モッピーもできるかな
イメージ 27{たすけて〜 やせるニャ ケロ〜〜〜
 
 
イメージ 13
ピトンの小屋の前に凍っているところがあったので、思わずスケート
って立つのが精一杯です。。。
 
さあ、お遊びはここまで、お手洗いを済まして、いざ出発です
 
 
イメージ 14
星のブランコまではピトンの小屋から500mです。
 
 
イメージ 15
400m。ここから山道になります。
 
 
イメージ 16
 300m。森林浴 
 
 
 
イメージ 17
脚にきます。。。ひゃ〜
 
 
イメージ 18
200m。ヨイショ、ヨイショっと。あと少し。
 
 
 
!!
 
 
 
コンコンコンコンコンコンコンコンコン。。。。と木を打つ音。
 
イメージ 19
もしやと思い目を良く凝らすと、いた〜キツツキコゲラかな
初めての生キツツキ。感動です
イメージ 6{やぁ
 
 
イメージ 20
100m。ようやく登りきり、森を抜けます。
 
 
星のブランコ到着
やった〜〜〜〜〜〜〜
 
イメージ 21
ピトンの小屋からは約20分。
 
 
イメージ 22
ほんまに登ったかいがありました。めっちゃいい眺め。
 
 
イメージ 23
吊橋の足元は木の板でできているので、渡るときはちょっとドキドキ。
イメージ 6{スゲー
 
いや〜ほんま頑張った甲斐がありました。
冬ももちろんいいのですが、花咲く春や、新緑美しい初夏、紅葉する秋などなど
季節ごとにいろんな魅力が体感できるのではないかと思います。 
{きっといいかも {もっといいかも
 
 
帰りは同じ道を戻ります。
 
イメージ 24
行きは気がつかなかったのですが、実は吊橋の真下を歩いて登っていました。
 
ピトンの小屋から星のブランコまでは土の道ですので、
雨の後などすべりやすいこともありますので、気をつけてくださいね。
15分でピトンの小屋に到着。そこから10分で駐輪場に到着です。
 
 
次は帰り道にあった、
交野市立いわふね自然の森スポーツ文化センター
です。ほしだ園地から約10分くらいです。
 
イメージ 25
キャンプやバーベキューもできるそうです。
 
 
ここで、発見
 
イメージ 26
イメージ 12{パパ。。。
 
なんと首にはマフラーがまかれていました。イメージ 6 {ホッ。
 
 
 
次に、ここから約5分。
大阪市立大学理学部附属植物園にちょこっと立ち寄り。
 
イメージ 28
しばし散策です。
 
 
イメージ 29
 園内では山茶花が美しく咲いていました。
 
 
 
イメージ 30
こちらは植物園のそばを流れる天の川
きれいに整備されています。
 
 
さー、いよいよゴールの星田駅に向かってGOです。
と思ったのですが、もう少し足を延ばして、
私部(きさべ)地域のまちなみを見に行きました。
約20分くらい。
 
 
イメージ 31
こちらは代官屋敷として親しまれている重要文化財の北田家住宅です。
立派な美しい壁。
 
 
イメージ 32
こちらは北田家住宅から近い、山野酒造さん。
大阪産(もん)に登録されている日本酒、片野桜を製造販売されています。
 
 
山野酒造さんから約20分で星田駅に到着です。
ゴ〜〜〜〜〜ル
今回の走行距離はそれほど長くなかったのですが、
ほしだ園地や植物園でのんびり散策もしましたので、
全体で5時間少しかかりました。
 
星田、私市地域には美しいまちなみが残されていて、とてもいい雰囲気でした
 
また、星のブランコのある「ほしだ園地」や大阪市立大学理学部附属植物園、
妙見坂の桜など、これから花咲く季節が待ち遠しくなる場所もたくさんあります。
 
冬ですが風のない晴れた日はサイクリングもいいですよ〜
走りはじめると体の中からポカポカ〜
でも、寒い時、風の強い時、体調がも一つの時など、
決して無理はしないでくださいね。
 
 
今回の訪問場所の多くは
大阪ミュージアム構想
の登録情報を参考にしました。
大阪ミュージアムのホームページは
府内の素敵なスポットや楽しいイベント情報が満載です。
みなさん、お出かけの際は、是非一度チェックしてみてくださいね
 
 
イメージ 6 {みなさんにも、星田に行ってほし〜だ〜  ケロ〜〜 
 
 
 
今回のおつかれさまは、
山野酒造さんの「かたの桜 特別純米 あらしばり」です。
香り豊か、甘めでフルーティー。う〜ん、おいしい〜 
イメージ 33
イメージ 34{うまいっす
 
 
 
 
 
【おまけ
モッピーカレンダープロジェクト2月です。
 
イメージ 35
イメージ 6どうぞ〜
 
 
 
 
【お知らせ】
モッピーのフェイスブックです。
イメージ 6{FBやってまんねん そーでっか
 
 
 
 
【PR宣伝】
 {もっとスポーツ {きっと健康
「なみはやスポーツ振興基金」
にご寄附よろしくお願いいたします
イメージ 6{待ってます
 
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事