ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全216ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

IC-731 修理

IC-731 メインダイヤルが固いとの事です。

イメージ 1

グリスが固まってしまっていますね、冬の寒い時期になれば動かなくなるでしょう
アルコールでふき取り、新たに塗布しました。

イメージ 2

時々スリップがあるとの事、交換しました。

イメージ 3

メモリ―電池のホルダー化、リクエストによりグリーンのLEDに交換しました。

イメージ 4

周波数など再調整

イメージ 5

受信感度再調整

イメージ 6

完了です。

イメージ 7

この記事に

開くトラックバック(0)

TR-9300 点検

TR-9300 点検依頼です。

イメージ 2

マイクコネクターの8P化依頼です。

イメージ 3

前止めナットのコネクターの市販は、私の知る限り祐徳電子さんだけです。
ハウジングよりピンが飛び出しているタイプなので、マイクを挿していない時は
ショートに注意が必要ですね。

イメージ 4

各部再調整

イメージ 6

IFも調整しました。

イメージ 5

完了です。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

TS-830S 感度悪い

TS-830S 受信感度が悪いとの事です、

イメージ 1

感度不良で多いのが、バンド切り替えのローターリースイッチの接触不良と、
ATTスイッチの接触不良です、スイッチの接点洗浄をし再調整しました。

イメージ 2

VFOオーバーホール

イメージ 3

フロント部清掃、

イメージ 4

2SC460は全数交換、再調整しました。

イメージ 5

この記事に

開くトラックバック(0)

R-2000 感度悪い

R-2000 KENWOOD COMMMUNICATIONS RECEVER
受信感度低下でお預かりしました、写真は修理完了後ですが、
VHFコンバーターの感度も低下しています。

イメージ 1

主な感度低下の原因は、2nd MIXのFET3SK74の劣化でした。

イメージ 2

その他RF AMP、1st MIXのFET劣化もあり交換。

イメージ 3

全段再調整

イメージ 4

VHF側の感度不良の主な原因は本体の2nd MIX不良ですが、
IF部もかなり離調があり、再調整しました。

イメージ 5

メモリ―電池錆びの為、交換

イメージ 6

ホルダーを取り付け

イメージ 7

メーター照明をLEDに交換、清掃し完了です。

イメージ 8

この記事に

開くトラックバック(0)

TM-942 修理

TM-942 電源を入れる度ファンファーレが鳴りリセットします。


イメージ 1

メモリ―電池の低下によるものです、ホルダータイプに交換しました。

イメージ 2

フロント部のLED化、ケミコン予防交換しました。

イメージ 3

各部再調整し完了です。

イメージ 4

この記事に

開くトラックバック(0)

全216ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事