ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

TS-600 FMで音でず

TS-600 修理でお預かりしました。
ランプ類が全滅ですね、

イメージ 1

FMモードで受信音が出ません、Sメーターは振れ受信はしているようです。

イメージ 2

AM、FMユニットのQ16に出力がありません、
2SC733の不良でした、イエローランクが付いていましたが、ブルーランクに交換、足が錆びた2SC460も一緒に交換しました。

イメージ 3

VFOユニットを外すついでに、フロントパネルを清掃

イメージ 4

メーターランプその他もLEDに交換。

イメージ 5

VFO内部確認、2SC460交換、エアバリ接点清掃

イメージ 6

マーカーユニットから調整、

イメージ 7

すべての2SC460を代品に交換、HETユニット再調整します。
オプションは53MHz台のクリスタルが入っています。

イメージ 8

半固定ボリュームの接点が外れて転がっていました。ドライブ調整用です。

イメージ 9

新品から接点止めだけ移植。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

交換パーツ

イメージ 16

一緒にお預かりした、VOXユニット
動作確認

イメージ 13

ボリュームのみ接点洗浄、問題なしです。

イメージ 14

ビス類も交換し完了

イメージ 15

この記事に

開くトラックバック(0)

FT-4700H 修理

FT-4700H 
バックライトが切れています、

イメージ 1

LEDに交換、バックアップ電池も交換しました。

イメージ 2

VHFの感度が低下しています、再調整

イメージ 3

UHF側、再調整

イメージ 4

リモートケーブル手直し、清掃し完了です。

イメージ 5

この記事に

開くトラックバック(0)

IC-730S パワー出ず

IC-730S 修理でお預かりしました。

イメージ 1

ローバンドではALCを外してかろうじて10W出ていますが、ハイバンドに
行くほどパワーが出なくなります、
ファイナルのトランジスター2SC1945が劣化で交換しました、
フルパワーで30W以上出ました、ALC12Wに調整

イメージ 2

プリアンプをスイッチを入れるとかえって悪くなり不安定です、
リレーの接触不良のため、接点洗浄実施しました。

イメージ 3

T/Rリレーも同じく清掃

イメージ 9

各部再調整します
PLL

イメージ 4

プリミキサー

イメージ 5

2nd IF

イメージ 6

IF

イメージ 7

メーターランプ切れのため、LEDに交換、
清掃し完了です。

イメージ 8

この記事に

開くトラックバック(0)

TS-130V 修理

TS-130V 修理でお預かりしました。

イメージ 1

ランプ切れがあり、フロント部の清掃も兼ね外します。

イメージ 2

VFOの内部も確認、状態は良好で2SC460も改良品が付いていたので交換しません。

イメージ 3

送信のパワーが不安定、T/Rリレーの接触不良があり、接点清掃しました。

イメージ 4

SSBのキャリア漏れがあり調整では追い付かず、
ボリュームとトリマーが不良のため交換しました。

イメージ 5

交換

イメージ 6

WARCバンドは10MHzのみ送信できるようになっていますが、追加で18、24MHzの送信改造をしました、D8〜D10を外します。

イメージ 7

各部再調整、カウンター部10MHz再調整

イメージ 8

PLL、IF再調整

イメージ 9

RF部

イメージ 10

ビス類も交換し完了です。

イメージ 11

この記事に

開くトラックバック(0)

GPSDO

GPSDO 
ローカルさんから譲っていただいたGPSDOユニット
ユニットのみなのでケースに組み込んでみました。

イメージ 1

検索すると同じようなユニットが沢山出てきますが、これはFURUNO製
GPSユニットとSymmetricom製OCXOです。
必要最小限の表示LEDとGPSアンテナ用SMA、10MHz出力のBNC、電源入力を
取り付けただけです。

イメージ 2

グリーンのLEDは電源ONで点灯、GPSロックすると早い点滅
赤のLEDはGPSアンテナが接続されていないと点灯します。
GPSアンテナはカーナビ用、

イメージ 3

GPSを補足しロックするまで数時間が必要です、
以前紹介したOCXOをRefにしたカウンターで測定すると、

イメージ 4

出力も十分です、

イメージ 5

OCXOとGPSDOの出力のリサージュ

イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事