ここから本文です

書庫TR-751/851

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

TR-851D パワー小 

TR-851D だんだんパワーが下がってきたとの事です。

イメージ 1

パワーが3W程度しか出ていませんが、電流が10Aも異常に流れています。
調べてみるとこのコイルが焼けてショート状態

イメージ 2

アンテナスイッチングに加える電源のチョークコイルです。L2

イメージ 3

同径で手巻きします、

イメージ 4

コイルを交換してもフルパワーで20W弱、電流は異常なままです、
パワーモジュールの不良により、オーナーさんに手配いただき交換。
フルパワーで40W近く出ました、25Wに調整この時の電流は6A弱

イメージ 5

メモリー電池は電圧低下

イメージ 6

交換

イメージ 7

各部再調整

イメージ 8

照明はLEDに交換、完了です。

イメージ 9

この記事に

開くトラックバック(0)

TR-851 Fずれ

TR-851 
PLLを調整していると、周波数が飛んでしまいます。

イメージ 1

10.24MHzユニットのトリマーが不良でした、ケースから取り外し交換

イメージ 2

その他再調整

イメージ 7

一緒にお預かりした、TR-751

イメージ 8

RITのボリュームがセンターから上側に変化しません、
すでにボリュームは手直ししてある様ですが、
接点が上手くついていないようです。

イメージ 3

綺麗に手直ししてあり、接点自体にも問題はありませんが、
内側の接点が離れていた為、再度手直しし組み込みました。

イメージ 4

エンコーダーも接触不良があり、清掃再組立て

イメージ 5

メモリー電池はホルダー式に交換

イメージ 9

各部再調整

イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

TR-751 受信音ひずみ

TR-751 周波数がずれている、との事でお預かりしました。
周波数のずれはありませんが、FMモードで音が小さく歪んでいます。

イメージ 1

SSBでは問題なく、SGの周波数を数キロずらして聞くと多少良くなります。

イメージ 2

FMディスクリのコイル調整が大幅にずれています、
意図的に回したような感じですね。

イメージ 3

SG入力30dBμ、1kHz、Dev3.5Kにてオーディオ出力最大に調整します。

イメージ 4

PLL再調整

イメージ 5

IF再調整

イメージ 6

照明をLEDに交換しますが、メーター照明はオリジナルのグリーンキャップを使うと赤線表示が見えにくくなるため使用しません、
その他タクトスイッチが接触不良のため交換。

イメージ 7

交換部品

イメージ 8

清掃し完了です。

イメージ 9

この記事に

開くトラックバック(0)

TR-751 修理

TR-751 点検修理でお預かりしました。

イメージ 1

PLL部再調整。

イメージ 2

Sメーター、受信部再調整。

イメージ 3

少し傾いています。

イメージ 4

フィルター再調整

イメージ 5

バックライト、メーター照明をLEDに交換。

イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

TR-751D 修理


TR-751D 10年以上使用していなかったとの事、点検依頼です。

イメージ 17

RFゲインのボリュームが効きません、ボリュームの接点外れと思われます、
フロントカバーを外しボリュームを取り出します。

イメージ 1

基板からボリュームを外し、ピンを抜けば外れます。

イメージ 2


2連ボリュームでは10Kオームが2段になっていますが、カーブが違うので
取り外した側を間違えない様にしておきます。

イメージ 3

音量側のボリュームの接点は外れていませんがボンド付けしておきました。
組直し元へ戻します。

イメージ 4

ご希望のLED化

イメージ 5

メモリー電池電圧0V、ホルダー化しました。

イメージ 6

TR-751にはモードの自動切り替えで”AUTO”があります、FMのまま
5.00MHzから下げるとUSBモードになってしまいます?

イメージ 7

初めからなので、当時のバンドプランはこうだったのでしょうか?
D9をカットすることにより、

イメージ 8

4.00MHz〜4.09995MHzはCW、4.10MHz〜4.49995MHzはUSB、
4.50MHZ〜5.79MHzでFM、5.80MHz〜5.9995MHzまでLSBモードになります。

イメージ 9

PLLから再調整

イメージ 10

RF、IF再調整、
ボイスガイドユニットがついていますね。
フルパワーで29Wほど出ますが、ご希望により20Wに設定。

イメージ 11

フロントエンド、
146Mの方にずれて、144のSSB側の周波数で受信感度が悪い状態。

イメージ 12

センターを145Mに

イメージ 13

電源ケーブルのピンが抜けそうです、

イメージ 14

今回の交換部品

イメージ 15

清掃し完了です。

イメージ 16

この記事に

開くトラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事