ここから本文です
「さまよえる泉州人」のブログ
アレも阪和線、コレも阪和線。みぃ〜んな阪和線!時々貨物・・・なブログです。どうぞお見知りおきを。

書庫全体表示

皆さん、こんばんわ。
今朝はとある目的地で「久しぶりにパンダ捕獲なとしよう!」と意気込んで?向かったところ、その件の目的地とやらは「それはもう・・・」というぐらいの草木が生い茂っていて撮影どころではなく、しかもギリギリの時間に到着したため移動もままならず・・・。
さらに昨日C132運用に入っていたHE401がなんでか?4106M後位すなわちC157運用で眼前を通過!
さらにさらに「折り返しを杉本町−浅香で迎え撃つか?」などとおっとり刀で日根野駅に行ったところ、上り列車が10〜15分遅れているとの事!
何度もなんども打ちのめされて、結局自宅で非鉄をかこっている「さまよえる泉州人」です・・・。(前説の長いこと!)

というわけでも無いですが、昨日に続き本日も一本記事をアップしてみましたので、なにとぞよろしくお願いいたします。
本日のお題は、相も変わらず追っかけてる223系基本番台・HE401を撮り溜めたものの中から幾点か。
出場直後こそ話題となりましたが、ここ最近は沿線でもあまり、というかほとんど撮影者を見かけませんねぇ〜。
皆さんの視線はどうやら、奈良線でほそぼそと生き残った103系、もしくは先日10月28日のダイヤ修正で運用が激減した201系の方へと注がれているのでしょうか?
じつに寂しいモンです。

まあグダグダはさておき、よろしければ以下☟にアップした幾点かを御笑覧くださいませ。



イメージ 1
 144H A158 HE401
 2018.9.10
 熊取

 この日は前稿の砂川「は
 るか」でも書きましたが
 台風21号のあと、ようや
 く取れた休み。
 で、気晴らしに撮影に出
 かけ、水煙を期待して上
 野芝に向かったものの、
 雨が小降りだったため、
 ほどほどで撤収。
 A158運用で見かけたHE
 401を迎え撃つべく、帰
 宅途中に熊取で撮影した
 ものです。
 上野芝とは打って変わっ
 て土砂降りの中だった熊
 取に、4連快速となって
 姿を現したHE401。
 あたり一面薄暗い中、前
 方を切り裂くLEDライト
 の光芒は、ただひたすら
 眩いばかりでした。




イメージ 2
144H A158 HE401  2018.9.10 熊取
せっかくなので、振り返って出発シーンをもう一枚。
雨樋から迸る水飛沫が、雨の強さを物語っています。


東岸和田駅高架工事に伴い、東岸和田終着列車の折り返しの為に設けられた、東貝塚駅手前・下りから上りへの渡り線。
東岸和田駅高架化が完了し、東岸和田でも折り返し可能となっているわけですが、何故か未だに使われているというなんとも不思議な渡り線です。
ダイヤ改正前は夜間にしか使われず、ここを渡る姿の撮影がなんともしがたかったのはたぶん皆さんもご存じだと思いますが、改正後、土休日ダイヤに限って朝ここを渡る列車が設定されたのは、阪和線に興味をお持ちの方なら既にご存知でしょう。
ご存じで無い方のために説明しますと、今年のダイヤ改正で、土休日限定ですが突如出現した東岸和田始発の快速!
この快速112Hの運用はC129+C135なんですが、皆さん、この運用番号に見覚えがありませんか?
そう平日に、鳳出区・1112H〜109H〜136H〜回136Hでまた鳳に入庫、お昼寝するあの運用です。
つまり土休日は、鳳出区、鳳駅を6:55頃に出発。東岸和田を3511Hのすぐ真後ろで通過。そして渡り線を通って東貝塚4番線で折り返して112Hの始発駅・東岸和田に向かうという運用なんです。


イメージ 3
 回?H C135+C129
 HE401+HE409
 2018.10.8 
 東岸和田−東貝塚

 そんな運用のC135側に
 HE401が入ったとなれ
 ばそれはもう!出撃しな
 ければなりませんよね!
 というわけで、前日帰宅
 時にC134HE401を確
 認していた小生。
 この日はもうこれだけを
 お目当てに朝っぱらから
 東貝塚界隈をうろついて
 おりました。
 ただし光線状態は当然な
 がら悪く、ただ撮っただ
 け〜、みたいな・・・。










イメージ 4
回112H C129+C135
HE409+HE401
2018.10.8 東貝塚

折り返し時間はおよそ20
分。
その間に駅南の踏切から
Tc222-1のお顔をパチリ!
いやぁ〜、やっぱり更新
車は厳つい!目つきが違
います。



















イメージ 5
3526H A186 HE401  2018.10.18 東佐野
またまた日が改まって、この日は月に一度の公休日。
前日のA185運用からそのまま順当に流れてくるであろう、とにらんで日の出時刻の東佐野でスタンバイ。
ところが想定以上に暗く、前ピンとなって失敗!振り返って撮ったこの一枚が無かったら、何しに来たのやらわかりません・・・滝汗。
朝陽に染まる景色に向かって走り去るHE401。まあ、まずまずといったところでしょうか?


イメージ 6
 120H C129+C135
 HE401+HE421
 2018.10.28 東佐野

 さらに10日後、先週の日
 曜日。
 今度は天王寺方C129
 入ったため、リベンジを
 期すべく再び東佐野へ!
 でも肝心な時にやっぱり
 曇るんですね・・・。
 また撮り直しかな?  


















イメージ 7
 114H C132+C131
 HE401+HE408
 2018.11.3 東岸和田

 そんでもって、昨日はコ
 チラにやってまいりまし
 た。
 計画からン十年、ようや
 く高架化となった東岸和
 田駅。
 その高架を駆け上がって
 くるところを撮れないも
 のか?と試したのが、こ
 のショットです。
 このちょうど首を振る部
 分だけマンションのビル
 影となり、ちょっと明暗
 がキツイんですが、まあ
 「変な線影が映り込まな
 い」と良い方向に捉えま
 しょう・・・笑。
 ちなみに焦点距離はフル
 サイズ600mmです。






イメージ 8
109H C131+C132
HE408+HE401(後追い)
2018.11.3 東岸和田

で、気に入るとそこに居
続けるのが悪いクセ?
天王寺から折返し戻って
きても、まだ此処に居た
のでした・・・汗。




















☟ オマケ

イメージ 9
 4114M C186+C182
 HE410+HF438
 2018.11.3 東岸和田

 お目当て・HE401が充当
 された114Hの一本前に
 やってきたのが100番台
 トップのHE410
 こちらもバッチリ?頂き
 ました。
 ちなみに225系5100番台
 トップのHF430や、223
 系ラストナンバー・HE43
 5も撮るには撮ったんで
 すが、そこは哀しいかな
 手持ち撮影の為、アング
 ルがやや上下や左右に振
 れてしまい見事に失敗!
 これらは日を改めて再度
 チャレンジです。









最後は本題に戻って・・・、


イメージ 10
2138H A147+A185 HE401+HE415  2018.8.27 新家−長滝
この日はお盆直後に割り当てられていた公休日を、同僚が「上海に帰省するから代わってくれ〜」ということで、振替休みとなった日。
早朝からNRS氏を誘い、甲子園口に「サロンカー大社」の帰還を撮影出撃した日でもあります。
そこから帰宅ついでに寄り道。この日のHE401は順当にA147運用だろうと予測していたため(その根拠はコチラ)、狙って撮影した一枚です。

夏の盛りを過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続いていた時期。
それでもどこか小さな秋が忍び寄ってきたのを感じさせるかのような、見事なまでに雲一つ無く、天高く澄み切った青空。
それを強調したくてこのアングルを選びました。
まさかこの一週間後にあのような事態が起こるとは露とも思わせない、そんな青空でしたが、この青空の下でいつも笑いあえる、そんな日々が続くことを願いたいものですね。


以上、いかがでしたか?
ここ最近はほぼ阪和線に引き籠り状態。それも休みなら必ず出かけるか?と言えばそうでもなく、実におとなしいもんです。
それでもこうしてチマチマと撮り溜めては居りますので、また折を見てアップしていこうかなと考えてます。
「えっ?その前に103系シリーズなにわは一体どうなったんだ!?」
くわばらくわばら・・・。
今回はこんなところで。
ではまた。(と、逃げる・・・滝汗)


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事