空が大好き!

悩みながら模型飛行機作ってます。

全体表示

[ リスト ]

阿蘇・大観峰と言えば熊本県を代表する観光地の一つ。
そこはスロープグライダーをやっている方なら聖地とも言える有名な場所です。
 
こんな多くの観光客が訪れる場所でラジコングライダーを受け入れて貰えるって全国でも無いですよね。
マナーの良いフライヤー、何処から来ても受け入れてくれる地元のマニヤ。
そして土産屋さん。
これだけオープンなスロープフライト出来る場所って他には無いです。
 
 
この場所で行われた「阿蘇・大観峰スロープ競技会」
今回はRunaとASK21-7.5を持参して参加しました。
イメージ 1
 
2mクラスから競技開始。
午後から雨の予報なので、何とかラウンド成立させようと急いで開始したのですが・・・・
 
2mクラス中盤から雨。。。。
イメージ 2
雨など関係無い。飛行できる  って事で競技は進行します。
 
イメージ 3
待機する参加者も雨に濡れ・・・・
イメージ 4
雨に濡れないように抵抗する・・・・カシオペア、裏社長
 
イメージ 5
水に強い?? シャーレ機は濡れ放題。。
 
イメージ 6
胴体はグラスで大丈夫ですが、バルサ・オラカバフィルム仕上げのASK21-7.5は・・・見事に内部までビショ濡れに。。。(><)
一番弱いスポイラー部分にビニールを張り付けましたが・・・
    猫に小判。。。じゃない、馬の耳にネンブツ・・・じゃない。 何だったっけ??
 
集計用紙も雨に濡れて大変!!
イメージ 7
総勢、びしょ濡れの大会でした。
 
今回の大会賞品に、送信機カバー(¥4.800-)を準備しました。↓
イメージ 8
↑モデルはうちの娘です。 ベル222を飛ばしてます。
 
寒い中でも飛ばせると思い準備しましたが、雨カバーとして先に渡せ!!って意見も。(モットモデス)
 
今回は雨にも負けず大会を行い2mクラスとオープンクラスが成立。
今回は郵政大臣杯も係っており、何とか大会は成立しました。
 
私???
2m、オープン、スケールの三種目に参加。
オープンクラスは最後のフライト予定でしたが・・・霧で棄権する事になり、結局2mクラスで飛行したタイムが成績となりましたが・・・ぎりぎり入賞圏外の4位に終わりました。
 
でも、「雨にも負けず」の大会、とても楽しんで帰って来ました。
 
当日のフライト写真は何も撮ってなかったのですが、前日土曜日に飛行した様子をホームページ動画に挙げました。
 
雨で濡れ、冷えた体を温めるために温泉に直行。
こんなところも、さすが阿蘇。。。
 
土曜日に泊まった宿です。
イメージ 10
部屋はとても広く、和洋室で、食事は部屋食、温泉は源泉かけ流し、もちろん露天岩風呂、蒸し風呂、そして家族風呂や混浴まで。
他なら2〜3万円クラスのサービスが1万円ほどで泊まれ、次も行きたい宿が一つ増えました。
 
今回は往復飛行機、現地はレンタカー。
熊本空港から大阪まで1時間ほどのフライト。
イメージ 9
イメージ 11
いっぱい楽しんで、夕方4時ころ阿蘇を出発。
空港でお土産いっぱい買って夜8時頃には帰宅。
 
最近は飛行機も早割で往復3万円。レンタカーも二日間で7千円。
早くに予約すれば宿とセットで2万円台のツアーも有ります。
 
飛行機で往復は楽ですっ。
 
※ちなみに、大観峰でフライトする時は、おみやげ屋さんに名簿が有るので必ず記入、飛行する場所は展望台の先で人の上には近づかないように。ゴミは他人の物でも持って帰る。
(当たり前のマナーですよね。)
 
地元、阿蘇グライダークラブをはじめ九州の方々、本当にありがとうございました。
また時間が出来たら遊びに伺います。

閉じる コメント(4)

遠路遥々とお越しになったのに悲惨な大会になりましたね。
名人とのオープン級での対決も出来なくて残念無念です。

2014/8/25(月) 午後 10:10 [ katasanf3f ]

自分は2mクラスで対決させていただき、感無量でした(^.^)
またのお越しをお待ちしております♪

2014/8/26(火) 午前 8:02 [ ブリちゃん ]

顔アイコン

katasanf3fさん 雨は仕方ないけれど霧は・・・想定外??でしたね。
でもドシャ降りでも投げる九州男児。
浮かなくてもバラストを積み込む男たち。。。

うちの裏社長は傘を二つ差して「よ〜やる」って言ってました。
九州はJRヘリ大会や小売店/問屋の営業などで時々訪れているのですが、大観峰を素通りする事も有ります。 またお邪魔します。

2014/8/26(火) 午後 8:20 [ oss*nn*a ]

顔アイコン

ブリちゃsんさん、本当に接戦で楽しませて頂きました。
ターンや直線でブリちゃんの機体の後乱流を感じました。

次に対決になったらターンで背中に刺さるかも???

協賛品に送信機カバーを準備したから雨が降ったのかな??
今回の大会で、雨天決行が可能になりましたね。

次はテントと送信機カバーを持参し、霧でも飛ばせるようにフラッシュライトを装備してお邪魔します。

2014/8/26(火) 午後 8:29 [ oss*nn*a ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事