空が大好き!

悩みながら模型飛行機作ってます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

シーガルEV4 出荷

お待たせしていた「シーガル・セカンドステージEV4」
やっと仕上がり、箱詰め作業。
イメージ 1
一つひとつの部品の仕上がりチェックし、傷付かないように袋に詰めて説明書とステッカー以外はぜぇ〜んぶテープで止めます。
店に並びお客様に渡るまで部品などが無くならないように、お客様に全部は見れないけれど製品が見られるように、そして万引き防止にテープ止めしてます。
以前は取り出して機体を見る事が出来るように箱詰めしていたのですが、パーツが無いって苦情が何度もあり、中には主翼が無いとか胴体が無いとか信じられない欠品が続いたので、ほぼ全て透明テープで固定する事になりました。
 
イメージ 2
イメージ 3
 
たくさん作って、いっぱい出荷しました。
箱ステッカーの写真です。
 
イメージ 4
今回たくさん作ったのですが、ほぼ全数出荷して残った在庫は僅か。。
みなさんありがとうございましたm(_ _)m
 
イメージ 5
 
水上からのフライト動画です。
 
舗装路でも飛びます。(滑走面はテープで保護してます)
 
暖かくなってきたので、水辺が楽しめますよ。
3月23日 埼玉MNTFC飛行場の端に作られた池でチームJR中條氏とデゥエットフライトです。
 

平尾台スロープ大会

北九州で有名なスロープポイント「平尾台」
今の季節に吹く北風は、斜面に直角に吹き上げる風がいっぱい。
好条件の風に乗せスピード競技を行います。
 
2月16日に開催された「平尾台スロープ大会」に参加して来ました。
今回持参した機体は、昨年秋に新発売された「Runa
翼長2mの機体ですが、参加したのは2mクラスと、無謀にもFⅠクラスとも言える? オープンクラス。
 
そして去年秋に新発売のASK21-7.5
スケールクラスは浮きの良さが定評のASK21。 でも走りでは不利な面が有ります。
 
競技会本番の朝、大陸の高気圧が張り出した、おもいっきりの晴れ!!
天気が良すぎて、絶好のF3A日和。
駐車場からフライトポイントに移動中も斜面に反対の風が感じられる無風状態。
約2時間近く開催を遅らせ、やっと北風が吹き出し競技開始。
 
弱風でも比較的飛んでくれるラダークラスから競技開始。
このクラスに「アルウィンド」が参加。
手投げは、朝早くからフェリー乗り場に迎えに来てくれたMtec毛利氏。
イメージ 1
顔の形と翼の形状が変わるくらい力いっぱいの手投げでスタート。
イメージ 2
機体重量600g?の機体に500gほどのバラストを搭載し、旋回では翼の上反角が倍ほど撓らせてフライト。
ラダークラス最速タイムで優勝!!
 
続く2mクラスではRunaが1分08秒、2位と10秒以上引き離して優勝!!
イメージ 3
 オープンクラスより速いタイムだったんですよ。
 
でもオープンクラスに参加したRunaは1分26秒とクラスとしては平均的なタイム。
但し、2ラウンド目だけを見れば、トップタイムだったんです。
 
オープン優勝は留氏の1分15秒。
さすが九州一のグライダー名手。メチャ速かったなぁ。
但し、滞空時間も参加者中ダントツのトップ。
高度を使い切り、眼下まで降ろしてしまい高度を回復する為に10分近く滞空。
でもあれだけ山の麓まで下げ、ほとんど失速させずに上げて来るのは流石。
それも3回ほど。(2mクラスでもやってました)
 
最後のスケールクラスは弱風の中、浮きの良いASK21-7.5が有利。
タイムは1分40秒くらいだったかな??
 
今回、4クラス中、3クラスがカシオペア機体が優勝!!
残り一つのオープンも2ラウンドだけならトップタイム
ちょっと自慢できる成績でした。(運が良かったとも言えるけれど・・・・運も実力と言いますから)
 
 
今回の大会。
風が不安定で、スケールクラスで7分以上のフライトが有りました。(3Bじゃないですよ)
機体は麓近くまで降下してしまい、それでも諦めずに回復し、それからレース復帰して完走。
最後はパイットが足を滑らせて転倒しても無事に着陸。
 
でも成功ばかりとは限りませんでした。
まったく風が無くなったスケールクラス2ラウンド目。
皆が棄権する中、ステルスモーターにプロペラと動力ニッカド電池搭載し、ダメならモーターを回そうと考え、ASK21が発進。
なんと3往復で3分ほど滞空。 高度はマイナス200m近く。(テレメトリー高度計)
モーターONで帰ってくるはずが・・・・・全然高度が上がらない。。。。
高度を下げ過ぎ、ニッカドバッテリーでは上昇できなかったみたいです。
 
仕方なく麓に着陸を決断。
平尾台スロープクラブ会長(だったかな?)に誘導してもらい麓の田んぼに不時着。
イメージ 4
双眼鏡が欲しかったくらいで、ほとんど姿勢の判断が出来なかったのですが、家と電線、森の木々を避けて皆さんの的確な指示の元で無事着陸。
イメージ 5
全くの無傷でスポイラーを上げて待っていてくれました。
イメージ 6
よくあんなところから操縦できたもんです。
テレメトリーではマイナス380mでした。
地図で距離を見ると、約1.2km。 直線距離では1.5kmほどでも操縦とテレメトリーは働いてました。
JR-XG8は優秀ですよ。
 
今回はMtec毛利氏とクラブの方々にお世話になりました。
風はともかく本当に良い天気で、暖かくて楽しませて頂きました。
イメージ 7
夜明けから日暮れまで楽しみフェリーで帰路に付きました。
イメージ 8
今回、往復フェリーを使い、ネット割引と現地で毛利氏が送迎して頂いき、参加費も含め使ったお金は合計1万5千円ほど。
気軽に北九州の大会を楽しんで帰ってきました。
 
次は全クラス制覇!!?・・・・・運が良ければ。(^^)v
 

新製品/関西まいど市

次期新製品を2機種。
以前から少しだけブログで紹介していたレッド仕様「シーガルEV4
細かい部分まで仕上げた600クラス・スケールヘリボディ「AS350エキュレイユ600
 
シーガルEV4は、エレボンが4枚に飛行中の復元性重視だったのですが、運動性重視になりパターンができるようになりました。
イメージ 1
イメージ 2
 フライト動画です。
エルロンの効きは普通の飛行機と同じくらいに設定。
エレベーターも安定してます。
シーガルのナイフエッジ飛行は・・・・ちょっと異様です(動画には写ってません)
 
もう一つ、50/600クラス・スケールヘリ「AS350エキュレイユ」
細かな仕上げで好評発売中の「ベル222/700」スケールボディをよりパワーアップ。
パネルラインや給油口はもちろん、細かなアンテナやドアハンドル、整備用足かけ穴や外板ラッチまで再現。
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
 
写真だけでは実機と見間違う仕上がりです。
撮影機はJR/エアスキッパーE8 LEGGEROを搭載。
もちろん3枚ローターを選び、パワー重視で12セル仕様に仕上げました。
 
 


2月9日は関西まいど市。
カシオペアも出店しました。
多くの方が来場され、開店と同時に掘り出し物を探しに来られた方も。
新製品各種展示しました。
 
イメージ 7
 
当日はクルマやマイクロヘリのデモ走行/フライトが有りましたが、人気のオークションをやっている時の出来事。
メーカーフライヤーが空いているデモスペースでマイクロヘリを飛ばしている時にシーガルEV4が参加。
さすがにフライトは無理なのでドリフトカーが走っているコースを走行。
オークションの参加者が歓声を上げてシーガルの走行を見学。
ちょっと異様な走りで良い宣伝になったのかな??
 
最後はJRプロポ広報部、横山部長のブレードの飛行。
イメージ 8
初めてラジコンを飛ばしているのを見ました。
 

京都/一乗寺/ますむら

京都/一乗寺、北白川、北山通りや今出川。
京都大学や同志社、銀閣寺や大文字山。
 
「天下一品ラーメン」が銀閣寺前の歩道でおじさんが一人で屋台を出していた頃、餃子の王将が食事に困った学生に「皿洗い30分で腹いっぱい食べさせる」って。そして餃子の無料券を街で配り、MKタクシーが蝶ネクタイと白い手袋、自動ドアーではなく運転席から降りてお客様のドアーを手で開けて見送る。
各地から集まった学生が、マンション住まいではなく、おばさんが食事を作ってくれる「下宿」に住んでいました。
 
雪が積もればスパイクタイヤに履き替え練習に出かけ、一晩中雪煙を上げて北山杉の林道を走り回ってました。
 
そんな頃から通っていた洋食屋さん「ますむら」
もう30年以上経ちます。
 
イメージ 1
 
京都に住み、給料も安かった頃、当時は高く感じた洋食屋さん。
店は初めて行った頃と変わらず、変わったのは・・・とてもきれいだったおかみさんが30年経って。。。。
せいたか帽子のご主人は白髪がいっぱいになって。
 
でも出されるメニューも味も昔と一緒でとても美味しくて。
イメージ 2
3個のコンロをうまく使って何種類もの料理を作ってくれます。
肉ひと切れ、エビ一匹を、豆腐一切れを、とても大切に扱い、ひとくちの料理を丁寧に仕上げてくれます。
イメージ 3
写真に撮ったら、どぉ〜って事無いのですが、エビフライは美味しい衣が薄く、貝柱のソティがグラスに盛られ
 
イメージ 4
ハンバーグと目玉焼きって合うんですよね。ファミレスとは全然違う味。
 そして、必ず注文する「豆腐ステーキ」
イメージ 5
丁寧に焼かれた豆腐に醤油ベースのソース、そして花かつおと九条ネギ。
 
京都の美味しい店は?? って尋ねられたら一番に進められる店です。
 最初は??って思われるけれど、食事が終わって店を出る時、誰もが笑顔になる店なんです。
イメージ 6
 
京都の北部はとても良い店がいっぱいあり、全国に発展した餃子の王将や天下一品などは昔から知っているだけに応援したくなります。
そして何十年も良い味を維持し続けている店も。
 
うちも30年40年と続けられるように頑張らないとね。
 

 
もうすぐ新発売する「エキュレイユ600.
700クラス/ベル222に続くスケールボディです。
細かなカバーラッチやドアノブ、取っ手やランディングギアーなどは実機そのまま。
置いていても飛行中でも写真だけでは実機と見間違う仕上がりです。
違うと言えば、美し過ぎる実機以上の滑らかなカーブと鏡面仕上げ。
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
写真だけだったら、ローターとタービンの音が聞こえてきそうです。
 
2月9日、マイドーム大阪で行われるラジコン市で展示します。
 
動画も撮っているので、もうすぐアップします。

お待たせしました。。

長くお待たせした新型スタリオン、 新色のセラDS そして送信機カバーを火曜日から出荷します。
何度か紹介した写真ですが・・・。
イメージ 1
 
セラDSは赤くなりました。
イメージ 2
 
指が凍える〜〜って方に、雪の中でホバリングしても寒くない送信機カバーです。
イメージ 3
 
本当にお待たせしました。
電話で「出たら教えて」って言われた方で連絡先を聞く前に切ってしまわれた方が何人か居られました。
わかる方は連絡させて頂いたのですが、連絡できていない方、申し訳ないですがご一報頂けませんかぁ??
 ossannya@ybb.ne.jp  090-3718-4093
 

 
そして、10日は「えべっさん」
商売の神様ですから今年もちゃんとお詣り行きました。
さすがにすご〜い人。。
イメージ 4
今年も一年で最高の渋滞に並んできました。
お賽銭は紙飛行機に挟んで飛ばしましたが・・・・テスト飛行無しで、投げにくい状態では皆とあまり変わらない飛距離でした。
そして、いつもと同じ場所の福娘さんに笹を作って貰いました。
イメージ 5
今年はちゃんと裏からもお願いして来ました。
 
今年も良い年になるかな??
とりあえず、火曜日の出荷はたくさん作った製品は予想以上の売れ行き。
皆さんありがとうございます。 m(_ _)m
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事