空が大好き!

悩みながら模型飛行機作ってます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今年2勝目!!

グライダーは平地でのサーマルフライトに対して山岳の上昇気流に乗せるスロープフライトが有ります。
風の力だけで勢い良く、操縦者の眼下を飛び回ってくれる魅力が好きです。

今年2月15日、北九州/平尾台で開催されたスロープ大会に続き、3月8日に開催されたKMA生石スロープ大会。
平尾台は船旅を楽しみながらの2泊一日で参加。
スケールクラスにASK21-7.5で参加、1分15秒で優勝!!
2mクラスにルナで3位という成績でした。
イメージ 1

そして今回開催されたKMAスロープ大会。
2m以下のミニクラスと3m超えの機体が参加するオープンクラスにルナで参加。
結果はミニクラス3位。 オープンクラス優勝という結果でした。
イメージ 2
今回、両クラス共にルナで参加したのですが、ミニクラス・レース終了後の着陸で全く正常な着陸したのですが・・・・
なんとあの広い斜面に有った一個の見えない岩に接触。
イメージ 3
なんと首が骨折。
元々分解できる構造だったのですが、大急ぎで修理する事に。
何とかオープンクラスの出番に間に合いました。

ルナはバラスト、フラップなどの設定、ミキシングなどを駆使。
スタート、直線飛行、旋回中など舵の設定を変えてみました。
そして抵抗の少ないステルスユニット(電動)は条件の悪い中、もし帰って来れない時は・・・って時に頼もしい装備です。
おかげで思い切った「攻め」が出来ます。
競技機としては太めの胴体と少し大きめの垂直尾翼は真っ直ぐ風が流れるとは限らない条件で確実に機首を風に向きを直してくれ、旋回中も安定してくれます。


大会の様子です。
イメージ 4
幻の優勝タイム??を出したDJハナさん。
いつもゾンビのような機体で頑張ってます。
フライト動画は・・・。

イメージ 5
評論家/柏原氏。

イメージ 6

福井から参加の藤本氏

イメージ 7
長崎から6時間台で走って来られた・・・って、、、

イメージ 8
KMAグライダー委員長 森尾氏。 今回はお疲れ様でした。

イメージ 9
リタイヤ、棄権が多かったミニクラス成績。

イメージ 10
F3Aフライヤー??が上位ダントツのオープンクラス。

イメージ 11
前日の土曜日、翌日月曜日が「雨」
大会当日だけ晴れの行いの良い人たちでした。

大会の様子をDJハナさんがYouTubeに挙げてくれました。
41分の長編。
覚悟して見て下さい。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事