長野県上田市発!自然素材の家・高断熱高気密住宅・注文住宅設計施工

【注文住宅・設計施工“あなたと住まいづくり”】木製3重ガラスサッシを使ったワンランク上の高気密高断熱住宅で暖かい家づくり

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
藤沢市の某ハウスメーカーの現場で、家庭用サウナを作りに行ってきました

天井と壁にアスペンの羽目板を貼って、ベンチを取付、サウナヒーターの取付です

イメージ 1

お馴染みのスウェーデンのTYLO社(ティーロ社)製サウナヒーターを取付完成です!

イメージ 2

家庭用サウナの良さは、なんと言っても入浴する人に合わせた温度設定で入浴できる事です
自分の好みの温度でゆっくりと入浴を楽しんでください(^^

イメージ 3

業務用サウナとしても使えるサウナヒータなので、十分サウナ入浴を楽しめること間違いなしです!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

平屋のツーバーエイト住宅の建て方です
ツーバイフォー工法の外壁部をツーバイエイト材で建てます

外壁部の断熱材は185mmのスタッドいっぱいに入るので超高断熱住宅です!
平屋ですが、スタッドもハイスタッド仕様で天井高さは2700mmになります

イメージ 1

普通のツーバイフォー材が約90mmなので、断熱材はなんと2倍という厚みになります
そこに高性能グラスウールを吹き込むので長野県の冬も暖かく省エネで暮らせます

サッシには木製サッシが入ります
木製3重ガラスサッシなので、開口部の断熱性能もバッチリです!

また平屋のお住まいなので、階段の造り方を忘れてしまいそう・・・(^^

寒い信州の冬を、省エネで全館暖房でストレス無く過ごせる住宅間違いなしですね

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

梅雨時期より長い雨続きの中、秋の収穫も終盤です!
コンバインを使っての稲刈りもほとんど終わり、”もち米”の田んぼの稲刈りもようやく終わりました!!!

イメージ 1

ぬかるんだ田んぼの中、バインダーを力ずくで動かして、何とか刈り取りを終えハゼ掛け作業まで終了です!
ココ数年では一番の過酷な重労働でした

本当なら手間のかかるこの作業はやめたいところですが、もち米を欲しいと言ってくれるお客様がいるのでなかなkやめられません(T_T)
嬉しいのか悲しいのか・・・
それでも美味しいお米を欲しいと言ってくれる方のために、汗を流して美味しいお米を作っています!
お正月のしめ飾り用の藁も欲しいという親父の頼みで、約100坪分のコシヒカリも同時にハゼ掛けしました!
TPPになんか構っていられないのが農家の現実です!

秋の収穫もいよいよ終盤となってきました

次は現場からの報告をお楽しみにしていて下さい!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今日はお客様から頂き物をしました

渡された時は、‟キノコ”と言われたので気にしませんでしたが
後で開いてみるとこれでした!!!

イメージ 1


でも、自分! キノコ類一切駄目なんです(T_T)

松茸、椎茸・・・全部駄目な自分ですが、明日はマツタケ焼いて挑戦してみようかな・・・!!!

ひたすら感謝!感謝!感謝ですね!!!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1


また降るのか?
要らないけどね!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事