全体表示

[ リスト ]

拳聖塾さん主催の大会で東淀川で有りました。426名参加の大会で関西という括りでは大きい大会でした。
京空会からは4名出場、小学四年男子中級クラスが30名の激戦区!そこにエイジュとリュウセイがエントリー、先にリュウセイが挑みます。
初戦はやや緊張も尻上がりにエンジンがかかりパンチ、ミドル、膝と的確に打ち込み勝利、二回戦上段えの蹴りで技ありで判定勝利ベスト8に進みます。
そこで極真君と対戦、殆ど差がなく進みます。延長である時間帯だけ少し手数が相手の方が上回り、判定で敗退ベスト8入賞でした。
次にエイジュ登場、一回戦シード、二回戦からでローを的確に入れ動きの止まる相手をパンチで揺さぶりまたもロー、文句なし判定勝ちでベスト8、そこで私もチェックした動きの良い相手格闘塾の子と当たります。
やはりパンチの回転が速くパンチ対ローになります。回転の速さでパンチに分が有り判定で敗退ベスト8入賞でした。
小学四年女子中級にユズキ登場、初戦、彼女の技はキレてました。中段で揺さぶり上段の前蹴りをバンバン出します。
顔がのけぞるぐらいヒットし旗が副審上がるも主審とらず流されますがまたも顔面に決め技有り判定勝ちベスト4へ、ここで極真さんと当たります。
相手の膝蹴りが入りボディを守るユズキ、手が止まります。チョン蹴りの上段を狙う相手に警戒し後手にまわり、手数少なく敗退しました。
初戦の動きが良かっただけに残念でした。そして小学五年女子チャンピオンクラスにキョウカ登場。いつものようにニコニコ楽しそうに挑みます。
初戦はパンチ、ロー、膝と終始ペースを握り判定勝ちベスト4へ、次は一回り横にデカい相手。しかし、膝とパンチで防戦いっぽうにさせて判定勝ち決勝戦へ。
動きも良く安心してました。決勝戦は同じ京都の団体さんと対戦、同じようにマイペースで的確にワザを打ち込み相手も下がります。
後半途中、下がりながら後ろに体勢崩しながらの右ハイが思いがけずノーガードの所に軽く当たりワザ有りを取られます。
時間帯少なく追いこみますが時間終了判定負け準優勝となりました。キョウカは今月、JKJO全日本を控え動きも良かったので、後は油断と効かす事を課題に残り二週間調整し全日本で暴れて欲しく期待します。
今回、チャンピオンクラスはJKJO全日本クラスが多くレベルの高い熱戦が見れて良かったと思います。
来週はグローブ空手の大会、二度目のチャレンジです!
                                                      (岩井師範 代筆報告)
イメージ 1

イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事