泣こかい飛ぼかい??おタケさん

半永久的にブログは手抜きになりそう〜〜−−;

全体表示

[ リスト ]


2017/10/31 (火)

1726m 久しぶりのイナムーに登ってまったり過ごしました

そろそろ下山しないとならないですね

秋の陽はつるべ落とし、油断大敵です

13:15
山頂を後にします

未練タラタラの山上ケ岳から阿弥陀ケ森辺りの奥駈道の稜線(笑)

イメージ 1



奥の観音峰より手前の稜線も気になりますね〜


イメージ 2


さぁさぁ急いでお日様のあるうちに降りましょう

ちょっとだけ行ってみたいけどデンジャラスな山への道を入ってみます(^^;

大木から霧氷の塊が落ちてきます

イメージ 3


イメージ 5



下りは山陰になっていて一番怖かったのが木段
霜が凍ってツルツル、カッコつけて谷へと真っ逆さまはゴメンですので
二人ともお尻ついて下りましたわ(^^;

イメージ 4


13:50
稲村小屋
ソーラーが取り付けられてTVアンテナもありますね〜

イメージ 6


下りはレンゲ谷へと考えてましたが来た道をピストンすることに協議の結果決定(^^)

イメージ 7


淡々と下ります

イメージ 8


イメージ 9



来る時より慎重に


イメージ 10


西日を受けた黄葉が輝いています


イメージ 11


時折赤も

イメージ 12


イメージ 13



イメージ 14


古いのでマンモス君が馴染めます
待っててくれたのね
また次来るときまでごきげんよう!!

イメージ 15



イメージ 16


イメージ 17



イメージ 18



イメージ 19


イメージ 20


大日山よ今日は見事な霧氷をありがとう!

イメージ 21


14:55
法力峠

イメージ 22


沢音が大きくなってきたらあと少し

イメージ 23


植林帯はつまんないから小走りで

イメージ 24

15:40

無事に下山です

イメージ 25


母公堂に無事下山御礼のお賽銭

イメージ 26


駐車場代金をお支払するとオジサンがもう帰ろうかと思ってたけど
コーヒー飲んで行くかと仰ったが丁重にお断りして帰路についた

思いもしなかった見事な霧氷に出会え、まぁまぁの紅葉も鑑賞し
山頂からの眺めも言うことなし

Tさんに同行するととってもいい山行きとなる

登りの遅いワタシを気遣いながらもいつも引っ張ってくれるTさん
毎々お世話になり
ありがとう
これから先歳とっていくばかりで今より山登りが上達するわけではないけれど
何とか一緒に楽しめるようにがんばります

おしま〜い (^^)

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

写真の様子北山より全然いいですね!紅葉が早いような気がする。

2017/11/7(火) 午前 3:39 スーさん 返信する

顔アイコン

最近下りが怖くなりました。

私なんかずいぶん昔から尻ついてます。

2017/11/7(火) 午前 6:28 [ うりじい ] 返信する

霧氷との出会い良かったですね♩

2017/11/7(火) 午前 7:18 ら〜く 返信する

> スーさんさん
北山と同じような気温でしょうが標高が高い分紅葉は早いです
北山もこれから見事になりますね

2017/11/7(火) 午前 7:41 mannmaruogojyo 返信する

> うりじいさん
今のところは下りになるとホッとしています
何しろメタボな身体を持ち上げるのがおお仕事ですから(笑)

今日はこれから紫探検隊に出発です(^^;

2017/11/7(火) 午前 7:43 mannmaruogojyo 返信する

> ら〜くさん
思わぬ霧氷〜♪
10月オーラスのプレゼントでした♪

2017/11/7(火) 午前 7:44 mannmaruogojyo 返信する

登りより下りの方が気を使うコースのようですねぇ
足を滑らすとけっこう落ちそう
まぁ、無事の生還・・・よかったです
リーダーのお陰ですかね?

2017/11/7(火) 午前 8:26 マック 返信する

顔アイコン

どのあたりの山かと思って見ていましたら、立て看板の写真でよく分かりました。洞川温泉近くなんですね。それにしても、いろいろな山があるんだなと、いつもながら驚きます。素晴らしいこの景色に触れ、毎回毎回紹介いただきありがとうございます。

2017/11/7(火) 午前 8:40 [ 歩き人;忠敬 ] 返信する

顔アイコン

午後の2時になろうかというのにまだ霜が解けてないのですね
日影でしょうか
階段に着いた霜や氷は滑るので油断できないですね
それにしても登山道、足場の良くないところが続くのですね
ソーラーのある小屋、有人ですか泊まれるのでしょうか
あらら、最後の方の画像はボケちゃいましたね、どうしたのでしょうかね

2017/11/8(水) 午前 10:28 [ あれんこれん2-2 ] 返信する

紅葉狙いで行かはったのに、霧氷のついた大日に、エビの尻尾までとは、楽しみの三重奏でしたなぁ〜、
予期しない幸運がある、これも、また山ですね〜〜👏👏👏

2017/11/8(水) 午前 11:03 ピッカリおやじ 返信する

> マックさん
下りはより慎重にです
リーダーがしっかりしてますので安心して着いていけますよ(^^)

2017/11/8(水) 午後 5:52 mannmaruogojyo 返信する

> 歩き人;忠敬さん
奈良の吉野・大峯はいろんな山があり面白いですよ
稲村は山上ケ岳の向かいになり奥駈道からは外れていますが母公堂から山上ケ岳に登ってレンゲ辻、山上辻と経由して登れますよ、一度是非!

2017/11/8(水) 午後 5:56 mannmaruogojyo 返信する

> あれんこれん2-2さん
山陰になるところはなかなか霜や氷は溶けないですね
登りはさほど苦にならない鎖場でも下りは用心しますよ
稲村小屋は日曜日や予約があれば宿泊できると思います、オープンしている時はコーヒーとか飲めます

2017/11/8(水) 午後 5:59 mannmaruogojyo 返信する

> ピッカリおやじさん
紅葉はピークを過ぎてましたが思わぬ霧氷にやったぁ!でした
これも数登ってこその出会いでしょうね

2017/11/8(水) 午後 6:01 mannmaruogojyo 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事