ここから本文です
  • 書庫・コラム(歳時)

    すべて表示

    等圧線に語らせ過ぎると…

    イメージ1 仙台国際ハーフマラソンが開催された5月14日、レースコースの仙台市東部 は未明から雨模様のままだった。午前10時の気温は仙台管区で13.5℃(気圧 1014.5hPa、相対湿度94%、09〜10時の日照時間0.0h、風NNE4.7m/s)。 一方、奥羽山脈を隔てて約50卆召飽銘屬垢觧碍礎和罎竜げ垢19.2℃(気圧 1011.7hPa、相対湿度66%、日照時間0.4h、風SE3.5m/s)だった。これは 昨日来、オホーツク海にある高気圧がゆっくり南下し、日本海および関東の 東海上にある低気圧との間で等圧線の間隔が次第に狭まったことに対応して、 主に 北日本〜関東の太平洋側に北東から冷たく湿った空気が流れ込んだ ことによる。まず、その様子を14日11時の日照時間(地図アメダス)で示す。 関連ログ⇒⇒◆梅雨の主役達が ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • 梅雨の主役達が初顔合わせ

      2017/5/13(土) 午後 5:50

      5月10日、筆者宅の牡丹が昨年より4日遅れで開花した。この牡丹の開花を もって筆者は「山形の立夏」と勝手に決めている。というのも、例年この 牡丹の開花に頃合いを合わせ ...すべて表示すべて表示

    • 「猛烈」な異常伝搬エコー

      2017/5/3(水) 午後 5:20

      4月29日と5月1日は上空寒気の通過に対応して日中以降は大気の状態が非常に 不安定となった。気象庁は気象情報や雷注意報などの発表を通して注意を 呼びかけ、筆者も折にふ ...すべて表示すべて表示

    • 【 全般気象情報を更新中! 】日本付近の上空を、寒気を伴ったトラフが ゆっくりと通過している。その姿は水蒸気画像でより明瞭に可視化され、 日本付近は500hPaのほぼ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事