そらじい農日記

HPはこちら https://sites.google.com/site/sorafarm/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

おはようございます。そらじいです。

明日はBosco森のマルシェに出店させていただきます。
黒豆玄米餅ついて参ります。
ご入用の方がいらっしゃいましたら星野家でもお渡しできます。

おとといのそらのほしちきゅう塾報告を。

イメージ 1

みんなが集まるまでのフリータイムに
子どもたちが何をして過ごすのか、楽しみにみております。

この日は棟梁が持って来てくださった廃材を
チョップで割る修行?を。


アチョー


木の繊維の向きだと結構割れるようで、
楽しんでおりました。

棟梁の思惑とは違いますが、、、




イメージ 2

さて本日の主活動は毎年恒例、青梅もぎり。

梅の木はどこにありますか〜、ご案内ください。

得意げに連れて行ってくれます。


でもいつも庭のすみずみまで走り回っているようですが、
全部の梅の木は把握していないようでした。

4年ほど前に植えた新しい梅もなり出し、
実のなる梅が5本になりました。

こちらは登らずにもぎれる梅。



イメージ 3

こちらは登って取る梅。

「お〜、ここいっぱいある!5秒で6個とれる!」

登って実を取るのって、きっと楽しいんだんべな。
子どものときにやっておきたかったよ。

この庭で育ちながら、子どもの頃に梅をとった覚えが
ありません。
毎年祖父母が梅を漬けていたはずなのに。

大人のちょっとした配慮(ほんの10分でもいいから)に
子どもへ原体験を贈ってあげられるかがかかっているのかも。

私が体験したことを忘れているだけかもしれませんが(^-^;


イメージ 4

こういう取り方も。


満面の笑顔でした。



大きな青梅、取った感があるよね。









イメージ 5


採集物はこんな感じ。
みんなで5キロほどもぎってくれました。

青い宝石ですね。



これを後でそら塾用梅シロップと
残りは梅干しに。


イメージ 6

ちなみに私の梅シロップレシピはごく適当です。
洗った青梅にフォークなどで傷をつけ、
ビンにきび砂糖(別の砂糖でも)と青梅を適当に
まぜながら入れ、ふたをしておいて置き、
2、3週間待って砂糖が溶けたら完成。
砂糖は梅の重さの7割くらい。甘さは後でも調整できます。

今日のおやつは去年の梅シロップでした。



その他は自由活動。
ついに完成したそら庵の麦わら屋根に
花を飾り付けたり、




イメージ 7


ムシロ織りをしたり、
(そろそろ片づけたいのでできるだけやって
もらいました)













イメージ 8


庭を走り回って鬼ごっこをしたり















イメージ 9



新作のブランコで遊んでみたり














イメージ 10




倉をのぞいてみたり、













イメージ 11


初めての木(ヤマモモ)に登ってみたり、

















イメージ 13

天空庵へ上がったりして
時を過ごしておりました。










イメージ 12



花を飾るのに合う麦わら屋根。


今年はサツキがあまり咲かないようで、
次の飾りつけはアジサイかな。


ではまた来週。








開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事