全体表示

[ リスト ]

2019.02.10

この日はフィッシュランド主催阿寒ワカサギ釣り大会!

予め、私はお休みを取っておりました。


今回で2回目の出場となる私、

しかし、前回の大沼釣行で右手の秘伝スピードスターのモーターが故障してしまい、


二刀流の右手はクリスティア、

左手はスピードスターという

アンバランスセッティングで挑みます。

(先に言い訳させて頂いております)

(爆)




当日、現地入りしたのはam4:00

お休みが1日しかないので日帰りです。

活動開始am6:00まで車の中で仮眠を取ります。


しかし、やはり緊張からか

なかなか寝つけません、、

目覚めのタイマーセットで起床

「超さむいーーーい!」

−30℃近くあったんじゃないっすかねー。。


いそいそと上着を着ていると、

ほぉすけさん夫妻が来て

「ずーっと、ブレーキランプ点きっぱなしだったよ〜!」

って、、、多分、寝ている間、力んでたんですね、、(笑)



何はともあれ、どうみんさんとも合流し

明るくなってからテント設営


どうみんさんにテントを出していただきました。


開会式まで時間がありますので

セッティングの確認しながら、試し釣りを致します。


私、ほぉすけさんは二刀流、

どうみんさん、ほぉすけさん奥様は一刀流。

私の今回の仕掛けは全長102㎝7本針の1号ロングハリス4.5

本錘1.5g

捨て錘2号及び3号

穂先はほぉすけさんオリジナル


中層に回遊してくるワカもたまにおりますが

基本、ボトムメインで始めます。



試し釣り致しました所・・・・


何故か、右手のクリスティアはアタリすら取れない。

ん〜。。


普段、秘伝スピードスターに慣れてしまっている私にとって

穂先なんてあんまり見ないで釣ってますので



何か手感に違和感・・・


なかなか合わせのリズムがつかめません。

クリスティアの穂先見ますが全然アタリが来ません、、

一方、左手のスピードスターにはバンバンアタリが来ます。


何の違い??

ボディの違い??

穂先は一緒なんだけどなー。。


この試し釣りの段階で不安しか過ぎりません。。



am9:30開会式・・・



イメージ 1


大会の流れや規約など説明があり

段々緊張してきたーーー!


今のうちにトイレ行こう・・・・

開会式最中にこっそり抜け出してトイレへ


用を済ませ、開会式していたフィッシュランドさんのテント周りを見渡すと

誰もいません・・・


ゲッ、、

もう、始まってる・・・



猛ダッシュ!


前回大会も猛ダッシュしていた私、、

何も変わってません(笑)


ようやっと、テントにたどり着き

皆さんスタートしております。



私は皆さんの顔色うかがいまして、雰囲気的にダイジョウブ。。


これから挽回いたします!

そう。。釣ればいいんです!

釣れば・・・




去年より魚がいます!

が、、左のスピスタばかりにアタリが出て

右のクリスティアには全然アタリが来ません。


何故だろう・・・?


そうこうしているうちに

左にかなりな重みが乗る。。


まさかの2メートル位離れている対面の

エースのほぉすけさんとのお祭り

釣れている時間帯ということもあり、一刻も釣果を伸ばしたい時間。


私は覚悟を決め、

「ゾンビに追われ、捕まえられた私は

自分の命を捨て生き残る確率の高いほぉすけさんに

私のことなど構わず、先に逃げてーーーーっ!」



って叫びの境地のごとく・・・



「僕の仕掛けは切り刻んで下さい!」


「そして、僕の事など構わず釣果を上げてくださーーーーい!」


「お願いします!」


勝ちたいが為の私の雄叫び。

ここは彼と私の長年のコンビ、男女群島でもお互いの命を預ける仲、

躊躇なくほぉすけさんは


私の仕掛けを切り刻む・・・


そう。。それでいいんです。

僕のことなど・・・



っと、まぁ、お話は大げさになってしまいましたが

ここはチーム戦。

勝つ為に何を削り、何を伸ばすかは明確。



ほぉすけさんは時間ロスもありましたが

なんとかワカ釣りを再開。


一方、私はPEが切れていますので

ストッパーを入れる所から組み直す。


その間、右のクリスティアは置き竿しておりましたが

全然アタリが出ません。。そして乗りません。。


再開し、おおよそ20分近くロスしてしまった私は

挽回を試みようと、必死。

自分自身に「慌てるな」っと・・・



そう思えば思うほど、何故か空回り

ロングハリスの為、針と針がお祭ったり、


上のスナップに針が引っかかったり、


底釣りなのに下針に餌付いていなかったり・・・





私にとっては、今日までワカに想いを寄せ、

一匹一匹丁寧に釣り上げ釣果を伸ばす特訓をしてきました

そして、

いかなる時も最高のパフォーマンスを体得しようと心がけてきた・・・


そげな私にとって

このミステイクなこの時間帯はまさに



漢字で表すと




「苦」





刻々と時間は迫り

私が落ち着きを取り戻した頃の

残りの30分なんか、全く釣れない時間帯。


それでも、ほぉすけさんは淡々とコンスタントに釣り上げ

釣果を伸ばされておりました。




釣れない時間帯に

ほぉすけさんは奥様に激励のお言葉を投げかける


「長女なんだから頑張れ!」



私・・・奥様って長女なんだー!ふむふむ。。



私も長男なんで母親によく「長男なんだから!」って言われて育ったので

お気持ちは察します・・・。



で、私が奥様に

「長女なんですねー!」

って、言った瞬間、このワカテント内がなんか空気がおかしくなる。


ほぉすけさん・・・「え”っ??」


そうです、私が思っておりました


「長女」



私以外の若干、3名の頭の中で思っている

「釣女」

チョウジョって・・・?(笑)



そう、先日の「おけと湖ワカサギ釣り大会」で

ほぉすけさん奥様は

「釣女賞」と言う(沢山釣った女性)タイトルを得ておりまして・・・


僕のそんなボケに対し、

ほぉすけさんは、ぽそっと、、


「末っ子だし。。」(笑)




っとまぁ〜なんやかんや

おしゃべりしながら終了時間。。


どうみんさんが本部のテントに計測にしワカを持って行って下さいました。



結果発表!!

イメージ 2



ざんっ!

イメージ 3



1.8キロ

堂々の優勝!!


イメージ 5



そう。。

正攻法でのタイトル!

物凄く嬉しい!


ほぼ、ほおすけさんが釣り上げた260匹で

タイトルを取ったもののでしたが、

ここは私の身を捨てた効果も多少あったと

思いたい・・・(笑)






また、来年、この大会、出たいですね。

そして、今度はこのテント内で

イメージ 4


「釣男賞」を取りたい・・・



イメージ 6


イメージ 7







閉じる コメント(4)

顔アイコン

優勝おめでとうございます。
この優勝は、ぷーおさんが身を捨てた効果が大きいと思いますよ!!(笑)
真剣勝負をしながらも笑いありの楽しい大会になったようですね^^

2019/2/13(水) 午後 10:45 [ たけてる ] 返信する

大会お疲れ様でした。
そして、優勝おめでとうございます。
ぷーおさん自身は納得いかない釣果だったと思いますが、そんな中でも流石の釣果だったんじゃないでしょーか?
来年は是非釣男賞!(笑)

2019/2/14(木) 午前 7:39 [ ほっかい ] 返信する

> たけてるさん
今思えば、身を捨てなくても優勝した様な気がしますが、やはりこの意気込みは
いつまでも忘れないでいたいです(^^)
結果オーライ!
楽しかったなー(^^)

2019/2/15(金) 午前 1:02 [ ぷーお ] 返信する

> ほっかいさん
ありがとうござます!
まだまだ自身の納得の境地には、達した事はありませんが、自分らしい釣りをいつか体得したいですね(^^)

長男として。。。笑

2019/2/15(金) 午前 1:06 [ ぷーお ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事