自分が責任持って書いた大事な文章、なぜすぐ消すのですか?
私はこれまで一度もそんな無責任なことやりませんでしたよ。
そんなにすぐ消すのなら何のために書くのですか?自分の
文章がそんなに恥ずかしく下品なものなら元々投稿すべきでは
ありません。






この記事に

開く コメント(9)[NEW]

  一度に連続してコメント投稿してすぐ後でそれを消す人
がいます。こんなイタズラは下品ですからおやめ下さい。

この記事に

開く コメント(5)[NEW]

   那須塩原市民以外の、一般の参加希望者の申し込みは定員に達して締め切り
となりました。那須塩原市民の方の申し込みは世話人と市生涯学習課から募集
されます。あとしばらくお待ちください。大槻義彦

この記事に

開く コメント(3)

  低確率のこと、文献でお読みになったのなら、その著者に質問すべき
ですよ。私が答えるすじではありません。マクロな量子効果、他に山
ほどあります。物の色も量子効果、金属接触面での合金生成も、髪が
伸びるのも、筋肉で力が出るのも、水が凍るのも。。。。。

この記事に

開く コメント(2)

大五郎さんの不確定性原理の解釈はまったく正しいです。ただし
量子効果は不確定性だけでは有りません。マクロな物体にもさまざまな
量子効果が発現します。大槻義彦

この記事に

開く コメント(1)

    このことについて今だに大五郎さんの投稿が続いています。6月11日、すでに私は明確
にお答えしました。計算は不可能です。したがってそのような低確率を議論す
ること自体がナンセンスです。        大槻義彦

この記事に

開く コメント(5)

北朝鮮キム委員長とアメリカトランプ大統領の歴史的会
談は和やかに終わった。これで北朝鮮は今後欧米と対等な
外交関係を結び、世界的な平和共存の道を歩むことができ
る。もちろんこれで伝統的共産党独裁の権力構造も保障さ
れるわけである。つまりこの結果は元々北朝鮮政権が長年
望んでいたことであった。その意味で今回のキムートラン
プ会談成功は北にとって歴史的大勝利である。
 よく考えてみるとこの大勝利は北朝鮮が長い年月かけて
核兵器開発に取り組みそれに成功したことによってもたら
されたものである。アメリカ、日本のあらゆる妨害と敵視
の間をかいくぐって、食うモノも食わず、食べるものも食
わせず、飢えと貧困の中で、ただひたすらに核兵器開発に
邁進した成果である。
 あのパレスチナ国家を見るがいい。大戦後無理やりイス
ラエルが国土を占領、900万人のパレスチナ国民を追い
出し、現在パレスチナの国土に残るのは330万人。その
国土も半分以上はイスラエルによって浸食されている。死
海の西側の豊かな平原もほとんどがイスラエルに占領され
た。
 キリスト教とイスラム教の聖地であるJerusalem(エルサ
レム)はもちろんパレスチナ人の『領土』の中にある。た
だしこの地区だけは国連監視下にある。つまり形だけの中
立のかまえだ。その聖地の聖地がなげきの壁である。この
壁の周辺はパレスチナの居住地であった。私の目撃したそ
の住居はなんと中世の土壁の長屋であった。なげきの壁は
そのまわりに、おびただしい数のパレスチナ長屋に取り囲
まれている。これを一目みれば嘆きの壁がパレスチナのも
のであることは一目瞭然。
 それがどうした?!アメリカのトランプはユダヤ人、イ
スラエルを支援するためアメリカ大使館をここに移すこと
に決定したのだ。曲がりなりにもこの地の周辺はパレスチ
ナの領土として国連も認めてきた場所なのだ。一体アメリ
カ大使館は、この中世の土壁長屋を取り壊して建立するの
か?
 もちろんそうではあるまい。このエルサレム中心部の外
側には不法に占拠したユダヤ人の真っ白な豪邸が並ぶ。こ
の『ユダヤ人不法占拠地区』にアメリカ大使館が作られる
らしい。まったくパレスチナをバカにした話である。
 このようにパレスチナ330万人の『領地』と言われる
国土の中心部分(ヨルダン西側)は大部分がユダヤ人入植
者によって占領されている。まさにパレスチナは抹殺の危
機にある。総計900万人のパレスチナ国家は今欧米から
は鬼か蛇か、テロリストとして消されようとしている。
 考えてみれば北朝鮮もつい先ごろまでアメリカ、日本、
韓国からは鬼か蛇かテロリストか、と見なされて抹殺の対
象となっていたのだ。それならアメリカと対等に話し合い、
平和共存の道を歩み始めた北朝鮮と人民抹殺の瀬戸際にあ
るパレスチナでは何が違うのか。
 それは核兵器開発であったことは明白である。ユダヤ人
はすでに40年も前から核兵器を所有している。これにつ
いて欧米日本は見て見ぬふりしてきた。一方パレスチナは
核兵開発はやれなかった。この差は明白である。北朝鮮は
核兵器開発によって抹殺どころか世界の有力国家として君
臨し始めた。
 私は長年核兵器反対、核廃絶を唱えてきたし、その種の
団体を支持してきた。今も基本的にはそれを変えることは
ない。ただし一部の大国から鬼か蛇かテロ国家とみなされ
侵略され民族抹殺の瀬戸際にある国の核開発は賛成である
し支持する。核保有を維持して弱小国を虐げ抹殺しようと
いう国が存在するなら、その弱小国が死の瀬戸際に核開発
に最後の望みをかけることに反対はできない。
 民族絶滅の瀬戸際にあえいで、無残な自爆テロ。自爆テ
ロは日本帝国軍隊の特攻隊よりひどい。数人を殺傷して自
分も死ぬのだ。やむにやまれず自爆テロに走るなら北朝鮮
を見習え。民族絶滅を救うのは無残な自爆テロではない。
核兵器開発だ。今や核兵器開発など難しくない。少し工夫
したウラン濃縮装置があればいいのだ。もちろん開発した
核兵器は決して使ってはならない。ただただ保有するため。
--


 

この記事に

開く コメント(10)

大五郎さま、量子効果

  お答え、どちらも合っていません。マクロな物体でも
量子効果はありますよ。超伝導体、高温超伝導体、超流動体
強磁性体、中性子星などなど。大槻義彦

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事