全体表示

[ リスト ]

私からもBPO人権委員会への提訴の方向で段取りを考
えております。
段取りのプロセスは次のとうりです。
 (1)1月にテレビ朝日、『たけしの超常現象特番』最
高責任担当重役に面会を申し込む。長年の付き合いですの
でこの面談を拒否することはないでしょう。拒否したなら
ば即刻BPOに提訴です。
 (2)この番組を打ち切りにする、と表明されればここ
で抗議は打ち切ります。しかしBPO提訴は取り下げない
ことになるでしょう。微妙な問題です。
 (3)来年はこの番組の20周年だからぜひ続けたい、
というのならスタッフの入れ替えを要求。これに応じたな
らば来年も穏便に出演する。番組スタッフをそのままにし
て来年も同じように放送したいというなら出演は拒否、B
PO提訴をする。
 私はテレビ朝日担当役員、大竹まこと、ビートたけしと
この番組を通じて長い付き合いです。彼らに迷惑のかから
ないように慎重な段取りを踏んででBPO提訴をしなけれ
ばなりません。皆さまのご理解をいただくようお願いいた
します。
 なお私がBPOに提訴するときには一般の苦情処理委員会
ではなく『人権委員会』です。私の科学者、教育者としての
人格が否定されたことに対する損害の申し立てです。提訴と
同時に記者会見を行います。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

テレ朝役員、大竹、たけしと長い付き合いがあるんですね。
ですが、そんなことに配慮しては告発は成り立ちません。
最近は水素水がブームとなるなど、いまだに非科学的カルト
が跋扈しています。カルト撲滅のためにも、心を鬼にして、
長年の付き合いも絶縁する覚悟で告発して下さい。
教授のような立派な見識を持つ方の誇りであり義務だと思います。
勿論、僕らもSNSを通じて告発を支援します。カルト言説と戦います! 削除

2016/12/28(水) 午後 9:17 [ logic ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事