ここから本文です
おじさんの縁側日記
2019年、年男だ!還暦だ!

書庫全体表示

昨日の映画『ゆずり葉』に引き続いて、今日は雨の中、先輩を誘って愛知県半田市雁宿に在る福祉会館へ行って参りました。着いた頃には雨も止み、13:00からの上映に何とか間に合いました。
通常の映画館では上映しないし、ストーリーも一切明かさない。DVDも発売しないので、観に行かないと判らない。そして、我が愛する熊木杏里が歌う主題歌のCDもここでしか買えない。全てが異例尽くしの映画でしたが、観終わった感想は、漠然ですが、良かったと思います。
 ただ、映像の手法が、従来の映像ではなく、テレビドラマを観ているように鮮明且つ暗かったので、スクリーンが少し観難かったと思います。

とある田舎を活性化させるプロジェクトとして、或る企業が莫大な資金を賭けて、土地の権利委任状を取り付ける為、単なる駒のひとつでしかない定年間際の社員川本五十六(武田鉄矢)を派遣し、住民との交流を深めて、信頼されるのだが・・・
イメージ 1

無農薬の米作りを続ける初老農夫二宮常一役の苅谷俊介。良い味出してます^^
イメージ 2

今回のワンシーン(サービスですよ♪)
イメージ 3

こちら、↑の彼女たちが田植えに挑む!正に「田んぼガールズ」サービス2!
イメージ 4

そして、ゲットした熊木杏里ちゃんの主題歌CD。先輩も気に入っちゃって、一緒にCD買いましたよ^^
良い歌です♪
イメージ 5




二日間、貴重な体験をさせて頂きましたが、もっと多くの人に観ていただきたい作品です。
全く違う種類の映画ですが、日本映画って最近やたら良いと実感しています。
映画ってほんと良いもんですね!それでは皆様、さよなら、さよなら、さよなら^^

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事