ここから本文です
大分大学体育会サッカー部の近況をお届けします☆
大分大学 対 立命館アジア太平洋大学との試合が、日本文理大学サッカー場人工芝にて、17:00〜より行われました。台風の接近により開催が危ぶまれましたが、強風の中での試合となりました。

イメージ 1



[試合結果]
前半
立ち上がりは失点なく、良い雰囲気で開始することができました。
強風の影響でパスが繋がりにくい場面もありましたが、そんな中でもゴールチャンスをつかむことができ、25分に[10]大峯からのパスで[11]藤崎がゴールを決めました。
しかし、33分の失点をひきづり、流れが掴めないまま前半終了。

イメージ 2



ポイントを作るため、HTに[8]桑島から[15]中野へ選手交代。

後半
前半の悪い流れを引きずったまま、後半に入り、後半開始早々、失点。
その流れを断ち切るかのように、50分、コーナーキックから[6]森岡からのパスで後半から出場の[15]中野が見事にヘディングでゴール。
56分、[18]石橋→[9]板谷へ交代。
その後流れを掴み、61分に[11]藤崎、66分にまたもや[11]藤崎、73分に[15]中野と次々とゴールが決まりました。
74分、[5]宮本→[4]成冨、85分に[14]柳井→[23]安部へ交代。
[11]藤崎のハットトリックと、本日絶好調の[15]中野の活躍により5-2で勝利を収めました。

大分大学 5-2 立命館アジア太平洋大学 ○

イメージ 3



今回も応援ありがとうございました。
サカタノの平野さん、卒業した先輩方から差し入れをいただき、選手たちの励みになりました。
今回、試合に勝利し2部昇格へ一歩前進しましたが、課題も見つかったため、2週間後のホームでの試合の勝利できるよう、全力で練習に励みます。

次の試合は10月20日(土) 17:00より日本文理大学サッカー場人工芝にて、立命館アジア太平洋大学との試合です。12月の九州大学サッカーリーグ2部参入戦への出場するため、必ず勝ち、大分県代表の座を得ます。
応援の方、よろしくお願いします!

この記事に

大分大学 対 佐賀大学との試合が、佐賀県総合運動場南人工芝にて、13:30〜より行われました。
梅雨入りし、天候が気になりましたが、晴天で試合を迎えられました。

イメージ 1


[試合結果]
前半
上手く立ち上がることが出来ずに、一度防戦になりましたが、中盤から5月より佐賀大学戦用に向けて取り組んでいた、3-5-2のフォーメーションが機能しました。
前半25分に相手のコーナーキックからカウンターで、板谷[2]のスルーパスから大峯[9]がキーパーとの一対一を冷静に決め先制。
前半を1-0のリードで折り返しました。

後半
後半からフォーメーションを普段の4-4-2に戻してからは相手の中盤選手を抑えることが出来ず、3分、13分、30分と立て続けに失点し、逆転を許してしまいました。
日差しが強く暑いため、足をつる選手も多い中、45分に右サイドバックの唐島[18]からのゴール前へのロングボールを廣瀬[3]が受け、押し込み意地で1点を返すも、そこで試合終了。
大分大学 2-3 佐賀大学 ●

イメージ 2



今回も応援ありがとうございました。試合には負けたものの、新しく取り組んだフォーメーションが機能したことは収穫となりました。今後は2部復帰のために今回の敗北から学んだことや課題に取り組み、練習に励んでいきます。

この記事に

大分大学 対 長崎国際大学との試合が、サン・スポーツランドみえにて、11:00〜より行われました。
気温も高く、強い日差しが照りつける中での試合となりました。

イメージ 1

【試合経過】
前半
前半開始早々1分に、[10]藤崎のグラウンドのセンタリングに[2]板谷が合わせて、バースデーゴールで先取点。立て続けに、6分に[11]桑島のグラウンドのセンタリングに[8]大峯がきっちり合わせ追加点。その後は、長いこう着状態が続く中、30分にゴール前でしかけた[2]板谷がPKをもらい、[5]吉住がキーパーに触れられるも得点。その後も攻め続け、42分に[8]大峯と44分にも[10]藤崎が連続追加点。5点の大量リードを奪い、前半終了。

イメージ 2


後半
後半になり、メンバーを[11]桑島から[24]西に変え、前半と同じように立ち上がりから53分に[15]高橋からのパスを受けた[10]藤崎が得点。その後メンバーを変えながら、53分に[10]藤崎、63分に[6]森岡、65分と72分に[8]大峯、92分に[13]眞崎の合わせて5得点を追加し、試合終了。
大分大学 10-0 長崎国際大学 ○

今回も応援ありがとうございました。今回は、サカたのの平野さん、今年卒業したOBの梶川先輩から差し入れを頂きました。新チームとなり、初の公式戦で快勝することができました。2部復帰に向けて、素晴らしいスタートダッシュを切ることができました。今回の試合で満足せずに、内容にこだわりながら、試合で見つかった課題を修正し、次の佐賀大学との試合に臨みたいです。

次の試合は、6月9日(土) 13:30より佐賀県総合運動場南人工芝にて、佐賀大学との試合です。勝利をおさめ、夏に行われる本戦への切符を手に入れたいです。応援の方、よろしくお願いいたします!!

この記事に

第11節(最終節)

最終節
大分大学 対 久留米大学 との試合が、福岡フットボールセンターAコートにて12時45分より行われました。
雲の隙間から時より日差しが差し込む中での試合となりました。

イメージ 1


[試合経過]

前半5分、立ち上がりペースを掴めないまま、先制点を決められ、0-1。
何度か[9]板井の好プレーが見られたものの、得点には繋がりませんでした。
その後、久留米大学に圧されるも、[38]伊藤の好セーブにより、0-1のまま前半終了。

イメージ 2


攻撃のチャンスを掴むべく、HT[37]眞崎に代わり、[32]白石を投入。

後半が始まり、両チーム、中々チャンスが掴めず、一進一退の攻防が繰り広げられました。
58分、[9]板井→[6]鈴木の交代。
しかし、中々、大分大学のペースに乗せることができず、64分、76分と失点し、0-3。
80分、1点をもぎ取るべく、[35]宮本に代わり、今まで、最も声を張り、チームの士気を高めてきた、[2]二宮を投入。
その後、[31]大峯の活躍も見られるも得点には繋がらず…。
90+2分、悔しくも失点。しかし、最後まで得点を取りに行こうという姿勢が変わることはありませんでした。

イメージ 3


大分大学 0-4 久留米大学 ●

4年生の最後の試合ということもあり、何としてでも勝ちたい試合ではありましたが、勝利をつかむことができませんでした。
しかし、4年生と共に全力で闘ってきたこの時間は、かけがえのないものだと思います。4年生の熱い気持ちを受け継ぎ、来シーズンに向けて、残されたメンバーで走り負けないチームを作り、2部昇格を目指して闘っていきたいと思います。4年生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

イメージ 4


今シーズン、たくさんの応援ありがとうございました。応援していただいた方々に、勝利を届けることはできませんでしたが、皆様のご声援は、チームの励みとなりました。今後とも、応援よろしくお願いします!

イメージ 5

この記事に

第10節

第10節
大分大学 対 鹿児島大学 との試合が、鹿児島県立サッカー場Aにて、11:00より行われました。
朝まで降っていた雨も止み、後半は日が出て暖かい中での試合となりました。

イメージ 1

【試合経過】
前半 立ち上がりペースを掴むことができず10分に失点、先制点を取られてしまいました。そのまま持ち直すことができず27分に失点し、2-0に。その後何度か得点のチャンスはあったものの惜しくも決めきることが出来ず、前半終了。

後半 前半から切り替えて雰囲気も良くなり、開始1分で[4]森岡のクロスから[31]大峯がゴール、1点取り返すことができました。失点の危機も[38]伊藤の好セーブにより回避。後半から闘う姿勢も前に向いていましたがあと1点追いつくことができず、試合終了となりました。

大分大学 1-2 鹿児島大学 ●

イメージ 2

決して勝てない相手ではなかったものの、黒星となりました。二部残留に向けて落とせない試合、4年生を中心にメンバーからは悔しさが滲み出ていました。
三部降格は決定してしまいましたが、新たな課題を修正し来シーズンまた二部へ昇格できるよう、次節はそのスタートとして白星を挙げて繋いでいけるよう、チーム一丸となって闘います。

次節は vs 久留米大学。11月25日(土)12:45より、福岡フットボールセンターAコートにて行います。
4年生にとっては最後の試合、楽しみながら全力で挑みます!
応援よろしくお願いします!!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事