ここから本文です
京都民医連第二中央病院往診センターのブログ
左京区を中心に、訪問診療を行っています。075-706-6590

書庫全体表示

フルートと私

イメージ 1

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 中学時代に出逢ったフルートを時々クローゼットから引っ張り出してきて、気ままに吹いたり、インターネットで吹いてみたい曲の楽譜を検索したりするのが、私の密かな趣味です。(今は多忙で、なかなか触れていませんが…)
 今から15年前、民医連のとある診療所に入職したての新人の頃、地域の方々や患者さんを招いての「敬老会」という、毎年の恒例行事が行われていました。そこでフルートを演奏する機会をいただきました。当時、所長だったY医師の素敵な歌声と当院の現副院長N医師のピアノ演奏と共に、音楽を通しての楽しい時間をみんなで共有できました。
普段はなかなかお話されない患者さんが、私のフルート演奏で、懐かしい歌を楽しそうに口ずさんでおられる姿を見て、音楽ってすごいなぁとしみじみ感じさせられました。懐かしい曲や楽しい曲は、聴いたり歌ったりするだけで、心が癒されますね。
 その後も、病院のイベントや精神科デイケアの行事に呼んでいただく機会があり、そのたびに「今回はどんな曲を演奏しようか」とワクワクしていたものです。(残念ながら、とても上手いとは言えない素人フルートですが…)
 音楽には、認知症の予防効果や症状を緩和させる効果もあるといいます。いつになるかわかりませんが、音楽を通して人に役立つ活動が(趣味の範囲で)できたらいいなぁと密かに思っています。

 去年、中学一年生になった長男が、私と同じように吹奏楽部に入り、クラリネットの奏者になりました。いつか、息子のクラリネットとフルートのアンサンブルを…というのが、ひとまずの私の夢です。



#左京区 往診
#左京区 在宅
#左京区 訪問診療

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事