ここから本文です
Let's Go Salt water Fishing

書庫全体表示

衣浦ランカー捕獲

花粉症が長引いてるゴォ!です・・。
今年は結構、酷いですよね?

さて、今日は出撃するつもりは無かったのですが
釣友さんが、出撃中で 「撃つなら、合流したいです〜」とLINE。
PCで風の確認、む?風弱くなるのか!なら出撃するかと
いやいや出撃を決める(笑)

早速、現地で合流して入水開始!”
風もそんなになく撃ちやすい、が昨日よりベイトのざわつきが無い状況。

沖に黒っぽい、潮目と言うかヨレが有ったので
撃ってみるとヒット! 25㎝ほどの コノシロでした・・。

近くにシーバス着いてないかなぁ〜〜とシンペンをいったん沈めて
ゆっくりコノシロ(ベイト の下を引くイメージで引くと

ドスン!

ジジジ(ドラグ鳴る・・・・・・え?え?え?
 
10mほど?ライン出される、もしかしてエイ?やちゃった?
ロッドのパワーで止めると、今度は反転してこっちに泳いでくる。
ん?ん? こいつは‼
浮かんできた魚体を見ると、シーバスじゃん!
それもデカイ!

慌てて慎重にランディングしましたよ (笑

頭デッカチで居つきっぽい ザ!衣浦シーバスでした。

イメージ 1

その後40台を追加して本日は終了でした。

ヒットルアー:ハンドメイドルアー namix
       浪切90S  カラー マットチャート マット完熟前バナナ


ポチお願いします!
   ↓
イメージ 1

←地元の釣り情報はここで!



Rod : Gクラフト MWS-902-TR Wading ZENGAKE Special.
Reel:TWIN POWER C3000


この時期、コノシロは春産卵期の為なのか?衣浦上流へ上がっていきます。
昔、上流の水門に待機して、辺り一面、黒い帯でコノシロの群れが
来るので、よく引っ掛けてバケツ一杯にしてる地元の人たちを
良く目にしたものです。
今も来るのですが、昔の群れはもうそりゃ〜すごかった!気がしますよ。

当然、デカイシーバスの群れが付いている事もあるわけで
デカいボイルを何回も見たことがあります。

この時期のタイミングでハク(ボラの子 コノシロ、稚鮎に着いて
シーバスの群れが上流に入ってきますので、例年通りなら
ゴールデンウイークには、デカイシーバスは上流奥まで入るでしょうね。
(田植え前の水田準備(代掻き で茶濁りの上流は一旦抜けます)

それに伴いバチパターンでのデカイシーバスが
狙い目となって来るので、チャンスでしょう。

またこの時期でのバチの出方にも注意が必要です。
大潮下げで出ていたバチは、この時期頃から変則となり
潮が悪くても、満潮前後出るようになってきます、
小潮などでも、しっかり抜けますので狙い目となりますよ。

(今回、読者様より質問等がありましたので
 少し書いてみました。)
















  • ズバリのタイミングですね❗
    久しぶりに波切で釣ってみたいです(^o^)
    が、肉離れにより一ヶ月釣り禁止期間中です(-_-;)
    完熟前バナナカッコいいからーですね!👍

    [ ebifly ]

    2018/4/15(日) 午後 9:25

    返信する
  • 顔アイコン

    > ebiflyさん


    肉離れですが・・・ご自愛ください。
    自分は、肩痛と花粉症ですが、いちゃってます!(笑

    ゴォ

    2018/4/15(日) 午後 10:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事