ここから本文です
元・家人のななべえより、LINEにて画像をいただきました。4月12日にリニューアルオープンした「マリンワールド海の中道」の画像です。

ななべえより、動画(ビデオ画像)もいただきましたが、動画をYahoo!ブログにアップするには、一旦、YouTubeに動画をアップしてから、そのURLをYahoo!ブログにはりつける―という手順が必要です。わたくしはYouTubeは利用していないので、ブログでは、動画(の一場面)を静止画にした画像をアップしています(画像なので動画の再生はできません)。

★ ★ ★

九州の外洋 外洋大水槽

イメージ 1
↑シロワニ(サメ) エイ

イメージ 2
↑シロワニ

かいじゅうアイランド

イメージ 3
↑カリフォルニアアシカ 親子

マリンワールドでは、6月18日にカリフォルニアアシカの赤ちゃん(メス)が生まれました。ななべえがアシカ一家(赤ちゃんと両親)の画像を撮ったのですが、赤ちゃんの声が録音されていました。赤ちゃんが、「お゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛〜〜」と鳴くので、そばにいたお客さんの笑い声まで収録されていました。岸にいるのが赤ちゃんです。

★ ★ ★

かいじゅうアイランド 新設された「ペンギンの丘」

イメージ 4
↑ケープペンギン

イメージ 5
↑ケープペンギン

梅雨明け前とはいえど真夏日で、ペンギンさんも人間さんも皆、暑かったのでは?

この記事に

博多祇園山笠・4

山笠も、15日の「追い山」まで残り2日となりました。前回の記事の続きをアップします。中洲流の山笠(やま)を見たあとは、再び、川端通商店街へ向かいます。

★ ★ ★

商店街へ戻ったら、かわいい男の子(のマネキン人形)が出迎えていました。西洋風の表情をしている博多っ子ですね。

イメージ 1
↑水法被姿の可愛い坊や

★ ★ ★

川端通商店街で一番有名なテナントといえば、川端ぜんざい広場でしょう。ここでは昨年の八番山笠(やま)が展示されています。営業は週末とイベント時のみですが、山笠の期間中(7月1日〜14日)は毎日営業しています。わたくしも小腹が空いたので、ぜんざいをいただきたかったのですが、お客さんが多く、席が空いていませんでした。なかなか席が空きそうになく、席が空くのを待つのもちょっとしんどかったので、今回はパス。(´;ω;`) 次回、ぜひともぜんざいを食べに行きたいです!

「川端ぜんざい広場」には、昨年の八番山笠、別名「走る飾り山笠」が展示されています。昨年の表題は、表が「西遊記」、見送りが「本朝廿四考」でした。

(昨年の)八番山笠・上川端通 川端ぜんざい広場

イメージ 2
↑表 西遊記 さいゆうき

イメージ 3
↑見送り 本朝廿四考 ほんちょうにじゅうしこう

★ ★ ★

川端ぜんざい広場を抜け、南西方向に歩を進めると、今年の八番山笠が展示されていました。山笠といえば、背が低い「舁(か)き山」を男衆が舁く(担ぐ)のですが、走る飾り山笠は、その名の通り、背が高い飾り山を舁いで走ります。

今年の八番山笠の見送りは、史上初、ハリウッド映画を表題にしたスター・ウォーズです。高さ13メートル、重さ2トンというのも最大級です。

八番山笠・上川端通 川端通商店街

イメージ 4
↑表 決戦倶利伽羅峠 けっせんくりからとうげ

イメージ 5
↑見送り スター・ウォーズ 最後のジェダイ すたー・うぉーず さいごのじぇだい

★ ★ ★

番外・櫛田神社 櫛田神社境内

イメージ 6
↑表 素神宝剣之奇瑞 そしんほけんのきずい

イメージ 7
↑見送り 威風長政決戦功 いふうながまさけっせんのいさおし

イメージ 8
↑男衆たち

商店街を出てすぐのところにある、櫛田神社に向かいました。博多んもん(者)からは「お櫛田さん」と呼ばれています。櫛田神社の飾り山笠(やま)は、山笠の行事が済んだあとも取り壊さず、年間を通して飾られています。

★ ★ ★

九番山笠・キャナルシティ博多 B1F サンプラザステージ

イメージ 9
↑表 助六由縁江戸桜 すけろくゆえんのえどざくら

イメージ 10
↑見送り 分福報恩誉 ぶんぷくほうおんのほまれ

イメージ 11
↑側面 「ねぶた」風の男衆

キャナルシティの飾り山笠(やま)は、上階のバルコニーからもみることができます。わたくしもバルコニーから飾り山を撮影しましたが、ワイヤーや機材が視界に入ってしまいます。ブログにアップした画像は下から撮影したものです。

通常、飾り山笠は「表」「見送り」と2面から楽しめるのですが、キャナルシティ博多の飾り山笠は、いろいろな方向から見ることができます。

撮影:7月9日

この記事に

博多祇園山笠・3

博多祇園山笠の画像・その3です。散歩を兼ねて、汗だくになりながらの山笠ウォッチングです。博多リバレインから川端通商店街を通り、櫛田神社に向かい、そこからキャナルシティ博多へ行きました。方角では北西から南東方面に向かいます。

画像が多くなりますので、その3(今回)とその4(次回)に分けてアップします。

★ ★ ★

十三番山笠・博多リバレイン 博多リバレイン・福岡アジア美術館出入口そば

イメージ 1
↑表 湊川之戦い みなとがわのたたかい

イメージ 2
↑見送り 祝博多の花咲爺 いわいはかたのはなさかじい

★ ★ ★

十番山笠・川端中央街 川端通商店街

イメージ 3
↑表 おんな城主直虎 おんなじょうしゅなおとら

イメージ 4
↑見送り 朝定番アサデス。KBC あさていばんあさです。KBC

★ ★ ★

一番山笠・中洲流

イメージ 5
↑舁き山笠 一喝百雷如 いっかつひゃくらいのごとし

イメージ 6
↑中洲流の山小屋

イメージ 7
↑表 奇襲桶狭間合戦 きしゅうおけはざまのかっせん

イメージ 8
↑見送り 本能寺の変 ほんのうじのへん

★ ★ ★

当日は、まず最初に「博多リバレイン」そばの十三番山笠を見て、明治通りを渡り、「川端通商店街」へ向かいました。商店街には2基の飾り山笠がそびえています。十番山笠を見たあとは一旦、商店街を出て、中洲流の山小屋へ向かいました。中洲流はビルの中に舁き山笠(やま)が、山小屋に飾り山笠(やま)が設置されていました。

中洲流を見たあとは、商店街へ戻り「八番山笠・上川端通」の飾り山を見ました。商店街を出て、「番外・櫛田神社」を経て「九番山笠・キャナルシティ博多」を見て回りました。(八番、番外、九番の山笠は次回にアップします)

撮影:7月9日

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事