ここから本文です
Pops, We Love You♪
懐かしのビルボードTOP40集中連載中

書庫全体表示

さて、連載第8回目の今回は11位から20位の発表です。早速行ってみましょう!


11.Touch And Go - The Cars  1980年37位
イメージ 1
リズムが変則的で船酔いしそうなイントロから、突如カントリー&ウェスタンみたいに変貌。なんなのよコレ?と思ってるうちに、やたらカッコいいギター・ソロに突入。そして、また船酔いしそうなリズムに戻ると。。。
なんというか、実験的でヘンテコな曲なんだけど、きちんとポップスとして成立してしまってるうえにカッコいい!このバンドの只者でないトリッキーな妙味を感じる曲だと思います。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=0V7lTFzdSn0


12.Ghost Town - Cheap Trick  1988年33位
イメージ 2
チープ・トリックが復活大ブレイクしたアルバム「Lap of Luxury」からの3rdシングル。この曲の前にヒットした2曲(「The Flame」「Don't Be Cruel」)よりも、本来のこのバンドらしい曲じゃないかな。彼らの傑作バラード「Voices」を連想させる、ビートルズ・ライクなミディアム・バラードです。ロビン・サンダーの歌いっぷりが何とも枯れた切なさでステキです。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=E7Tp63Khj5M&ob=av2e


13.You Could Take My Heart Away - Silver Condor  1981年32位
イメージ 3
西海岸のバンドらしい爽やかでポップなバラードですが、マイルドで穏やかな雰囲気は癒し効果たっぷり。コーラスもいいし、Cメロの美しさとスライドギターの隠し味、エンディングでのちょっとソウルフルな歌いっぷりなど魅力が満載。聴くほどに良さが滲み出てくるスルメ曲です。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=LkSuXSSR5Bo


14.Poor Man's Son - Survivor  1981年33位
イメージ 4
サバイバー初のTOP40ヒットがコレ。デビュー曲かと思いきや70年代にもTOP40圏外ですがヒットあるんですねえ。意外に古くからやってるんだな。
後の「アイ・オブ・ザ・タイガー」に通じるような、迫力ある重厚なサウンドに哀愁感漂うマイナー調のメロディーがドラマチックでイイ感じ。サビのユニゾンなんてほんとカッコいいんだわ。サバイバーではコレが一番好き。ちなみに、スタローンはこの曲を聴いて気に入って、彼らに映画用の曲のオファーをしたそうな。で、「アイ・オブ・ザ・タイガー」に至ると。
 ▼YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=2DMSlx9jkqc


15.I Need Your Lovin' - Teena Marie  1981年37位
イメージ 5
ティーナ・マリー初のTOP40ヒットは、セルフ・プロデュースによる3rdアルバムからシングル・カットされたこの曲。ちなみにデビュー時はリック・ジェームスが彼女の歌唱力に惚れ込みバックアップ。1stアルバムはジャケットに顔を出さなかったので、誰もが黒人と疑わず、後に白人ということを知って驚いた人が沢山いたようです。
ポップ・チャート初ヒットとなったこの曲は、ポップでタイトなディスコ・チューン。ノリが良くて楽しいのはもちろん、やはりパワフルなヴォーカルに耳がいきますね。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=YniH7uRj63I


16.Genius Of Love - Tom Tom Club  1982年31位
イメージ 6
トム・トム・クラブは、トーキング・へッズのベース&ドラムの夫妻によるサイド・プロジェクト。この時代としては、ヒップホップとテクノ・ポップを融合した実験的な音ですが、今でも、ひじょうに高い評価と影響力をもった曲ですよね。トム・トム・クラブを知らなくてもマライア・キャリーの「Fantasy」で馴染んでいる方も多いはず。
シンセがチープな様で、一度聴いたら忘れられないほどのインパクトを持つアクの強いグルーヴですが、女性ヴォーカルによって独特の浮遊感みたいなものを醸し出してると思います。表面的にはカワいらしいんだけど、実は中身は強烈にファンキーなダンス・チューン。R&Bチャートでは2位というのがそれを物語ってますね。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=-9d9FA3fCf4


17.Don't Say Goodnight (It's Time For Love) (Parts 1 & 2) - The Isley Brothers  1980年39位
イメージ 7
もはや、彼らのお家芸とも言うべき官能スウィート・バラードで、R&BチャートではNO1をゲットしています。ムードは都会の夜景とベッドの中。「寝ちゃダメだよ」とロナルドが甘く囁く。う〜んエッチだ(笑)眠りに落ちそうな夢かうつつかわからないフワフワとしたドリーミーな雰囲気が実にステキ。これはクリス・ジャスパーのキーボードの効果が大きいですね。彼らの数あるバラードの中でも最高レベルのものだと思います。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=NQyoPT1faO8


18.Rapper's Delight - Sugarhill Gang  1980年36位
イメージ 8
ヒップ・ホップならびにラップ初のメジャー・ヒットと言われる重要曲。シックの「Good Times」のフレーズをストレートにサンプリングした曲ですが、古い時代のラップでも、このキレの良さは今聴いてもカッコいいですね〜!ちなみに当時の日本でもラップはキワモノ扱いで、「おしゃべりラップ」などという邦題がついてました(笑)
 ▼YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=mcCK99wHrk0


19.I Don't Want To Be A Hero - Johnny Hates Jazz  1988年31位
イメージ 9
この曲はなんと言っても(!?)、長山洋子のカバーを思い出します。そのせいか、オリジナルの魅力に気づくまで随分時間がかかりました(苦笑)
ユーロビート的でもありますが演奏にはUKソウルのような洗練がありますね。実にソウルフルだしフックもある。もっと早く気付くべきだった。。これは逸品です!
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=j3BLHd3fT_c


20.Too Tight - Con Funk Shun  1981年40位
イメージ 10
西海岸のファンク・バンド、コン・ファンク・シャンの人気曲。もしかしたら当時聴いてた方で、この曲を今でもEW&Fだと思っておられる方がいるのではないかと心配になるほど雰囲気がよく似てます。(「September」や「Sing A Song」とかね。)
それにしても底抜けに明るく軽やかに弾むファンキーは夏にピッタリですね♪大好きです。R&Bチャートでは8位。
 ▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=AUD9oB6QfUQ

この記事に

  • 顔アイコン

    シルヴァー・コンドルの 「夜明けのテイク・オフ」 は懐かしい! 純粋にこの一発で終わってしまいましたね(^^;)

    「プア・マンズ・サン」 でサヴァイヴァーを初めて知りました。カッコイイ曲でしたね。スタローンも引っかかったわけだ!

    アイズレーズはこの頃まではポップ・チャートでも売れていたんですね。その後はR&B専門になってしまった感がありました。「ドント・セイ・グッドナイト」 のヤラシイ感じがたまらんね!

    シュガーヒル・ギャングはまだまだ洗練されていませんが、記念すべき初ラップ・ヒットなんですよね。サンプリングは無断だったのかな??

    コン・ファンク・シャンと言えばこの曲と 「カリフォルニア・イヴニング」 だな〜♪

    gutch15

    2016/11/23(水) 午前 7:11

    返信する
  • 顔アイコン

    ここまで上位でも半分はわからないところが30位台だなあ... 「反逆のヒーロー」はイギリスでもTOP10に入らず、ちょっと悔しい思いをしていたんですが、長山洋子のカヴァーで溜飲を下げました(笑) ジョニー・ヘイツ・ジャズはあっさり消えてしまったのが残念です。トム・トム・クラブは日本では「おしゃべり魔女(Wordy Rappinghood)」で私も大好きですが、R&B2位とはすごいっすね。

    しゅう

    2016/11/23(水) 午後 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    gutchさん、アイズレーズはこれが最後のTOP40でした。おっしゃる通りR&Bチャートではまだ活躍が続きますけどね。
    「カリフォルニア・イヴニング」ってもしかして、「California 1」の邦題!?

    [ anasato ]

    2016/11/26(土) 午前 0:39

    返信する
  • 顔アイコン

    しゅう兄、ブラックの方はピコピコが好きですからね。きっとピコ太郎も好きですよ(笑)見た目、MCハマーみたいだし(笑)

    [ anasato ]

    2016/11/26(土) 午前 0:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事