私と鹿児島

鹿児島の隅から隅までご紹介します

全体表示

[ リスト ]

天文館跡の碑

            天文館の碑
                  http://www3.pref.kagoshima.jp/kankou/machiaruki/img/kagoshima10/02.jpg
                      
天文館のアーケードを城山に向かって歩くと、アーケードが終わる交差点の右手前に、天文館跡の記念碑があります。 お気づきでしょうか?
島津家第二十五代藩主重豪が、天文観測や研究のため、1779年(安永8年)に明時館と言う観測場所を建てました。
館には四メートル四方の観測台を築いたそうです。
明時館は天文館ともいわれ、現在の天文館通りの名もここからきているのです。
藩内の暦はすべてこの明時館から配布され、薩摩暦とか鹿児島暦といわれました。
このあたりは、当時、石垣をめぐらした武家屋敷があり、迎賓館にあたる御舂屋、
花岡屋敷、日置屋敷などがありました。
 
薩摩暦
 
イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは!
恥ずかしながら、その地名の意味が分かりませんでした。

2010/10/20(水) 午後 10:46 [ keiwaxx ] 返信する

顔アイコン

鹿児島の天文台の後でしたか、天文台が設置されていた頃には沢山の星が観測されたでしょうね。

2010/10/21(木) 午前 9:18 [ - ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます〜勉強になりました〜。
まさに字の通りそう言う天文館の地名の言われが有ったのですね。

2010/10/21(木) 午後 9:45 natsuchan 返信する

顔アイコン

鹿児島に住んでいながら知らなかったです。お恥ずかしいです。

2010/11/4(木) 午後 5:08 [ monoki ] 返信する

顔アイコン

皆さん
鹿児島に住んで居ても未だまだ知らないことがおおいですよね。
たまには再発見の散歩の良いですよ

2010/11/5(金) 午前 8:40 takako 返信する

顔アイコン

【リンク報告】
こんにちは。私は、カミタクと申します。

私が運営しております、鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)を中心に鹿児島県内外の温泉と観光スポットを紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」内のサブ・コンテンツ「天文館訪問記」から、この貴ブログ日記記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。 削除

2013/2/9(土) 午前 0:18 [ カミタク(リンク先は「天文館訪問記」) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事