全体表示

[ リスト ]

せっかちなもみじ




先日の7キロウオークで東福寺に立ち寄りました。
境内に入るのは何十年ぶりでしょう。



イメージ 1
創建年1236年
宗派は臨済宗東福寺派


イメージ 2
本堂、後ろに見えるのは山門の一部です。
立派すぎてしばし見惚れておりました。

見学はここまで。



七条に向かって歩いていましたら、

あれっ?


イメージ 3
もみじが紅葉!!



イメージ 4

ご覧ください、
正真正銘のもみじが紅葉🍁

せっかちもみじを

見ぃ〜〜〜〜つけた!

🍁 🍁








閉じる コメント(8)

アバター

私も近所で若楓の新緑の中で赤い葉になっているのを見た事が有ります。

「赤」くなるのは「アントシアニン」という色素が原因です。
出たばかりの芽には「緑」の元になる「クロロフィル」が多いのですがたまたま少なくアントシアニン多いようですね。
アントシアニンが減りクロロフィルが多くなって緑になるようです。

上記は素人の考えです。

2019/5/16(木) 午後 1:52 KANREKI BOY 返信する

顔アイコン

紅葉じゃなくて、病で枯れているのでは・・?

2019/5/16(木) 午後 7:25 ゆったりCheetah 返信する

こんばんは!
ほんとモミジの紅葉に見えますね。
心なしか紅葉した枝は葉が少ないように見えますね。
秋と勘違いしたのでしょうか!
せっかちな人はいますが、
モミジにもせっかちタイプもあるのですね(笑)

2019/5/16(木) 午後 8:48 ノリさん 返信する

おはようございます。

モミジが赤くなって紅葉しているように見えるのは枯れかかっているのではないのでしょうか。

木の幹に虫が入ると枯れますね。
違うのかもしれませんが、、、

2019/5/17(金) 午前 7:49 命人 返信する

> KANREKI BOYさん、


アントシアニンvsクロロフィル、そういうメカニズムが
あったのですね。赤くなった葉の枝自体に何らかの作用が働き
クロロフィルが減少したのかもしれませんね。納得です。
とても参考になりました。ありがとうございます。

2019/5/17(金) 午後 2:46 ゆうゆう 返信する

> ゆったりCheetahさん、


赤くなったもみじをよ〜く観察したのですが、
枯れたような感じは全く見られなかったのでよ。
本当のところどうなんでしょうね。

2019/5/17(金) 午後 2:47 ゆうゆう 返信する

> ノリさん、

こんにちは!

紅葉にみえますよね。
ただ色が赤くなった葉の枝は他の枝よりも葉の数が
少なくて、何らかの問題があるのかなとも思いました。
でもほんとは単にせっかちだけだったかも。笑

2019/5/17(金) 午後 2:48 ゆうゆう 返信する

> 命人さん、

こんにちは。

枯れかかっているというのも一理ありますね。
でも葉を見る限り順調に紅葉している様子でした。
帰るまでにもう一度確かめに行ってみますね。

2019/5/17(金) 午後 2:49 ゆうゆう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事