ここから本文です
平和へのブログ 過去から未来へ!
私のブログをフォローして頂ければ、安倍官邸有料広報紙に堕落した大手メディアが隠蔽する真実と事実を知ることが出来ると思います。

書庫全体表示

 

防衛省と米軍との密約 爆弾級資料詰問 戦争法案 仁比聡平議員の質問


またも「爆弾級」内部資料。
今日の参院、共産党・仁比議員が示した内部資料「統幕長訪米時の会談結果概要」。
「取扱厳重注意」と書かれたその資料の中身が凄い
 
昨年12月、自衛隊の幹部(統幕長)が米軍に対して「安保法制は来年夏までに終了する」と説明していたと(!)。

2014年12月といえば、政府が法案を出す5ヶ月も前です。まだ形にもなっていない、当然審議もされていない法案を夏までに採決すると「自衛隊」が説明していたとは一体どういうことか。
言うまでもなく、自衛隊に法案を作ったり採決したりする権限などありません。決めるのは国会です。
自衛隊が国会にも知らせずに米軍にこんな説明をするなど、シビリアンコントロール全否定の大問題発言です。政府は知っていたのか。
中谷防衛相「資料がいかなるものか承知していない」。
ふーん。
政府も知らないところで、
まだ存在もしていない法案を、
夏までに採決すると、
自衛隊が勝手に、
米軍に説明したってことですか。
ふざけるな。
こんな軍部の暴走を許す政府に、安保法案を通す資格などない。
すでに動画もアップされてます。

戦争法案 仁比聡平議員の質問国会動画


イメージ 1

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事