ここから本文です
オーベスト的 自転車道

書庫全体表示

記事検索
検索

雛鶴練

来週はニセコクラシックで久しぶりのレース。

チョコっと上げておきたいところ。

イメージ 1

ライトがシャチ仕様。

ホイールはキシリウムで雨仕様のまま。


レース前調整でトヤマックス参加。

かなり走れている様子。

大垂水も最後まで2人で走れた。

ワットはまあまあだったがタイムはイマイチ。。


雛鶴も間色は悪くないがタイムが・・・・・ベスト3分落ち・・・

復路大垂水は単独でベスト1分ちょっと落ち。

感触が良いって事で良しとしよう! 


迷彩本家カラー。

イメージ 2






昨日の実業団広島でヨコが実業団レース初入賞。

実力に結果が付いてきました。

水曜練メンバーの調子が良くて何よりです。

この記事に

雨練

サクッと。

イメージ 1


雨の日はGABBAとマンタです。

あ・・これも。

イメージ 2

見た目も綺麗です。


家でサクッとなら

イメージ 3

自転車のセットも簡単。

折りたたみも簡単。

収納、持ち運びも簡単。

マルチなコイツ。

イメージ 4

私のようにローラーたまに使う派の方におススメです。


外走りが絶対に楽しいんですけれどね!



この記事に

雨オイル

昔は雨に強いオイルはコレみたいの物があった。

確かに雨に日もオイル切れを起こさないのですが後始末が最悪。

ヘドロのようにこびり付いた油がチェーン、チェーンリング、スプロケットにびっちり。

洗車も大変でした。(放置すると更に悲惨に)

イコール 雨乗りたくね〜  に。

私にとっても理想のチェーンオイルは汚れ難く、オイル切れし難いという物。

それだったら雨ライドも楽しくなる。

イメージ 1

ブルーノで決まり!

乗り終わったらグーキンでササっと。

このコンビ最強です。


イメージ 2

今日も楽しく雨ライド。

チェーンも快調でした〜

エクステンザRR2も雨に強いですね。


イメージ 3

迷彩ドロドロ。。

この記事に

福島の旅 番外編

ちょこっと触れたが福島の定食屋を舐めてはいけない。

ハンバーノック寸前で入ったお店。

横のおじさんが美味しそうなタンメンを食べていた。

しかもかなりの量。

勝手におじさんは大盛りを食べているんだと思った。

美味しそうだったのでそれと同じ大盛りを注文。

そう・・それ普通盛りだったのです・・

イメージ 4

参考資料

上が普通盛り。


イメージ 1



麺に到達する前の野菜の肉でおなか一杯。

麺半分でギブアップな気分。

が私 軽く意地っ張りだったりする。

大盛り頼んだくせに・・・なんて思われるのもなんだな。

後先考えずに完食。

もう自転車どころではない。

フォームが取れないし。。


その後すぐに峠越えでした。

こんな事も過ぎてしまえば楽しい思い出ですね。


イメージ 2

イメージ 3

綺麗な清流が印象的でした。

すべての水が透き通っていました。

福島最高です。



次は何処へ行こうかなぁ。。


この記事に

福島の旅 最終日

最終日はサクッと猪苗代ルート。

このルートを気に入ってしまった!

イメージ 1


自然を堪能出来る馬入峠。

秘境ぽい道の割には綺麗な路面。


イメージ 2


透き通った川。

休みの日にこんな風景を味わえる事は幸せ。

イメージ 3


無駄に?綺麗な広い道。

車も全くいないぞ。。


イメージ 4

福島らしいは畑&田んぼ道。



イメージ 5

異様に尖った屋根。

雪対策???(他の屋根は普通でした)



イメージ 6

またまた異様にきれいな道。

無駄にもがきたくなる・・・・


イメージ 7

ダムを喜んでみるの図。。

ダムって良いですよね!??



〆はソースカツ丼!

イメージ 8


福島良かったなぁ。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事