ここから本文です
オーベスト的 自転車道

書庫全体表示

記事検索
検索

夏アンダー

衣替えの季節。

アンダーシャツも冬物から春・夏用に。

イメージ 1

夏物はこれですね!

今の時期はホットライド。

生地に多少の厚みがあり、吸水性の着心地が良いです。

真夏はホットライド+。

これは秀逸な品。

一度着て貰いたいです。

涼しくそして快適です。


ジャージと共にアンダーシャツも進化しています。




ちょっと残念な事にスラムが5月に値上がります。

イメージ 2


etapも共に。

考えている方はお早めに。








この記事に

セット練

チャレンジ前最後の日曜練習会。

人数多め。

EWの元気印たちと走れるのは楽しい限り。

序盤からシゲさんが元気、そして強い!!

1本目は身体が動かな過ぎてスルー。

身体が少し暖まった。


2本目。

序盤でノロノロしていたら完全に置いて行かれる。

先頭 ワタル氏、続いて30m後ろにシゲさん。

2人からかなり遅れてしまったが淡々と追う。

この時期は調子を上げたかったが乾いた冷たい空気の中では難しい。

寒いのはやはり苦手だ。

気持ち良くは走れていないがそこそこのタイムとワットは出ている。

5分390wほど。


続く3本目も3分390wぐらい。

ここも最後もワタル君―シゲさんー私と言う構図からの展開。

出足の遅さも痛感する。。ヤバいなぁ・・


休憩後は平地ステージ。

ここもまた楽し!!

シゲさん、ムコさん、ナルピー、私の4人で遊びました〜


このコースはトンネルが所々あるのですがこれが大活躍。

イメージ 1

キャットアイのオートライト。

やはり勝手に点いてくれるのは嬉しい限り。

光り方も明るさも共に



キャノンデールサイズ?

イメージ 2

25.4というレアな太さ。

純正&特注のFSA以外はあまり無い。

トムソンには25.4がありますよ。

調整もし易くて 信頼のトムソンです。




この記事に

雨ライド

出るのが遅かったのでちょっとだけ。

意外と寒くなかったのでもっと早くに家を出ればよかった。。

イメージ 1

今日はコスミックカーボンプロ。

アルミホイールはちょっと進まないなあと思っていたので。

このホイールは雨の日に最高。(実は)

ブレーキフィーリングが良い。

エグザリットは雨に日に効かないけれど、これはイイ。

意外と雨 最高!

ワイドリムの走りも良い。

ワイドはカーボンに限る。

楽しむのは良いけれど・・・・

イメージ 2

ドロドロ。。


今日大活躍はホイールとコレ。

イメージ 3

レインパンツ!!

これのおかげで全く寒くなく、シューズも全く濡れず。

最強アイテムです。




この記事に

オートなテールライト

山道などトンネルが多い所を走る時は自動で点灯するオートライトが便利。

私も一度トンネルでひかれかけた事があって最近はテールライトの重要性を感じます。

とは言え点けたり消したりは面倒。

やはりオートに限る!

暗くなり振動が与えられると点灯します。

イメージ 1

信頼のキャットアイから充電式が新発売。

電池式は前からありました。

でもあれちょっと大きい・・・

これはとてもコンパクトでしかも明るい。


オート点灯も点滅2種類と点灯の3パターンから選べます。

決定的な商品ですね!!



更にカラフル。

イメージ 2

全7色になりました。

抜き差しし易く 軽量です。

横から見た感じが良いですね。



明日土曜日はパワーポジション測定会&販売会です。

13時から17時ごろまで。



癒しの田舎道。

イメージ 3

新たなる道の発見は心踊ります。

イメージ 4

これ以上はやめておこう・・・

イメージ 5

ちょっと肉離れ気味だしね。。



この記事に

薄手グローブ

グローブは兎に角 ウスデ・・って方に!

イメージ 1

メッシュ・・夏場は絶対ですね。

ベルクロレス・・ゴロゴロ感 チクチク感が無いです。

そして ウスデ。

イメージ 2

汗っかきの人はグローブをした方が良いですよ。

レバーが汗で壊れる人が意外と多いです。

グローブをするのとしないとでは大違いです。



最近の悩み。。

上りが異様に遅い。。。

すぐに千切れる。。。

何か重大な病気でも・。・。 

真剣に悩んだ。

昨日も前半で千切れまくった。

秒殺レベルで。


原因はバランス。(超考えた挙句に)

改善すると少しマシに。

置いて行かれなくなった。(KOMも取れちゃたりして)

良かった。

よって昨晩はサドルを変えたりして復習・復習。

イメージ 3

今日も復習。

春爛漫です。



チームウェアー来ました〜

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事