ここから本文です
オーベスト的 自転車道

書庫出来事

記事検索
検索

全122ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

トトロの森

朝一でサクッとトトロのの元へ。

イメージ 1

本当にココはトトロの世界観のままのような気がします。

トトロの森6号とかって場所場所に名前が付いています。


二日酔いでわざわざ散歩しているのではなく、ちょっとシクロワイヤードの取材。

内容はタイヤ。


ですがふと見ると面白そうな自転車発見。

乗らせて貰いました。

イメージ 2

乗って見たかったんですよ このオモチャに。(いい意味ですよ〜)

なるほど コイツはヤバい。

超楽しい!!

今までのロードの概念とはちょっと違う感じ。

素材をしならせるのには限界がある。

なのでついにサス付けちゃったってモデル。


今までもロードのサスって色々と出来ては消える歴史を繰り返していました。

たいした効果が無くて無意味だったからです。

昔 SUS21ってフォークを暫く使っていました。

イメージ 3

こんなやつ。

ダンシングでは沈み込まず、乗り越えるように動くなかなか優れた構造。

これ付けてレースに出た事もありました。

確かに優れているのですが・・正直 無くても良いかなって物でした。

重さも確か800gぐらい。

絶対的なメリットでは無い面白グッズでした。


この自転車は本当に効果的。

いやビックリするほどに凄い。


凄過ぎるあまりにロードバイクじゃ無くなっている。

これは新ジャンルの自転車。

ロードバイクの乗り方をする時に車種として悩むものではなく違う楽しみ方をするバイク。

ロードレース、ヒルクライム、エンデューロなどに出場する時には選ばない自転車。

グラベル、秘境ライドなど山の中を散策する様な遊び方をすると楽しい自転車ですね。

ビックリするほどに違うジャンルの自転車ですね。

付いていたハンドルのしなり方も凄まじかったです。


良い物に乗れた。


タイヤはサイトを見て下さいね!



この記事に

時たま 日本酒

たまにはポン酒。(と昔よく言っていたっけ)

イメージ 1


色々話せる良い機会でした〜

イメージ 2

この記事に

週末

ジワっと強度を上げて走る事を心掛ける。

いくらタイムが出ていても、ワットが出ていても走れていない時は自分自身が一番良く分かる。

やはり無理無くスピードが上がらないとダメ。


と思いつつ練習会のスタートで遅れて1人追走体制。

ジワっと・・・なんかやる気が出ない・・

こんな時は帰るとかもありだよなぁと思っていると後ろから声をかけられる。

タカオカ君でした。

ちょっとビックリ。

不思議なもので2人になると何とか継続できる。(まあその程度と言えばそうなんですが)

ジワっと走開始。

楽ではないけれど1時間ぐらいは走れそうという強度と踏み方。

すると遅れていた集団にあっという間に追い付いた。


先頭だと踏めるが集団に付くと途端にやる気ないモードになり疲れが出る。

大垂水はダルモード。

タカオカ君にペースメイクしてもらう。

何か申し訳無い。


雛鶴は今年初。

序盤はダル過ぎて後方待機。

途中から参加。

ペースは上げていないけれど人が減っていく。

途中からはジワっとモードに。

後ろに誰が居るかは不明。

最後は後ろに人の気配が消える。

が最後の上りを上っているとタカオカ君に抜かされる。

まあそうですよね。

お互い変なペースの強弱が無くて走り易い。

強い人と走ると無駄なく練習できるんですよね。

タカオカ君はトンネルの向こうに消えて行きました。

ありがとうございました。


走り終えると群馬実業団のツイッター応援。

1日目にやらかしてしまったヨコのリベンジ戦。
(サイン忘れと言う痛恨のミス・・私も人の事は言えませんが・・)

タイム差が大きく開いた逃げを最後に追い込むというプロらしいレース。

ラスト3周の先頭写真にヨコが写っている。(鳥肌ものです)

良い位置キープしている。

がラストでホセ選手が力強い独走。

追走で土井選手含む2人。

追走は1人切れて土井選手のみ。(え・・マトリックスをマトリックスが追う??)

最後はホセ選手の背後すぐに土井選手に姿。

土井選手はやはり凄い!!

きっと水曜練の成果です。(な訳無いけれど・・)

ヨコは先頭集団ゴール。

水曜練メンバーも無事完走。

ワクワクドキドキの時間でした。(仕事中でしたが)


イメージ 1


ジワっとサイクリング。




この記事に

常々とても興味があった大会。

今年は6月末。(もう出ることは無いであろう全日本と同日)

充実感の味わえるレースを探していたところヒット。

イメージ 1

素晴らしき絶景!!

走り応えのあるレース。

台湾も走れるし。


長くない人生 楽しまなくては。



久しぶりなゴールドチェーン。

イメージ 2

ゴールドってなんかイイ。

金に赤。

なんか成金チックですね。



散ライ。

イメージ 3





この記事に

今年初の動物ショー

山が呼んでいる。(ような真夏な気候)

イメージ 1


こんな暖かい季節になりましたが、まだまだ山には残雪が

イメージ 2


道も荒れているし、所々で壊れている。(路肩崩壊とか)

ガサッと音がして

イメージ 3


久しぶりなカモ太郎。

ラストは夕暮れ山岳ビュー。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


三方向に見えるこの場所が好き。

最後は鹿の大群。

イメージ 7


見えない?

軽く30匹はいます。


益々 鹿が増えていますね。

この記事に

全122ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事