旅とオートバイの美学

孤高のツアラーで在り続ける。

全体表示

[ リスト ]

新しいブログ 究極のツーリング写真ですが開設から2か月が経過しました。

お陰様で自分でも驚いているほど反響がありました!

今まで自分のノウハウを秘密にしていたのは間違いであり

正しいのはその逆で、自分の知っている撮り方の全ては、何もかも公開することでした。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
ツーリング写真の撮り方を解説する専用のサイト、という意味では唯一無二のオンリーワンブログです。

<初級>、<中級>、<上級>とレベル分けして詳細なノウハウを公開しています。

作例はすべてツーリング写真です。

通常のHOWTOとは違った、一歩踏み込んだ具体的な解説を目指しています。

例えば絞りを調整するとは被写界深度の調整であることは、あらゆる解説書に載っています。

では、あなたが出会ったツーリング先の美しい景色の中で、何をどう感じて絞りを調整しますか?

ここを解説しているものは世には殆どなく、ましてやツーリングの撮り方としては皆無でした。  

そういった部分を分かりやすく解説する、究極のツーリング写真「〇〇だから△△した」の法則。

撮影地についたらまずは全身の感覚と心で感動をあじわう。

そして、そこであなたが写真を撮りたいと思った理由を言語化して解明していきましょう。

「〇〇だから△△した」の法則  
例:〇〇:手前の木々の葉に光が透過している様子が美しいと思った。
  △△:だから葉のディティールを大切にし絞りをF5.6にした。

これが究極のツーリング写真流解説です。

その他
背景となるスペースと被写体エリアの比率〜黄金比と白銀比
主役と素晴らしき脇役達、あなたはキャストに指示を出す映画監督のように構図しましょう
自撮りするときの美しいポージング コントラポストなど
ドラマチックな夕景シーンの撮り方
地獄の三分割縛り  

などなど。

オートバイ ツーリング写真を芸術界に認知させるための新たな第一歩。
「あなたの写真が芸術作品に昇華する」
その入り口はここです↓↓↓



見るだけでも楽しいですので、ぜひ遊びにいらしてください。
もちろんブログですので全て無料です。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事