全体表示

[ リスト ]

NEeDSさんへの返信

NEeDSさんへの返信


上記のブログ記事へ書かれたコメントに対する返信をします。

下記の引用はほぼそのコメントからです。

どこをどう読んでも真摯の欠片もないッす。
たぶん、真摯の言葉の意味を知らないんじゃないかなぁ。

★真摯の欠片もないのは自ら人にそう言いながら
自分では自語相違して1コメ1コメに ちゃんと真摯な対応をしない
「別の通りすがり」さんのほうではないですか?

■ 真摯の意味について

Yahoo辞書検索結果

しん‐し【真摯】
[名・形動]まじめで熱心なこと。また、そのさま。
「―な態度」「―に取り組む」[派生]しんしさ[名]

(検索辞書:大辞泉)


「真摯」で語るなら、
真摯とは自分自身、内省の問題と言える、後先なんて関係ない。

あなたがどう考えようと自由ですが、
もっと1個1個の案件に、真摯な対応をお願いしたい
1コメ1コメに、もっと真摯な対応をお願いしたい

と言い出したのは「別の通りすがり」さんのほうですよ。違いますか?
1コメ1コメに、もっと真摯な対応をお願いするのであれば
そう言い出した本人自身も、そうしなければおかしくないでしょうか?


相手の指摘に対して、オウム返しの否定で始まるものではない。
真摯に対応しましたよなどと真に真摯であるなら言えるものではない。

★私は、「別の通りすがり」さん本人が 1コメ1コメに、もっと真摯な対応をお願いしたい
明確にコメントでお願いするのであれば、その張本人こそがその通りに
1コメ1コメに、もっと真摯な対応 をするべきじゃないかと思うのですが、変でしょうか?

事実として、このようにブログを起ち上げて
FDさんの迷惑にならないように、
私に向けられた質問や提案 についてここで真摯に1コメ1コメに対応しているのです。
お願いされた通りにです。
「別の通りすがり」さんが 真に真摯であるならば 自分の言い出した言葉を
責任を持って実践しなければ、自語相違となってしまうのではないでしょうか?


彼は検証していません。
彼自身が発信している記事さえも検証どころか理解すらしていないでしょう。

★あなたがどう思おうと自由ですが、公的な場でコメントを書くのであれば
そんな思い込みで書かないほうが良いですよ。
私ではないのになぜ「彼は検証していません。」とか、「理解すらしていない」などと
決めつけておっしゃることが出来るのでしょうか?

「ブログ初心者が知っておきたい10の法則(1)」の最初、
 法則1 画面の向こうには感情を持った人間が存在します
もしこの法則の本質を理解して発信しているなら...

★もしこの法則の本質を「別の通りすがり」さんが理解しているのならば、
私に対する疑問や意見は、何度も何度も「私個人への質問は私のブログで行なって下さいね」
と書いているのですから記事とは無関係の個人的な質問は、
私のブログに来て質問するのが、この法則の本質を理解することになるのではないでしょうか?


あちこちで物議を醸すことも、
問題があれほど拗れることなどあり得ないと言っても過言ではないでしょう。

★認識が間違っていますよ。
私は、何も無いのに自分からあちこちのブログ記事をリンクしたり
記事で言及して批判するような事は一切行なってはいませんよ。
迷惑な誤解に基づいて先入観のフィルターを通して、さらに誤解を招くような
言及やリンクをされている方がいますので、私自身の正確な思いを伝えているだけです。

指摘を真摯に受け止めることが出来ず、
自身の保身に終始しているかのような姿勢もその証左なのではないだろうか。
目には目を的な言動は彼に度量がないと思わせる。

★これも何度も言ってきたことなのですが、
「自身の保身に終始」することは、非常に簡単なことですよ。
自分だけが良ければいいのであれば、転載問題や著作権問題に関しての記事の執筆や
注意記事の作成などは一切行なわずに、お気軽な日常記事だけを書き続けていれば
どれだけ楽だろうと思いますし、他者と議論になったりすることはありませんよ。

Yahooブログを運営しているユーザーさんの中には、ネット初心者さんやパソコン初心者さんが
非常に多くいらっしゃいますし、Yahooブログガイドラインをちゃんと判っていなかったり
著作権侵害記事を、それと気付かずに投稿されているユーザーさんがたくさん存在し、
そういった事に気付かずに転載していたりする現状があるからこそ、
ブログ強制削除などの悲しい事態にならないために、そういった問題に気付いて欲しいがために
「自身の保身に終始することなく」こういった問題に取り組んでいるのですよ。

私個人のことであれこれ言及する暇があるのなら
もっとそういう方達に目を向けて意見を発言してもらいたいものです。
そして、一人一人のユーザーにコツコツとそれを伝える努力をしてもらいたいものです。


>>本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える。
>>必要なら引用で事足りるはずです。
>「自らの言葉で行なうべき」という狭量な考え方は
>理解はしますが、あまり賛成は出来ません。
この返しをどう理解します。
私には信じられない、ブロガーにこんな言葉を吐く者がいるなんて。
私の彼への疑惑の発端です。


★「疑惑」って何でしょうか?
何か疑いを持っているのであれば、直接私に聞けばいいでしょ?
私も、本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきである と思いますよ。異論はありません。
上記の発言をどこで行なったか記憶に定かではありませんので
出来れば該当URLを教えて頂きたいのですが、
話の流れでそう返信したかもしれませんが、そこには「経緯」があったはずです。
それを「切り文」的に、一部分だけを切り取って、
さも私が異様な発言をしているかのように印象操作しようとする
そのあなたの「魂胆」のほうが、問題があるような気がしますね。

この記事に

閉じる コメント(50)

アバター

junktosaさん : 「何も応えようとはしない態度」?????ここにどれだけコメントしているか見えていますか?ちゃんと応えようとしているからこそ、これだけのやりとりを続けてきているのではないですか。で、「ごまかし」というのは、何か目的があって行なう行為だと思うのですが、私自身は何もごまかすつもりは無いと明言しているのですよ。本人が「ごまかしじゃない」と言ってるのですから、ごまかしなどは「無い」のですよ。

2007/2/4(日) 午後 10:09 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : 「2007/2/4(日) 午後 6:11」であなたが書かれた「なぜ三人称になる」というコメントは「揚げ足とり」にしか見えませんよ。なぜなら、「一人称であっても、三人称であっても、その文章の趣旨・意味」は変わらないからです。そういう細かい点を必死に突こうとする行為を「異見」ではなく「揚げ足とり」だと言うのだと思います。

2007/2/4(日) 午後 10:15 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : あなたが私の発言の言葉に対して「何も考えているようには見えない」と思うことは止められはしませんが、本当に何も考えて無いかどうかは、たとえばこの記事にトラックバックした各記事を読んでいただいて「何も考えて無く書いているかどうか」を判断してもらえれば良いと思いますが、私は「ちゃんと考えて発言している」ということだけは言っておきますね。

2007/2/4(日) 午後 10:18 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : 「何も考えてないかどうか?」については、あなたがいくら「何も考えているようには見えない」と思ったとしても、私が「ちゃんと考えています」と言ったところで、それをあなたが信じなければ「水け論」にしかならないと思いますので、これ以上やりとりを続けても不毛だと思いますよ。

2007/2/4(日) 午後 10:20 OYAJI 返信する

顔アイコン

「自らの言葉で行うべきである」と表現する人間==OYAJIが、それが「狭量である」と言い切れる根拠は何だ、とOYAJIに聞いて何故OYAJIでない者の話を出せるのは何故なんだ……自分自身の事を問われているのに。しかも午後 6:37 のコメントをどれほど読んでも「自らの言葉で行うべきである」と言う考え方は「狭量」である、などとは読めないが。

2007/2/4(日) 午後 10:54 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

junktosaさん 2007/2/4 22:54 > 「本来」という単語が1つ抜けただけで意味が大きく変わりますよ。「本来」言い換えれば「原則」その言葉は「例外」が入る余地を含んでいるのではないでしょうか。 削除

2007/2/4(日) 午後 11:05 [ onegg ] 返信する

アバター

junktosaさん : 「OYAJIでない者の話」など出してはいませんよ。私が誰の話を出したのでしょうか?あなたは単に「2007/2/4(日) 午後 5:51」で私が書いたコメントについて「三人称」になっていた部分にこだわって「揚げ足とり」しただけであり、その内容や意図を考えようとしたとは、とても思えません。

2007/2/4(日) 午後 11:08 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : 「2007/2/4(日) 午後 6:37」を読むよりも、私が記事で引用している「狭量な考え方」といった発言がどこでどういう経緯で発言したかの確証のほうが重要ではないでしょうか?敢えて言えば、「自らの言葉で行うべきである」と考えている人は、どんな状況であれ「他人の言葉を一切転載も引用もしてはならない」と主張したいのであれば、それは「狭量な考え方」と言えるのではないですか?

2007/2/4(日) 午後 11:13 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : むしろ、矛盾を感じると言えば、記事の引用部分についてですが、発言者は、『本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える』と書いたすぐあとに『必要なら引用で事足りるはずです。』と書いているようです。これ自体矛盾を含んでいると感じませんか?

2007/2/4(日) 午後 11:16 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : 本来自らの言葉で行なうべきと考えているならば、他人の言葉の引用は必要は無いわけであって、引用をするということは「自らの言葉で行なうこと」と矛盾していますよね?私は「自らの言葉だけでブログ記事を書くべきで引用や転載などは一切行なってはいけない!」という考え方は、やはり「狭量な考え方」だという認識ですよ。

2007/2/4(日) 午後 11:20 OYAJI 返信する

顔アイコン

oneggさん:例外を許容する、って話と「それが狭量である」って話は別問題ですよ。

2007/2/5(月) 午前 0:06 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

午後 11:08 への回答:「ブログ記事の作成は「自らの言葉で行うべきである」と考えている人であっても」誰のこと?自分の事なんじゃないのか

2007/2/5(月) 午前 0:07 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

午後 11:13への回答:「他人の言葉を一切転載も引用もしてはならない」そういう主張をするものがいれば確かに狭量であるといっても差し支えないかもしれないがこんな主張は見たことがない。

2007/2/5(月) 午前 0:09 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

午後 11:16への回答:「『本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える』と書いたすぐあとに『必要なら引用で事足りるはずです。』」引用は自説強化のために用いられる。自説=自らの言葉で発信するもの。したがってなにも矛盾はない。

2007/2/5(月) 午前 0:12 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

午後 11:20への回答:「本来自らの言葉で行なうべきと考えているならば、他人の言葉の引用は必要は無い」何故こうなる?自分の考えを追認してくれる文章があるなら引用する。他人の言葉に反論するために引用する。そこにあるのは自分の考えであり、自らの言葉である。

2007/2/5(月) 午前 0:14 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

午後 11:20への回答2:「私は「自らの言葉だけでブログ記事を書くべきで引用や転載などは一切行なってはいけない!」という考え方は、やはり「狭量な考え方」だという認識ですよ。」誰もそんな主張はしていない。いや、転載は否定的意見が数々あるが、引用まで否定する発言は存在しない。つまり「狭量である」という発言を正当化するためにそのようなありもしない前提を引っ張り出してきている。

2007/2/5(月) 午前 0:18 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

junktosaさん:そちらが考えていることは、「「本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきである」と考えている人間が「「自らの言葉で行なうべき」という狭量な考え方」などと如何なる経緯であっても言えるわけがない。」ですよね? 「more better」を言う人が「must」と言う人を「狭量である」と言うことは、私には矛盾しているようには思えませんが。 削除

2007/2/5(月) 午前 0:24 [ onegg ] 返信する

顔アイコン

回答群のまとめ:「本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える。」というNEeDS氏の発言を「自らの言葉だけでブログ記事を書くべきで引用や転載などは一切行なってはいけない!」という主張であるとし、かつその前提の下に「狭量である」とするならばそれはOYAJIの理解不足である。あるいはこう言い換えても言い過ぎとは思わん。「持論を述べるために相手の意図を理解しようとせず、あるいは相手の意図を捻じ曲げている」

2007/2/5(月) 午前 0:27 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

oneggさん:そこはshouldなんじゃ…っていうのはおいといて(これは揚げ足取りかな)、「本来斯くあるべき」であるとOYAJIは言っているのです。で、その「本来斯くあるべき姿」を主張するのが狭量であるとする根拠は何ですか?

2007/2/5(月) 午前 0:38 [ ghostbass ] 返信する

顔アイコン

junktosaさん、落ち着いてください。双方の考えをまとめると、NEeDSさんは「辞書に意見を代替してもらうことなどせずに自分の言葉で述べてくれ」OYAJIさんは「一般論としてブログ作成に引用を使ってもいいじゃないか」単にこれだけです。NEeDSさんは一般論を述べていないのに対し、OYAJIさんは一般論を元に話題を展開しているから,NEeDSさんの立場に立ったときに矛盾であると感じてしまうのではないでしょうか。 削除

2007/2/5(月) 午前 0:41 [ onegg ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


みんなの更新記事