全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

3月6日(日)14時と18時開演。久しぶりの大きな舞台でした。シーンと静まり返った舞台から聞こえてくる野獣の叫び声・・・・。子どもたちはパパやママの方へ体を寄せたり、顔を手で隠したり。でも指の隙間から見てるんですね(^^♪
小さい人にはちょっと難しいんじゃないかという声もありましたが、しっかり全身で観ていました。公演終了後(14時だけ)のバックヤードツアーがあり、普段は見ることのない舞台裏を見ることができて楽しかったようです
イメージ 1


イメージ 1

2016年3月6日(日) 14時・18時2回公演
会場:岩沼市民会館中ホール
森の狩人の娘ベルと野獣べトウの愛の物語。
人形劇団ひとみ座が子ども達に贈るファンタジー
を岩沼で開催致します。
参加費:おとな2000円 こども1000円(4才〜高校生)
プレイガイド:岩沼市民会館・岡文
お問い合わせ:美女と野獣を岩沼で楽しむ会事務局
0223−22−3814(火・水・金10時〜14時)

11月11日(水)親子ビクス第二回目。参加者の半数は”初めまして”の方でした。11月にしては少し汗ばむくらいのあったかさの中でのスタート。あまり動きがなかった”ひめトレ”は子ども達もちょっぴりあきてたけど、“おやこビクス”ではママと一緒にからだを曲げたりぶらさがったりと大忙し。おとなは後日身体中痛かったです(T_T)
イメージ 1


ドミノ&芋煮会

イメージ 1

11月1日(日)矢野目のコミュニティセンターでドミノ&芋煮会を行ないました。参加は大人11名、こども11名。最初は家族単位でバラバラに作っていましたが、「ここでつなげよう!」と声が上がって合体させて全部のドミノを倒すことになりました。次第に子どもよりも大人の方が夢中になっていって(^_^;) でも最後はなんとかフィニッシュ!!ドミノの後はアバレ足りない子どもたちと大縄跳びに挑戦。たくさんおなかをすかせて美味しい芋煮をたらふく食べました。

サバイバル飯の会

9月9日(水)台風18号が近付いて雨が降る中の開催でした。タイムリーだったかな。カセットコンロを使って鍋を汚さずにご飯を炊く方法でふっくらおいしいご飯を炊き、残りのお湯でマカロニをゆで簡単サラダを作り、材料と水があればできちゃう美味しいスイーツも作りました。「震災のとき、何食べた?」なんてお話をしながら食べました。
イメージ 1

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事