鑑賞例会

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

3月6日(日)14時と18時開演。久しぶりの大きな舞台でした。シーンと静まり返った舞台から聞こえてくる野獣の叫び声・・・・。子どもたちはパパやママの方へ体を寄せたり、顔を手で隠したり。でも指の隙間から見てるんですね(^^♪
小さい人にはちょっと難しいんじゃないかという声もありましたが、しっかり全身で観ていました。公演終了後(14時だけ)のバックヤードツアーがあり、普段は見ることのない舞台裏を見ることができて楽しかったようです
イメージ 1


イメージ 1

2016年3月6日(日) 14時・18時2回公演
会場:岩沼市民会館中ホール
森の狩人の娘ベルと野獣べトウの愛の物語。
人形劇団ひとみ座が子ども達に贈るファンタジー
を岩沼で開催致します。
参加費:おとな2000円 こども1000円(4才〜高校生)
プレイガイド:岩沼市民会館・岡文
お問い合わせ:美女と野獣を岩沼で楽しむ会事務局
0223−22−3814(火・水・金10時〜14時)

アルパコンサート

9月6日(日)午後2時から亘理町の悠里館3Fでアルパ(小さいハープ)のコンサートを開催しました。
赤ちゃんからおとなまで総勢75名参加のアットホームなコンサート❤でした。高橋咲子さんのアルパも寺澤むつみさんのギターもとってもよかったけど、当日飛び入りで参加した刈谷さんの踊りと演奏もとっても素敵でした。1が2になり、2が4になる・・・・見えない絆に導かれてあの空間が生まれたんだと思うとトリハダたちました。
イメージ 1

すてきなさんにんぐみ

イメージ 1
7月18日(土)18時30分から岩沼市民会館中ホールで舞台劇『すてきなさんにんぐみ』を開催しました。

 
3人の大泥棒とテイファ二―ちゃんという女の子のお話。絵本は長年読み継がれてきた大ロングセラーだけど

舞台にしたらどうなるのかな?ってとても楽しみにしていました。汗と汗と歌と笑いとちょっぴり涙の

素敵な舞台でした。子どもたちは最後まで身を乗り出して観てました。

人形劇ごんぎつね

イメージ 1
5月10日(日曜日)多賀城市文化センターでガイシ即興人形劇場による「ごんぎつね」を開催しました。
今回は宮城県内4つの劇場の合同鑑賞会で、岩沼からは大型バスを貸し切って参加しました。
見た目は3才くらいなのになんとこの世に誕生して50年というカッパのガイちゃん登場!
かわいいお友だちからプレゼントをもらっておおはしゃぎでした。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事