OZの本棚 〜『OZの特撮使い』 開架書庫〜

日本一のHERO俳優 【宮内洋】 出演作品エピソードガイド&各種レポート

全体表示

[ リスト ]

「八丁堀の七人 3」第9話「獄門に笑う女!牢内にすべての謎が・・・」 (放送日;2002/3/4)

 市中取締役・本庄又四郎の指揮により岡場所一斉取締りに駆り出された八兵衛(片岡鶴太郎)らはお仙(青田典子)という遊女と出会う。お仙の姉お峯は日本橋の呉服屋後藤屋の女房だったが無実の罪で投獄され夫婦共に獄死していた。八兵衛の口利きで後藤屋に奉公として入り込んだお仙は、牢屋同心の匹田甚内を手引きし姉夫婦を陥れ今では後藤屋の主に収まっている番頭を殺害、匹田甚内もその手にかける。匹田は投獄されたお峯を手篭めにし殺した一味だったのだ。だが実はお峯を襲った張本人は本庄又四郎だった。
 
 時代劇にありがちな「権威をかさに着たベーシックな悪役」なのだが、元々イメージ的にさっぱりしているので女囚を襲うような脂ぎったギトギト感が感じられず悪役としての印象が薄い。見所はやっぱり北町奉行所与力青山(村上弘明)との対決(^^;斬りかかって来たお仙を払いのけた本庄はその機に乗じてお仙を始末しようとするが、その前に立ちはだかった青山に一太刀で斬られた揚げ句、お峯が形見として残したかんざしでお仙にとどめを刺される。実にあっけない幕切れ。もう少し立ち回りが見たい気がしたけど、まぁ、これはそういう作品じゃないしね、仕方ない(^^;

['09/11/19 up date]

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事