OZの本棚 〜『OZの特撮使い』 開架書庫〜

日本一のHERO俳優 【宮内洋】 出演作品エピソードガイド&各種レポート

全体表示

[ リスト ]

【 作品データ 】
放映/テレビ朝日系 土曜午後9時〜11時 監督/村川透 脚本/下飯坂菊馬 音楽/鏑木基盟 出演/松尾嘉代、MIE、中島ゆたか、渡辺裕之、宮内洋、江夏豊、尾藤イサオ、内藤武敏、三ツ矢歌子、他 制作/テレビ朝日、国際放映

【 STORY 】
 新進デザイナー・浜村洋子は浜名湖で水上スキーの最中ロープが切れて行方不明となる。モーターボートを操縦していた恋人・堀江宏一郎に一度は疑いがかかるが、警察は事故として処理をしてしまう。浜に打ち上げられた洋子を助けたのは整形外科医の結城梨枝だったが、結城は重傷を負った洋子の顔を整形し全くの別人を作り上げる。やがて尊敬していた大物デザイナー・高見澤美智と、恋人と信じていた堀江が共謀して自分を殺そうとしていた事を知った洋子は復讐を誓い二人に接近する。

【 堀江宏一郎 】
 東和デパート社長・高見澤茂(内藤武彦)の側近中の側近。堀江の社内でのスタンス(立場)は明らかにされていないが秘書の様な存在と推測される。週刊誌記者の北野(渡辺裕之)に「東和デパートの中で飛ぶ鳥を落とす勢いの堀江さん」と言われている処を見ると相当ヤリ手の会社人間に見えるが、己の野望の為には愛してもいない女を抱き邪魔する者は殺す事もいとわない冷徹な男。彼の野望は作品中では語られていないが、このテのキャラクターの常として社長のひとり娘でデザイナーの高見澤美智(中島ゆたか)と結婚して社長二代目を継ぎ、日本ファッション界を牛耳る事が最終目的だったと思われる。
 
 デザイナーとしての自分の才能に限界を感じていた美智は、これまで築き上げて来た地位を死守したいが為に自分のアトリエに勤める助手たちのデザインを盗用していた。父親の部下である企画マン・戸倉圭造の厳しい追求を受けた美智は口封じの為に事故と見せかけ戸倉を殺害する。その際に美智を守る為ひいては会社の名誉の為に戸倉殺しに手を貸したのが堀江だった。二人は共犯意識の元に互いの利害関係が一致したカップルだったのである。

 その死因に疑問を感じた戸倉の娘・浜村洋子がデザイナーのたまごとして美智の元に入社したのを知った堀江は味方のふりで接近して洋子を抱き、愛されていると錯覚した洋子は初めての相手である堀江を信じきりその手中に落ちて行く。この時、洋子は26歳くらい、堀江は37歳くらいの設定(えーっ!?(^^;)だが、中年オジサンが若い娘を誘惑するプロセスを実に綺麗に見せてくれる。特に最初の夜、堀江の車中で身を固くしている洋子に「今夜は帰さないよ」とささやきかけキスにつなげるシーンなどは流れがスムーズで、ラブシーンの少ない(爆)宮内洋にしては「お、やってくれるじゃ〜ん!」と言う感じだ。
 
 美智と婚約した堀江は、自分達の秘密を守る為に抱き込んでいた洋子を今度は自分の出世欲の為に殺そうとする。だがその死を確認しなかったばかりに洋子が顔を変え中浦夕子(MIE)と言う名の全く別人格の人間として現れた時、夕子に洋子の面影を見た堀江は少しずつ冷静さを失い疑心暗鬼に囚われて行く。
 
 細いシルバーフレーム(俗に「銀ブチ」と言うやつ)のメガネに違和感を感じるが(どうしても「宮内洋=レイバンのサングラス」と言うイメージがあるので)見慣れるとインテリっぽくて中々似合う。普通このタイプのメガネは表情を硬く見せてしまいがちだが、宮内の場合は逆に柔らかく見える(・・・から女がまんまと騙されるのよね〜)。だが、一見優しく思える表情とは裏腹にメガネの奥の目は決して笑わない。軽く目を伏せそのまま瞳だけ横へスライドさせて相手をねめつける表情はドキリとする程冷酷でその優しさも薄氷を踏む様な危険な優しさなのである。
 
 そう、悪役なのだ、堀江は。絶対に悪い奴なのだ。女性を自分の名誉や出世欲の為の道具としか思っていない男なのだ。なまじっかダンディだから相当モテたであろう事は想像に難くないし純情な洋子を夢中にさせるのにそう時間はかからなかっただろう。女狐のようにしたたかでオフィスでは堀江を部下のように扱っている美智でさえベットの中ではフィフティ・フィフティ、否イニシアチブを取られている感すらある。「全ては会社の名誉の為」と愛社精神旺盛に見せていながら実は己の欲望のままに行動し、社長と美智が立て続けに殺されても自分の勢力を広げるチャンスとばかりに飛び回る非情な男なのだ。だがその精神的タフネスさが宮内洋の個性と見事にマッチして完成度の高いキャラクターになっているのは確かである。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事