OZの本棚 〜『OZの特撮使い』 開架書庫〜

日本一のHERO俳優 【宮内洋】 出演作品エピソードガイド&各種レポート

全体表示

[ リスト ]

第217話「100万ドル奪回大捜査網」 (放送日:1972/5/27)

 難民救済資金としてカトレア大使館に100万ドルが集められた事を知ったギャングたちが強盗に押し入る。手引きをしたのは大使館に勤めるタイピストの女。愛人関係にあった同じ大使館員に捨てられた腹いせにギャングと共に大使館員の自宅に篭城、妻と足の不自由な妹を人質に大使館員に100万ドルを運ばせようとする。
 
 事件解決に乗り出した小田切は様子のおかしい大使館員を自宅に訪ねるがギャングに脅された夫妻に追い返される。帰り際ガレージに停めたギャングたちの車に気付くがあえなく捕まり監禁されるはめに・・・。
 
 ギャングたちが小田切を痛めつけている間に100万ドルが消えた。大使館員は妻と妹を守って殺され、二人を人質にしたギャングたちは国際警察に対し身代金として消えた100万ドルを要求。小田切から出動要請を受けた風間と啓子さんは、身代金受け渡し場所として指定された山奥にある廃屋で人質救出作戦を決行する。
 
 小田切さんメインエピソード。もちろん一の部下ですから壇くんも顔出しはしてるけど、逃亡したギャングを包囲するための検問に立ってるだけ。これじゃ何のためにいるんだか・・・(^^;いくら「お義理」でもこの扱いはあんまりだ。せめて、クライマックスの一家救出に参加させてあげて欲しかったなぁ〜。


第221話「旅券001は必殺の番号」 (放送日:1972/6/24)

 上院議員を暗殺し国際指名手配されていたジョーが国際警察に捕まった。暗殺組織はジョーが狙っていた平和活動家サリンジャーを暗殺するため組織を抜けた腕利きのスナイパー氷室を呼び戻し計画を決行する。ジョーを逮捕しその狙いがサリンジャーにあると知った小田切は、北欧でスパイ暗殺後国内に潜伏していた氷室をマーク、暗殺計画を阻止しようとする。
 
 作品冒頭、廃虚に潜伏していたジョーを身柄拘束するため小田切、壇と島ちゃんがジョーをガードする武装兵士たちと大立ち回りを繰り広げる。ここしばらくマトモな出番がなかった(^^;壇くん。やっと憂さを晴らしたかと思いきやその後の捜査には連れて行ってもらえず、氷室がサリンジャーを狙うと思われる狙撃ポイントを探す小田切さんのお尻にくっ付いて行く姿はちょっと情けない((^^;
 
 上司が単独捜査に走り回っているのに置いてきぼりの部下。暗殺組織に捕まった小田切が入れた連絡はキイハンタールームの黒木宛て。クライマックスで組織の武装兵士に囲まれ大ピンチに陥った小田切を助けに来たのも黒木。国際警察とキイハンターの組織関係も去る事ながら、置いてきぼりを食らった部下はオフィスでじっと上司の帰りを待っていたのかと思うと情けないやらいじらしいやら(爆)。壇、君もさぞかし地雷原やマシンガンの嵐を走破したかっただろうなぁ・・・。


第223話「幽霊たちの海底納涼大会」 (放送日:1972/7/8)

 ギャングの一人娘が誘拐された。ギャングの尻尾を掴むため盗聴器を仕掛けていた壇と島は偶然にも身代金要求の電話を傍受する。誘拐犯のカップルは娘を人質に初島バケーションランドへ逃げ込むが娘は急死。死体の始末に困ったカップルは初島の海へ娘を投げ込むが、同じ頃財産を目当てに妻を毒殺した男もその死体を海へ沈めていた。二つの死体、二組の殺人者、二人の幽霊が入り乱れ、誘拐犯人を探るために単身潜入していたユミちゃんを翻弄する。
 
 ユミちゃん主役エピソード。でもユミちゃんだけじゃ頼りないからやっぱり登場の島ちゃんと壇クン。夏場になるとこの若手トリオが活躍しますねぇ(^^)
 
 久々にカジュアルないでたちの壇クンはキイハンタールームでは白いショート丈のジャケットに黒いTシャツ、ホワイトジーンズと言う爽やか青年風。気合が入った衣裳(このタイプの衣裳はアクションシーンで着る事が多い)のわりにはユミちゃんに先を越されてまたまた留守番。キミ最近多いね、留守番(爆)。

 初島バケーションランドで身代金の取引があると知った島ちゃんと壇はユミちゃんを応援にモーターボートで初島へ向かう。この時のボートの中での二人はとにかく楽しそう。これから犯人逮捕に行くって言うのにまるでバカンスに行くようなお気楽さ。こいつらには戦い(犯人逮捕って戦いの一種だと思うんだけど・・・(^^;)の前の緊張感と言うモンがないのか!?まあ、誘拐犯人たちとの軽い立ち回りも見せてくれたし、クライマックスでのモーターボートアクションもなかなかキマッてたから良しとしましょうか(笑)。


第224話「デスマスクを愛した私」 (放送日:1972/7/15)

 麻薬密輸ルートを追って来日した国際警察の女捜査官さくらんぼのチェリーが壇の目の前で暗殺された。その直前、チェリーが潜入していたクラブのフロアーダンサーが走り去るのを目撃した壇はダンサーを追うが、あと一息の所で治外法権であるモニカ共和国大使館に逃げ込まれてしまう。チェリー殺しの犯人を突き止めるため盗聴機を仕掛けた風間は大使夫人が「カルメンローズ」と言う名の夫にも秘密の裏の顔を持っている事を知る。
 
 冒頭、クラブに客のフリで張り込んでいた壇にクラブホステスとして潜入していたチェリーが声をかける。この場面、唇の端に煙草をくわえた壇が振り返るアップがグッと大人のムードを感じさせ、思わず「壇もちゃんと仕事してるのね」とひと安心。だがチェリーが殺され逃げるカルメンローズを追ってバイクをぶっ飛ばす壇はノーヘル。そりゃこの当時バイクのヘルメット規制は今程厳しくはなかったはずだけどノーヘルでバイク乗ってるって事は恐らく店の前に停めてあったのを勝手に乗ったと推測される訳で・・・いくら国際警察と言えど無謀だ(苦笑)。
 
 風間が盗聴機を仕掛けている間に外出した大使夫人をバイクで追跡する壇。今度はちゃんとヘルメット被ってるのだがブルーデニムの上下に赤いTシャツの私服はイメージが完全に風見志郎(爆)。おまけにこの尾行シーンが意味もなく長い。大使夫人の仲間に突き飛ばされ地下鉄の階段に転がり落ちる壇はしっかり「やられ」が入っているし。これって「ファンサービス」?
 
 ところが壇の活躍(って言えるのか?犯人に逃げられてばかりで ^^;)はこの前半まで。後半はカルメンローズが属する麻薬密輸組織の仲間割れと大使の出世欲が絡み合いキイハンター抜きで勝手に話が進んでしまう。風間もアクションシーンが少な目でちょっと物足りなさそう。だがさすがは千葉ちゃん。得意のアクションが少なくてもちゃんと自分を見せるコツを心得ていて、台詞もなくただ立っているだけのシーンにも、被っている帽子に手をやりちょっと直すと言う仕草を入れている。これは後の宮内洋のヒーローに頻繁に登場する動きで、まぎれもなく宮内の演技に受け継がれている。やっぱり風間は「先輩」ですね、壇クン!


第225話「大空のギャング 現金強奪作戦」 (放送日:1972/7/22)

 万年下級黒人兵トムが50万ドル入りのトランクを積んだセスナ機をハイジャックしトランクと共に北海道大雪山山中に消えた。現場へ急行した風間と壇はパラシュート降下した際に頭を強打し記憶喪失となったトムを発見するが、トムの上官ジョージの執拗な追跡が風間達を追いつめる。
 
 今回の事件では久々の活躍を見せる壇はしょっぱなから風間と啓子さんのデート現場へ踏み込む。思いっきり邪魔された啓子さんは「フンッ、何よ」って表情だがそんな啓子さんにはお構いなしに風間を北海道へ同行させてしまう壇はかなり強引(もしかして、確信犯?(爆))。
 
 気合が入っていた割にはやっぱりどっか一本抜けてる壇。トムの恋人マヤを連れて下山する途中でジョージに狙われその隙にマヤには逃げられる。「マ、マヤさん・・・あれ?」ときょとんとした顔が風間そっくり(笑)。トボケた表情まで先輩譲りなのね(((^^;
 
 ジョージに手錠でつながれたまま追手を逃れているうちにいつしかお互いに友情を感じ始めていたトムと風間。機関車の車輪で手錠の鎖を切るために線路に寝そべった二人をジョージの機関銃が狙う。それを見つけた壇が危機一髪ジョージを叩きのめし線路へ降りると、機関車が通り過ぎて鎖の切れたトムと風間が抱き合っていた。その様子を見つめ大きく息を吐きホッとしている壇の顔はこれまでのエピソードでは見られなかった表情で実に綺麗。
 
 監督が竹本弘一だけあってアクションシーンも見所が多い。紺のジャケットとブルージーンズで立ち回る壇が画面から消えるとその向こうで白のジャケットとパンツ姿の風間が暴れているカメラアングルは後年ゴレンジャーなどの集団ヒーロー作品に良く使われた手法だし、記憶を失い錯乱状態のトムに突き飛ばされ壇が崖から落ちるシーンは急な傾斜の現場でかなり派手に滑り落ちていた。こういった場面ではやはりアクションシーンを撮り慣れしている上手さを感じさせる。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事