OZの本棚 〜『OZの特撮使い』 開架書庫〜

日本一のHERO俳優 【宮内洋】 出演作品エピソードガイド&各種レポート

全体表示

[ リスト ]

PM3:05 明治座楽屋入口
 「次に来る時は新しい子を連れて来ますから♪」との約束通り、今回私と一緒に楽屋を襲撃したのは「ロケ地巡り仲間」の樹里さん。彼女はあえて言うなら「ライダーファン」で(最近は戦隊系にもハマってるようだけど(^^;)特に深い宮内ファンという訳ではない。まあ、それ言っちゃったら私だって「ホントに宮内ファンか、オマエ?」と自分を小一時間問い詰めたい時があるけど、とりあえずそれは置いといて(笑)。
 
 そんな彼女が何故楽屋にまでお邪魔する事になったのか。話は2月に遡る。深夜に電話でしゃべっていた時、明治座の話題になり「ワールドカップ開催にちなんだ珍しい日本酒が手に入ったんだけど、お酒の味が分かる人に呑んで欲しいんだ〜。OZさん、楽屋に行くなら宮内さんに持って行く?」と言われた。「何で私が持って行くのよー。自分で持ってけば?」「えー!?(しばし無言)・・・宮内さんだよね?生V3だよね!?きゃ〜ん(はあと)」それが始まりだった。
 
 生宮内さん初体験!でちょっとばかり緊張気味の樹里さんを連れて今月4度目(爆)の警備室を訪れた。実は私、今日の今日まで自分の名前でアポ取った事がない。いつも誰かのお尻にくっついていてしんがりを取っていたのだが、今回はそうも行かないので仕方なしに名乗る(自爆)
 
PM3:10 楽屋訪問
 「お邪魔しまーす♪」と楽屋へ上がり込むと先客の女性が居て、何て言うかとっても和やか〜な雰囲気。こう言う穏やかな空気を吹っ飛ばすのが得意な私(嫌な性格!)、立ったまま「お約束通り、新しい子を連れて来ました〜!」いきなり宣言(ぉぃ)。とりあえず自分の座り場所を確保して一息つくと「メモはありますか?」と宮内さんが先制攻撃(爆)。すぐさま「ネタの提供ですか!?」と反撃態勢に入る私って(^^;
 
 「東映ヒーローネットは毎月第一金曜日が更新で、その2週間前が原稿の締め切りなんですが今日がその締め切りなんです」と手書きの原稿を見せてくれる宮内さん。あれ?何で手書き?私の「不思議モード」を感じたのか「手書きの原稿を向こうの人(東映HN担当者)が(HP用に)直してくれるんです」と。え、ちょ、ちょっと待ってよ。それってもしかして・・・「宮内さん、直接(PCを)打たないんですか?メールで送るとか」すると「そんなちまちまやってられません。原稿はFAXで送ります」・・・陥落。宮内さん、それって、ネットは見てるだろうけどタイピングは苦手って事じゃない(笑)。以前、ネット上に偽者が出現すると怒っていたけど、もう大丈夫♪今後、もしどこかに「宮内洋」のハンドルネームで書き込みがあったら「偽者」として叩き出してあげますわ(爆)。
 
 「ズバット大全」の話になり宮内さんが「5月14日発売になりました」と言うので「双葉社に確認したら発売日は未定って言われました」と反抗(反骨精神旺盛な私)。「何しろ去年の秋から発売が随分と延期されましたからねー」とツッコむと「どうせだったらあと1ヶ月遅れればいいんだよな」あ、そっか。丁度1ヶ月後は誕生日。「そうですね〜いっその事、その方がおめでたいですよね〜♪」と私にしては珍しくヨイショしちゃったら「めでたくねぇよ!」・・・あら、やっぱそうなの?(笑)素直でいいけど、そーゆー事言ってるとバースデープレゼントが減っちゃうわよ!
 
 5月14日に出来上がった「ズバット大全」が30冊手元に来る、と言うので「それ、どうするんですか?」と尋ねると、同席していた男性(後援会の方らしい)が「そりゃあオークションでしょう!」とナイスなツッコミ。思わず「サイン入れてヤフオク!?」と危険な話題で勝手に盛り上がってしまったけど、またしても宮内さんを置いてきぼりにしちゃったような・・・(爆)。
 
 「三軒茶屋で宮内の特集を組んでるビデオ店が・・・」と宮内さんが言いかけた所で「TSUTAYAですね!私、行きましたよ〜っ!」って話をひったくってしまう私(ホント、嫌な性格っ!)。確か、98年頃だったと思うが「三軒茶屋のTSUTAYAで宮内洋特集やってます」ってメールを頂いて速攻で見に行った事があった。特撮コーナーの什器の横(エンド)部分を使って宮内ヒーロー作品を並べていたがレスキューポリスシリーズだけが抜けていて消化不良気味だった憶えがある。天井からは早川健の大きなポスターパネルが下がっていたのが印象的。宮内さんにそう説明しながらそのパネルに「無敵が俺を呼んでるぜ」ってコピーがあった事は流石に恥ずかしくて言えなかった(自爆)。
 
 後援会の方が差し出した宇宙刑事アランのカードを見て「これ、何だっけ?」さ〜すが宮内さん、しっかり忘れてるみたい(爆)。「ギャバンの・・・」っつってもピンと来ない様子だったので「大葉健二さんのやったやつです」と言うとやっと納得した様子だったが、カードのアラン(よせばいいのに白地にオレンジの宇宙刑事スーツ姿(^^;)をしみじみ眺めて「これは丁度腹が出始めた頃だ」と自分で暴露(爆)。意外な発言にちょっと動揺しながら「あれは衣裳が悪かったと・・・」って、全然フォローになってない私(^^;それにしても・・・自覚してるんだ、やっぱ(大汗)。

 樹里さんがサインをお願いするためにお芝居のパンフレットを広げた。宮内さんの写真が載ってるページを開いて「折り目付けるのもったいないなー、折り目付けたくないなー」とつぶやいていたので「大丈夫よ、宮内さんは優しいからちゃーんと折り目付けてくれるから♪」と囁いた。で、樹里さんがパンフレットを差し出すと、宮内さん「・・・優しい〜?」とリピートしたかと思うと突然パンフを胸にバシバシ当てて何と力技で折り目を付けてしまった!その瞬間、樹里さんは宮内さんを指さして「あ゛ーーーーーっ!!!」と叫び、私は「きゃあああ〜〜っ!!」
と叫んで両足を投げ出してジタバタ(自爆)。ごめん樹里さん、けしかけた私が悪かった(^^;;それにしても最近の宮内さんってば面白過ぎ(笑)。話の途中でいきなり「発進!ゴーッ!」を両手の振り付きでやってくれちゃうし♪もしかして新たな「楽屋ネタ」として気に入った?
 

PM3:45 楽屋退室
 回を重ねる毎にパワーアップする楽屋襲撃(笑)。一応、ツッコミのネタは用意して行くのだが、宮内さんの予想もつかないリアクションに振り回されてしまう(笑)。でも伺う度に宮内さんの違う一面と言うかお茶目な部分が垣間見られてとっても嬉しい(*^^*) ・・・っかし、それにしても今日の宮内さん、異様にテンション高かったぁ〜(爆)。


['02/4/20 up date]

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事