ここから本文です
ゆったりおおぞら91号
ライブドアへ乗換予定。93号にお乗り換えのお客様は、8月31日までお待ちください。ありがとうモハ103-107。

書庫全体表示

イメージ 1
※まず一つ忠告しておきます。タイトルが転売ヤーのみなさんにとても挑発的になっていますがその話はだいぶ後に書いてありますので期待して来ていただいたかつREIが乗車券を買った話なんてどうでもええわいという方はⅠとかⅡは飛ばして結構です。

※京急の形式は基本「○○形」なのですが、ほとんど系を使ってしまっています。筆者はそこを理解していますので、コメントでの指摘はご遠慮ください。何回打っても予測変換で出てこないんですよ…

こんばんはREIです。また更新を伸ばしてしまいましたが、今日は800系引退記念乗車券発売日!ということで、買ってきました。あ、お前どうせ朝組だろ?それとも始発組か?いやいやまさかの徹夜組??なーんて思った方、残念。どれも違います。

午後組です!

なんやお前、めちゃくちゃ遅いやないかい!←いや、私だって正直諦めてましたよ。だって前回の2000系の時は…お察しの通りでしたから。今回も2倍とはいえどうせ無理だと思って最初からあきらめてました。さて今回はそんな800系記念乗車券のお話です。

Ⅰ・けいきゅうかまたに「きねんじょうしゃけん」がうられています。かいますか? 
▷買う
 買わない

そんなわけで今日は健全に7時に起きていつも通り家を出ました。しかし、用事が済んで家に帰り試しにダメ元でリアルタイム検索でもするかなあと思って検索したら、あらびっくり!

「待ち人0・まだ3700番台です!今からでも間に合いますよ!!」

な、なんだって⁉いますぐ行きます!急いで札を二枚ポケットに突っ込んで、京急蒲田へ爆走。そして乗ったのがブルースカイトレイン。幸運の前兆かなと思いつつ蒲田に到着すると、本当に鉄道ファンらしき人がいない!これはいけると思ってバクバクいってる心臓を落ちつけながら特設ブースへ行くと…果たして結果は!?






















イメージ 2

か、買えた――――――――――――‼‼

見事、購入に成功しました!

…あれ、お前ポケットにお札2枚しか突っ込んでないんだよな?なぜ二セットも買えてるんだ?

そう、実は私は当初2セット買えるなんて知りませんでした。(2セット買えるほどの余裕なんてないだろうと勝手に思っていた)
で、お昼ごろに売れ残っていることがわかり、急いでお札2枚つまり1000円札2枚を入れて1セットでもいいから買おうと家を飛び出たわけです。しかし!実際に蒲田でお財布を覗いてみると…!

そこには2000円ではなく、2万円が入っていたのです()

うわぁあまりに慌ててたから野口英世と福沢諭吉を間違えた――\(^o^)/
いや足りないよりましだけどこんな大金持ってきてどうすんねんと思いつつ、販売ブースに行き「1セットください」と言う。すると…

「いまけっこう余っていて2セット買えるのですが、1セットでよろしいですか?」

え、そうなの?すぐさま2セットに変更しました。もしかしてこれは導き?天は私に味方したか!
こんなわけで幸運が重なって2セット手にすることができました。いや実際は私の調べ不足が原因で、福沢諭吉と野口英世の顔が似ていたのと売っていた係の人が優しかったことによる幸運でしたね。ありがとうございます。

じゃあ2セット買えたのはいいとしてスクラッチの中身はどうだったんだい?それもお話ししましょうか。

結論から言うと、D.E賞でした。うっわザッコ笑笑とかどうか言わないでください。私はこれで大満足ですよ。いや負け惜しみとかではなく本当に。A賞は日にちが用事とダブって結局いけないのはわかっていたし、QUOカードは2000系の時もらってますし、トートバッグは単純に使い道ないし…かといって缶バッジはちょっとしょぼすぎるからなぁといろいろ考えた結果お望み通りの商品を頂けました。

Ⅱ・乗車券本体・フリクション・クリアファイルそれぞれの内容
①乗車券
イメージ 3
まず、番号は3947〜8でした。カタカナ読みでミクシナとミクシヤ。どうでもいいですね…すいません。
イメージ 4
パカッと開けるとこんな感じ。2000系の時よりだいぶ精が入っている気がします。右側の木目はおそらく座席仕切り板の内側の木目を再現したものでしょうか。
イメージ 5
確かに、1000系や700系の要素を含みつつ京急の昔ながらの車両としては集大成となりましたね。床下鉄としては「磁界チョッパ」という言い方がとても違和感があります。界磁でも磁界でも別に間違ってはいませんけどね。
イメージ 6
この窓周りの白塗装は800系が最初でしたね。その次に今は亡き2000系が並びます。2000系が800系より若いのに先に引退させられたのは、起動加速度が現役京急車の中で格段に遅く、快特なら最高速度のほうが重要なのでそれでよかったのですがエア急となると停車駅が多く性能を十分に発揮できなかったというのが一因と考えられます。
イメージ 7
そういえば、800系は京急最初のローレル賞受賞車でしたね。それだけデザイン的にも性能的にも高評価だったというわけですね。

つづいてスクラッチグッズ。
イメージ 8
まずはE賞のクリアファイル。1850名の配布だったようです。だいたいこういう引退記念グッズってクリアファイルが一種のお約束になりつつあります。幕は蒲田で発売だからなのか「京急蒲田ー羽田空港」になっています。どうせなら蒲田ー羽田に…
イメージ 9
次にD賞のボールペン。見ればわかると思いますがフリクションです。さよなら800系の印字はわかりますがKHKまで印字されるとは想定外でした。

以上が今日の戦利品でございます。私がこれを書いているときも、まだあと700部ほど残っているらしいですよ…?一日で完売しないと、次発売の時は見直して少し減らすかもしれませんね。1500系とか。まあ当分先の話でしょう。

Ⅲ・転売ヤー
とばしてきました?やっぱりREI本人の話はどうでもよさそうですね(笑)いやちゃんと見てくれた方には失礼ですね。すいません。
さて、こういう記念グッズ発売の時につきものなのが転売。転売する人を転売ヤーとも呼びますかね。
1000形引退乗車券の時も転売ヤーは現れました。しかし、現在も大量に残っているうえ、物品販売店では500円で買えるところもあります。それなのにヤフオクなどでは原価1000円で販売されている。いくらなんでも意味ないでしょ。違法ですし。

2000系の時も転売ヤーは現れました。今はあらかた売り出されたものも完売しているようですが、2018枚という少なさだけあって相当熾烈な争いだったと思います。

そして、今回の800系。もちろん出ました。
イメージ 10
現在こんなかんじ。さて、これを見てすぐ目に留まるのが、一番上。なんだこれは?という感じです。くやしさ…というよりは、こいつ売り方が下手やなあ…というのが率直な印象。語弊を生まないために一応言っておくと、
私は転売したことなんて一切ありませんのでご承知おきを。
いくら特別乗車証がついているからといって、最初から8万円とか調子乗んなと思ってしまいます。即決14万円はもはや笑うしかありません。良識ある読者のみなさんなら何が効果的かすぐわかるはずです。絶対に買わないこと。

しかも、全体で言えることですが正規で売っている分がまだ余っているのに出品するとは何事ぞ?と思うわけです。だって犯罪に手を染めてまでここで買いますか?普通蒲田言って買うでしょうに。しかもスクラッチはちゃんと自分で削れる。Aも夢ではありません。

まあもっともひどいのは上から2番目ですか。この人完全に常習犯です。何回も見たことあります。ついさきほど出品されましたが、1円スタートで上げるだけ上げてやろうという思惑かなと。ああっ…1人入札してしまいましたね…こういうのは放っておきましょう、と言いたいのですがやはり目先の欲しさが勝ってしまうのでしょうか。

総括すると、私はとやかく言える身分ではありませんが、こんなところから買わないほうが身のためですよ。多分あまり後味がよくありませんから。

Ⅳ・結び
今回京急はかなり優しかったと思います。前回の2.5倍も増やしてくれた上に、ハズレ無し、しかも一部の人間は2周したらしいですからね。最後に関しては優しいより緩いといったほうが適切でしょうか。こういう記念乗車券絡みスクラッチは完全に運の成すがまま。欲望が先走ってしまうと良いことがないとよくわかりました。

イメージ 11


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事