ここから本文です
趣味いろいろの戯れ
今年2018年は70歳を迎えますが、よろしくお願いいたします。

書庫全体表示

オホーツク流氷


北海道のいろんな旅がありましたが、一つ忘れてはいけないものがあったのでご紹介いたします。

2010年2月のオホーツク流氷の旅です。

網走港からオーロラ号で待望の流氷見学です。前日は流氷がいなくなったので欠航になったと聞きましたが、この日はやゝ沖合に何とか流氷があるということで出航となりました。

イメージ 1

最初はまばらでしたが・・・、

イメージ 2

沖合に出ると一面の流氷です。

イメージ 3

なんと言いますか、感動、感激・・・。

イメージ 4

後でインターネットで調べると、流氷はその後沖合彼方へと行ってしまっています。どうも、一瞬のチャンスで何とか見れたようです。流氷というのは風向きによって一晩でいなくなることもあり、この時期でも必ず見れるものではないようです。



この記事に

  • 顔アイコン

    流氷見られてラッキーでしたね。
    旅で感動が多いので、お若いのですね。 削除

    [ むかご ]

    2018/1/13(土) 午前 10:54

    返信する
  • > むかごさん

    私たちはツアーでしたが、本当にラッキーでした。
    前日のツアーの方々は本当に可哀想です。個人旅行ならもう一日残るとか出来ますが・・・。

    現役を退いたらいろんな旅をしようと考えていて、退職後はその通りに実行してきました。最近は、もう特に特別生きたいところはなくなってしまったような・・・。

    OZ(オズ)

    2018/1/13(土) 午前 11:03

    返信する
  • 顔アイコン

    流氷、見られたんですね!
    冬の北海道も何度か渡ってるんですが、流氷の時期に入ったことがなくて。。見てみたいです〜〜〜♪

    しょーすけ

    2018/1/13(土) 午後 1:39

    返信する
  • > しょーすけさん

    そうですか、流氷は見られたことがありませんでしたか。
    若い頃のヒッチハイクにテントとなれば、冬はちょっと難しかったことでしょう。

    OZ(オズ)

    2018/1/13(土) 午後 2:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事