ここから本文です
趣味いろいろの戯れ
今年2018年は70歳を迎えますが、よろしくお願いいたします。

書庫全体表示


さぁ、鳥海山山頂を目指して登山開始です。
地図左上の象潟口から地図右下の山頂神社まで4時間15分となっていますが、食事や途中休憩、写真撮影などで6時間ぐらいは考えないといけないでしょう。

イメージ 11

昨年の御嶽山の噴火の時も未提出者がいて問題になりましたが、鳥海山にはこんな場所がありますので、登山者の義務として登山者カードを記入して提出です。

イメージ 1

朝6時5分に出発し、賽の河原に7時20分に到着して最初の休憩です。
雪渓が気持ち良いですね。

イメージ 2

ここで、真っ白い風景をバックに、真っ赤なスイカを食べました。

イメージ 3

8時15分に御浜(おはま)というところに到着し、そこから鳥海湖が眺められます。

イメージ 4

この日はほとんど晴れなのですが、山頂付近にはどうしても雲がかかります。先ほど
までなかなか山頂が見えなかったのですが、この時一瞬、山頂が現れました。

イメージ 5

こんな梯子の場所があって、本格的な登山になってきました。

イメージ 6

ここは雪渓を横切る場所で、コースから外れないようにロープが張ってあります。

イメージ 7

この虫をよく見かけましたが、地上では黒とか茶色ばかりで、こういう色鮮やかな虫はあまりいませんよね。名前はまったく分かりません。

イメージ 8

そうこうしているうちに、山頂らしい景色になってきて、

イメージ 9

11時50分、山頂神社と山頂小屋のある場所に到着です。

イメージ 10

取りあえず、ここまでやってきました。

お疲れ〜〜〜・・・!!!
 



この記事に

  • 雪にスイカ、映えますね〜♪

    この御室神社(だったっけ?)には、秋になって無人になってから開放されてる部屋で泊まったことがあります。あさ、山頂から日本海に映った影鳥海を見て♪
    鳥海山って独立峰なんだけど、それを感じさせないフトコロの大きさがあるなぁって思います♪

    しょーすけ

    2018/4/13(金) 午前 9:58

    返信する
  • > しょーすけさん

    雪にスイカ、反応していただいてありがとうございます。

    なるほど、そういう泊まり方があったのですか。

    影鳥海は見れたことがありますが、今回は駄目でした。

    たしかに、フトコロが深いという印象は私もです。

    OZ(オズ)

    2018/4/13(金) 午前 10:32

    返信する
  • OZさん、こんばんわ。
    鳥海山の登山されたのですね。
    象潟からとにかほ市い行く途中に眺めて
    途中まで車で行ったことがありましたが結構な
    険しいところもありそうですね。

    さき

    2018/4/14(土) 午後 8:41

    返信する
  • > さきさん、おはようございます

    鳥海なんとかラインで、気持ちの良いドライブコースですよね。
    その途中の登山口から登ったのでしたが、鳥海山はたしかに山深く険しいところもあって、なかなか本格的登山が楽しめます。

    OZ(オズ)

    2018/4/15(日) 午前 5:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事