ここから本文です
趣味いろいろの戯れ
今年2018年は70歳を迎えますが、よろしくお願いいたします。

書庫全体表示


本日4月16日は、2001年に亡くなった河島英五の18回忌です。
私より4つも若いのに、本当に早すぎる死で残念です。

河島英五と言えば、「酒と泪と男と女」「野風増」「時代おくれ」などが有名だと思いますが、私は「てんびんばかり」が好きです。ただ、彼の命日に唄いたい歌としては、「旅の忘れもの」になります。これはピアノ伴奏なので、下手なピアノですが頑張ってみます。

         河島英五  旅の忘れもの

   
  
彼の冥福を心から祈ります。



この記事に

  • 河島英五は「酒と泪と男と女}しか分かりませんでしたが、いろいろな曲を歌われたんですね。
    OZさんのお気持ちが河島英吾にきっと届いたと思います。

    さき

    2018/4/16(月) 午前 8:23

    返信する
  • > さきさん

    コンサートにも行ったし、彼の曲の詞は社会性があって考えさせられるし、人間味ある歌手だったのですが・・・。
    早すぎたよなぁ・・・!

    OZ(オズ)

    2018/4/16(月) 午後 1:00

    返信する
  • やっぱりピアノの弾き語りもいいですね〜♪
    僕も若いころから続けてたらよかったなぁ。。

    しょーすけ

    2018/4/17(火) 午前 10:01

    返信する
  • > しょーすけさん

    こんな演奏でもそう言って貰えると嬉しいものです。
    娘達がピアノを残したまま独立してしまって、そのピアノの独学に向かったのは、この曲の弾き語りをしたかったからにほかならないのです。

    OZ(オズ)

    2018/4/17(火) 午後 1:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事