ここから本文です
趣味いろいろの戯れ
今年2018年は70歳を迎えますが、よろしくお願いいたします。

書庫全体表示


大阪環状線は東京山手線に比べたら小さいもんですので、次は、大阪梅田から天王寺まで歩きます。環状線の円の真上から真下まで歩くということです。

欧陽菲菲の「雨の御堂筋」というわけではありませんが、御堂筋を南へ歩くのです。

イメージ 1

ここからは御堂筋をはずれて一本中に入り、心斎橋筋を歩きます。

イメージ 2

大阪もどんどん変わっているようで、南船場の長堀通に「クリスタ長堀」という地下街が出来ていました。

イメージ 3

そして、ここが道頓堀です。

イメージ 4

戎橋も変わったような気がするなぁ・・・。

イメージ 5

あれっ、こんな風になってたっけ・・・。

イメージ 6

グリコは相変わらずで、みなさん写真を撮られていて、一番人気ですね。

イメージ 7

かに道楽も健在なのに、くいだおれ太郎がいなくなったのは寂しいです。

イメージ 8

「宗右衛門町ブルース 」に歌われた横丁の宗右衛門町、懐かしいねぇ・・・。

イメージ 9

さぁ、次は戎橋筋です。

イメージ 10

そして、海原千里・万里(上沼恵美子)の「大阪ラプソディー」に歌われた「虹のまち」に行こうと思います。

ところが「虹のまち」が霞んで消えかけています。
今は、名前が変わって「なんばウォーク」というんだって・・・。
へぇ〜っ・・・!

地下への入口にも「なんばウォーク」と書いてあります。

イメージ 11

地下街に入ると、うれしいじゃあ〜りませんか、「なんばウォーク」の隅に、小さく「虹のまち」と書いてあるではないですか。

イメージ 12

あの時代に大阪で頑張っていた人間にとっては、ここはやっぱり「虹のまち」です。

いや〜っ、本当に懐かしいなぁ・・・。



この記事に

  • 顔アイコン

    大阪へは2度くらいしか行っていないので、 興味あります。京都の帰り「あべのハルカス」に寄ったのが最後でした。あの頃は主人も元気でした。 削除

    [ むかご ]

    2018/6/6(水) 午後 3:26

    返信する
  • > むかごさん

    あべのハルカスに行かれたのですか。
    このブログの京都・大阪の独り旅の最終地点もあべのハルカスになります。この時はまだ半完成で、完全営業にはなっていませんでした。

    「あの頃は主人も元気でした」って、あべのハルカス行きはそこそこ最近ですよね。なんか、ちょっと心配になってしまって・・・。

    OZ(オズ)

    2018/6/6(水) 午後 4:01

    返信する
  • 大阪はいろんな歌にも歌われているのですね。
    二度ほど行っていますが、某電力会社の研修で大阪へ行った時に大阪城を見学しました。

    さき

    2018/6/6(水) 午後 5:21

    返信する
  • > さきさん

    大阪城はやはり大阪のシンボルですよね。
    子供が小さい時に何度も行っているので、今回は行きませんでした。
    今回は雨は降ってませんでしたが、御堂筋を南へ歩いたのでありました。

    OZ(オズ)

    2018/6/6(水) 午後 6:28

    返信する
  • 私は大阪生まれですが全然わかりません。
    子供の頃居ただけなのでね。
    でも東京歩くより楽ですね、大体の方向が分かるので、
    グリコのマーク懐かしいです。

    ともこ

    2018/6/6(水) 午後 7:44

    返信する
  • > ともこさん

    子供の頃とは言え、そうでしたか、大阪生まれでしたか。
    やっぱり、グリコマークは大きな記憶として残るようですね。

    OZ(オズ)

    2018/6/7(木) 午前 5:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事