Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

 神戸市長田区の地下鉄駒ヶ根駅を、東の方に5分ほど歩くと、実に昭和な商店街、丸五市場があります。


イメージ 1


 南北に一本通路が走っていて、横丁が2つ3つ東西に出ています。


イメージ 2


 狭い1間ぐらいの通路の両側にお店がずらりと並んでいます。

 土曜日の昼に訪れましたが、ほとんどのお店のシャッターが降りています。


イメージ 5


 その横丁の一つ、丸五アジア横丁に、そば焼きのお店「いりちゃん」があります。


イメージ 3


 丸五アジア横丁のどんつきに、よくわかりませんが、中国っぽい像が立っています。

 ワタクシは中華麺を炒めて食べる食べ物を焼きそばと呼ぶのですが、神戸では「そば焼き」と称しているお店が数多くあります。そば焼きというのは方言なのかな?

 そして、ここは長田区です。
 長田区と言えば、そばめし発祥の地です。

 一時はブームになり、スーパーの冷凍食品売場にずらりと並んでいることもあったそばめしですが、最近はほとんど見かけることもなくなりました。


イメージ 4


 でも、こちら長田区ではブームに関係なくそばめしが食べられています。いりちゃんでも、そば焼きと同時にそばめしもレギュラーメニューです。

 そばめし中 \450 を頼みます。

 小さなお店のほとんどが厨房で占められています。厨房の横に小さな4人掛けのテーブルが一つ有り、店内で食べることができます。
 ほとんどのお客さんが持ち帰りで頼んでおられます。店頭手間っておられたり、注文して「後で取りに来る」といって離れて行かれたりしています。


イメージ 6


 テーブルの横の壁には、芸能人のサインが並んでいます。ぱっと見て読みとれないのですが、一つ読めたのがとよた真帆です。その上は賀来千香子かな?


イメージ 7


 へえ、女優さんまできたんだ。グルメ番組か、バラエティー番組で連れてこられたんだろうな。

 お姉さんが手際よく大量のそばめしを作って行きます。


イメージ 8


 ワタクシのそばめしができました。


イメージ 9


 サイズは中ですが、なかなかのボリュームです。


イメージ 10


 作っているお姉さんがそんなに真剣にそばを切っている感じはしなかったのですが、焼きそばがちょうど良い感じに短く切れていますので、スプーンで食べられます。

 あっさりとした甘めのソースで味付けされています。




そば焼 いりちゃん 食べログ
住所 兵庫県神戸市長田区二葉町3-10-11
TEL 078-641-2341
営業時間 10:00〜17:00 日曜営業
定休日 火曜日
交通手段 駒ケ林駅から215m
オープン日 1997年
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね













開く コメント(8)

 2年ほど前、日本で一番短い商店街、とかなんとかいっていた肥後橋の江戸堀の一角です。


イメージ 1


 そこの路地の奥にお店があるのを発見いたしました。


イメージ 2


 普段見たことのない貼り紙を発見しました。


イメージ 3


 ふーん、こういう路地なのね。

 思わず足元を見て、確認したことは言うまでもありません。

 お好み焼きのお店なのに「しらたき」ってどういうことだろう?
 そもそも、関西ではしらたきって言わず、糸コンニャクと呼ぶ人が多いのですけど。


イメージ 4


 お店の前にメニューがあります。

 ありゃ、魔法のレストランのシールが貼ってある。魔法のレストランってどこでも首を突っ込んでるなぁ。


イメージ 5


 キムチそばめしが名物のようです。焼きそば定食を食べようと思っていたのですが、名物をいただくことにしましょう。

 開いている扉からお店に入ろうとすると、そこは厨房の方で、閉まっている扉がお店の客席への入口でした。


イメージ 6


 お店は、テーブルが4つです。鉄板で大将が焼きそばなんかを作っておられます。

 キムチそばめし \800 をたのみましょう。


イメージ 7


 小さな冷奴、サラダ、漬物がきます。


イメージ 8


 そして、そばめしが真っ黒な碗にはいってやってきます。

 みそしるもついてます。


イメージ 9


 熱々に焼けているのか心配しましたが、普通に持つことができる温度でした。


イメージ 10


 では、キムチそばめしをいただきましょう。

 普通のそばめしはソースの味で焼きそばと御飯を混ぜていただくのですが、キムチの味がかなり強く全面にでていて、ソースの味は奥に引っ込んでます。キムチの味といっても辛さではなく、発酵した酸味が全面にでているのです。


イメージ 11


 このお店のメニューにカレー焼きそばなんて言うのもあります。これも普通の焼きそばとは違った味になるんだろうな。



しらたき 食べログ
ジャンル
住所 大阪市西区江戸堀1-16-3
TEL 06-6443-3188 予約可
営業時間 11:00-14:00 17:00-22:30
定休日 土日祝
交通手段 肥後橋駅から103m
駐車場 無
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね





















開く コメント(4)

 一時、そばめしが全国的にブームになりました。大手食品メーカーがこぞって冷凍食品を販売して、全国のスーパーで売っていました。

 でも、ブームもいつの間にか終了しております。

 が、神戸はそばめしの本場、長田を抱えております。
 ブームがあろうと無かろうと、そばめしは食べられているのでございます。
 三宮にもそばめしのお店が増えてます。さんプラザとか、センタープラザにも、そばめしのお店がいくつかあります。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783603.jpg

 ぼっかけの拓でそばめしを食べてみましょう。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783605.jpg

 お好み焼きや焼きそばのお店ですが、そばめしもメニューにあります。

 これまた長田のご当地グルメ、ぼっかけもメニューにあります。

 お店に入ってみますと、コの字型のカウンターがあり、奥に4人掛けのテーブルが2つあります。
 カウンターには鉄板が組み込まれています。

 カウンターに座り、そばめしを頼みます。トッピングに目玉焼きを追加オーダーします。

 関西のお好み焼きやさんに鉄板が作り付けられていることが多いですが、これは自分で焼くことに使われることは滅多にありません。奥でお店の方が作ってくださり、鉄板の上に持ってきてくださいます。

 この鉄板は、保温のため、という意味合いが強いのでございます。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783609.jpg

 そばめしがやってきました。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783613.jpg

 焼きそばと焼き飯の混合物でございます。焼きそばを丁寧に短く切ってあります。味付けはソースです。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783617.jpg

 そこに目玉焼きがトッピングされています。

 全体的に薄めに味付けされています。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783620.jpg

 これを、カウンターのところの調味料で自分好みに味付けできるのです。


https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/85783/85783606.jpg

 カウンターにいろいろなソースがおいてあり、好みで味付けできます。ワタクシは、少量のドロソース、かつお節粉、青ノリをかけていただきます。ここにマヨネーズがあればうれしいのですが。
 ぴりりとしたドロソースの味で、そばめしをいただきました。






そばめし 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

 そばめしは、焼きそばとご飯を鉄板で炒めたソース味の焼飯。

 神戸市長田区のB級グルメとして親しまれている。北海道深川市の深川そばめしとは別物である。

 お好み焼き店で昼食を取っていた工員が、そば焼き(神戸の方言で焼きそばの意)を焼いていたのに目を付け、「弁当の(冷や)ご飯を、そばと一緒に炒めて」と頼んだ事で出来たメニューと言われている。

 現在でも神戸のお好み焼き屋では、自宅の残りご飯を持っていき、そばと一緒にそばめしとして炒めてくれる店もある。

<作り方>
 熱した鉄板上でソース味の焼そばを作り、そこにご飯を加えてさらに炒める(この際、同時にぼっかけ(煮込んだスジ肉)などを加えることもある)。全体をこてで細かく均等に刻むようにしながら炒め合わせて完成となる。





ぼっかけの拓 食べログ
住所 兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1-035 センタープラザB1F
TEL 078-958-8013
営業時間 11:30〜22:00
定休日 不定休
席数 20席(カウンター11席、テーブル8席)
個室 無
サービス テイクアウト
交通手段 神戸三宮駅(阪急)から172m
オープン日 2017年10月27日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(10)

 神戸市の中心部は神戸駅ではありません。県庁はJRでいうところの元町駅が近いですし、繁華街は三宮と元町の間でございます。

 新幹線の新神戸駅で降りて、神戸駅に行こうと思うと、一本の電車では行けないぐらい不便なところです。

 神戸駅の海側には、ハーバーランドがあってモザイクなどの新しい商業施設に地下街でつながっています。

 神戸駅からちょっと西の方に歩きますと、すごいエリアが広がっています。DEEPな商店街を越えて稲荷神社のところに、お好み焼き屋さんがあります。

 秘密のけんみんSHOWで神戸市民はお好み焼きを海苔で巻いて食べるってやっていたらしいのですが、そんなことは初めてききました。大リーガーのイチローも食べたことがあるんですって。

 神戸駅まで用事でやってきて、ちょうどお昼ご飯になりました。同行していた愛ちゃんに相談しましょう。

 最近はどこでも女子社員比率が高くなっております。我が社の女子社員は二つのタイプに分かれます。

 吉野家に一人では入れるタイプと入れないタイプです。別の表現をすると、餃子の王将に一人で入れるタイプと入れないタイプです。

 マクドやったら一人で入れるのになんで吉野家には入れないのか、その微妙な乙女心がわからないワタクシでございます。

 愛ちゃんに、めっちゃ強烈な店なのですが大丈夫かどうかお伺いを立てます。

 なんと、愛ちゃんは、さんぷらざの店にですら、一人ではいることのできないタイプだったのですが、興味津々でOKでございました。

 歩きつつ、このあたりって山口組発祥の地なんやで、と、全く役に立たない情報を提供しますと、愛ちゃんの顔が引きつっております。


イメージ 1


 何事もなく到着した、昔ながらの昭和のお好み焼き屋さんです。カウンターと、奥にテーブルがあります。テーブルには鉄板が設置されています。

 よくある誤解ですが、関西ではお好み焼きを自分では焼きません。お店の方が焼いて持ってきてくれるか、テーブルでお店の方が焼いてくれるかするのでございます。


イメージ 2


 メニューには、お好み焼き系と焼きそば系があります。

 頼んだのは、もちろんイチローも食べた海苔巻きです。玉子のり巻き \550 と、そばめし \700 を注文します。

 鉄板に火をいれ、向こうの方で作って持ってきてくれます。

 まずきたのがそばめしです。そばめしは、長田のお店で発明された食べ物でございます。ソース焼きそばにご飯を混ぜて、そばを短く切ったものでございます。ずいぶん前に流行して、冷凍食品でも売っていたので、存在は知っていたみたいですが、お店で食べるのは初めてみたいでした。


イメージ 3


 鉄板にできあがったそばめしを持ってきてくれますので、コテで山を二つに分けてシェアします。


イメージ 4


 そばがわりとしっかりしています。短くなっていますので、焼きそばを食べているという感じはないのですが、焼きめしを食べている感じでもなく、独特の食感です。


イメージ 5


 愛ちゃんは、ビールが欲しい! と叫んでいます。


イメージ 6


 海苔巻きがきました。


イメージ 7


 どこからどうみても寿司の太巻きです。


イメージ 8


 それが熱い鉄板にのっているのは、とても不自然です。


イメージ 9


 断面をみると、ほんま、お好み焼きやっ!

 食べてみますと、お好み焼きですが、とっても海苔の味がします。

 お好み焼きを食べていると理解はしているのですが、すしの太巻きを食べているような気になり、最初は海苔の味がするのですが、それは一瞬で、味がぜんぜん寿司でなくてお好み焼きで、なにがなんやら訳が分からなくなります。頭の回路が混乱してしまい、今自分がなにを食べているのかさっぱりわかりません。

 とても珍しい経験をさせていただきました。

 あわせて1250円なり。




ひかり 食べログ
住所 兵庫県神戸市兵庫区東出3-21-2 稲荷市場内
TEL 078-671-4016 予約不可
営業時間 10:30〜20:00L.O 日曜営業
定休日 水曜日
カード 不可
席数 14席 (カウンター6席、4人掛けテーブル×1、2人掛けミニテーブル×2)
個室 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 ハーバーランド駅から491m
駐車場 有(店舗駐車場1台、近隣にコインパーキング有り)
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又




開く コメント(10)

 そばめしというのが、いつのころか流行したときがありました。冷凍食品で何種類もスーパーに並んでいたのです。
 そばめしの発祥は、神戸市の長田でございます。焼きそばにご飯を混ぜている、でんぷん+でんぷんの炭水化物重ね食品でございます。
 焼きそばにご飯を混ぜるとき、そばを短く切ってしまうのが特徴です。そこのドロリとしたソース、泥ソースをたっぷりと混ぜていただくのでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785441.jpg

 阪急春日野道の改札をでてすぐのJR高架下にお好み焼の店があります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785443.jpg
 お好み焼きとか焼きそばとかやきめしのメニューがあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785444.jpg

 この、やきめしが、じつは「そばめし」なんだそうでございます。言われんかったら気づきません。

 お店に入りますと、鉄板付きのテーブルが5つあります。

 関西のお好み焼き屋によくあるタイプです。でも、この鉄板でお好み焼きを作ることはないのです。すべて、お店の人が厨房の鉄板で作って、できあがったのを持ってきてくれるのです。この鉄板は熱くしてあるので、お好み焼きが冷めないという利点があります。ただそれだけのための鉄板でございます。
 お店によってはテーブルの鉄板でお好み焼きを作るところもありますが、その場合もすべてお店の人が作ってくれて、途中で手を出そうものなら叱責の言葉が飛んでくるのでございます。関西のおかんがおこったら、こわいで〜〜!
 ですから、関西の男はお好み焼きを作るのが下手っ! という都市伝説があります。実際お店で自分で作ることがないのですから、上手になりようがありません。

 閑話休題。

 ほとんど満席で、一つだけあいていた席に座ります。

 そばめしを頼みます。このお店では、そばめしのことをやきめしと呼びます。

 800円でございます。かなりいいお値段です。

 調理場でカチャカチャにぎやかな音がします。きっと、そばを切っているのでしょう。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785445.jpg

 しばらくして、できあがったそばめしを持ってきてくれます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785447.jpg

 ソースがたっぷりと混ざっていてデロリとしています。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785448.jpg

 これを小皿にとりながらいただきます。甘いソースの味が濃厚です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24785/24785449.jpg

 これをおかずにご飯を食べられるぞ、ワタクシ。





ひかりや 食べログ
住所 兵庫県神戸市中央区割塚通7-1-13
TEL 078-231-3467
営業時間
定休日 日曜日
カード 不可
禁煙・喫煙 全面喫煙可(土日祝のお昼は禁煙)
交通手段 阪急春日野道 駅前 春日野道駅(阪急)から114m
駐車場 無
詳しい地図はこちらをクリック



開く コメント(10)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事