Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

 阪神百貨店のスナックパークの名物はイカ焼きです。昔からイカ焼きは大行列ができていました。

 スナックパークに、地味ながらちょぼ焼きを売っていました。ワッフルのような四角い形で、ソースやマヨネーズをかけて食べます。中がトロリとしている、四角いたこ焼のタコ抜きといった食べ物です。

 たこ焼の元祖ともいわれています。

 昔のスナックパークの時代から、ワタクシはこれが好物でよく食べたものでした。


イメージ 1


 スナックパークが改装されて新しくなったとき、ちょぼ焼の店が残っていたのを見て、うれしく思ったのです。


イメージ 2


 今回はプレーンのちょぼ焼と、ぼっかけをいただきます。


イメージ 3


 どちらも見た感じは一緒です。


イメージ 4


 ボッカケというのは、牛すじとコンニャクを甘辛く炊いたんです。うどんにのせたりお好み焼きに入れたりする、炭水化物ととても相性の良い食べ物です。


イメージ 5


 ですから、ちょぼ焼と合わないはずがありません。





元祖ちょぼ焼本舗 阪神梅田本店(【旧店名】元祖ちょぼ焼本舗くくる) 食べログ
住所 大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 スナックパーク B1F
TEL 06-6348-9118
営業時間
定休日
交通手段 梅田駅(阪神)から49m
ホームページ http://www.shirohato.com/kukuru/index.htm
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(10)

開く トラックバック(3)

 しばらく閉じていた阪神百貨店の地下のスナックパークが再開しました。

 あいもかわらず、いか焼きにはすごい行列ができています。
 「イカ焼=阪神百貨店」というのは、もう常識になっていますので、これはこれで一つの風物詩だと思えば腹も立たないのでしょう。
 そうではない、阪神百貨店以外にも、いか焼きのおいしいお店はあるのだぞ、という方、それも一つの真理でございます。ぜひ、そのお店をご教示いただきたく存じます。

 イカ焼以外にも、良いお店がたくさん入っていて、いつの日にか全店舗制覇したいと思っておるワタクシでございます。


イメージ 1


 千里の道も一歩から、まずはいか焼きの店の近くにある「ちょぼ焼き」をいただきましょう。

 このお店も、前の阪神百貨店スナックパーク時代からあったお店です。

 ちょぼ焼きというのは、たこ焼の原点とも言われている食べ物です。

 丸くないたこ焼です。たこ焼の生地で作った四角いワッフルみたいな食べ物です。

 一枚160円です。昔のスナックパークの時は一枚百円だったんだけどな。


イメージ 2


 ソースかポン酢かを選ぶことができます。ワタクシはソース、そしてマヨネーズを頼みました。


イメージ 3


 ちょぼ焼にはなにが入っているかというと、小さな小さなコンニャクが入っているのでございました。たこ焼のタコにも似た食感をコンニャクで出しています。




ちょぼ焼き 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

 ちょぼ焼きは、ラジオ焼き、たこ焼きの原型であり、地域によっては一銭焼き(一銭洋食・一銭定食等とも言う)を一括りにした呼称として用いられている。 

 そのルーツから、現在におけるもんじゃ焼きやお好み焼き、たこ焼き等と類似する。

 水で溶いたうどん粉(小麦粉)を半円に窪んだ物が並んだ銅板に流し、そこにこんにゃく、紅ショウガ、えんどう豆他に醤油をいれたりねぎや鰹節をまぶしたりしたものを、上下2段になった箱型のカンテキ(七輪)で焼いたもの。
 大正から昭和初期のおやつ的存在で、特に女児に人気がありやきやきともいわれた。子供たちが集まっては各家庭でつくっていた。
 型のくぼんだ所だけではなく、一面(べた)にうどん粉をひいて作ったものをべた焼きという言い方もある。
 ちょぼとは、サイコロの目に似ている印や、点などの小さく丸いものをチョボやポチと言うことからきたとされる。



ちょぼ焼き 食べログ
住所 大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店 B1F スナックパーク
TEL 06-6345-1201
営業時間 10:00〜22:00 日曜営業
定休日 無休
サービス料・チャージ なし
交通手段 東梅田駅から62m
駐車場 無
オープン日 2018年6月1日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね










開く コメント(2)

 阪神百貨店の名物といえば、地下のスナックパークのイカ焼でございましょう。イカ焼きはいつ行ってもすごい行列です。 

 イカ焼きを食べるときに、ついでに買うのが「ちょぼやき」でございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12309/12309272.jpg

 お好み焼きの元祖、というか、原点というか、元はこのちょぼ焼であったといわれています。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12309/12309273.jpg

 外側はモチモチ、中はトロトロのチョボ焼を、ソースとマヨネーズでいただくのが、とっても安もんぽくて幸せなのでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12309/12309274.jpg

  一枚126円です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12309/12309275.jpg

ちょぼ焼き 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

 ちょぼ焼きは、ラジオ焼き、たこ焼きの原型であり、地域によっては一銭焼き(一銭洋食・一銭定食等とも言う)を一括りにした呼称として用いられている。 そのルーツから、現在におけるもんじゃ焼きやお好み焼き、たこ焼き等と類似する。

 水で溶いたうどん粉(小麦粉)を半円に窪んだ物が並んだ金板に流し、そこにこんにゃく、紅ショウガ、えんどう豆他に醤油をいれたりねぎや鰹節をまぶしたりしたものを、上下2段になった箱型のカンテキ(七輪)で焼いたもの。大正から昭和初期のおやつ的存在で、子供たちが集まっては各家庭でつくっていた。型のくぼんだ所だけではなく、一面(べた)にうどん粉をひいて作ったものをべた焼きという言い方もある。ちょぼとは、サイコロの目に似ているなどの印や、点などの小さく丸いものをチョボやポチと言うことからきたとされる。


元祖 ちょぼ焼き 阪神百貨店梅田本店 食べログ
住所 大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店 B1F スナックパーク
TEL 06-6345-1201
営業時間 [月〜土]10:00〜20:30 [日・祝]10:00〜20:00
交通手段 阪神梅田駅徒歩1分 梅田駅(阪神)から58m
URL:http://www.shirohato.com/kukuru/choboyaki.html
『ちょぼ焼き』とは・・・?

 現在のたこ焼の祖先とも言われる「ちょぼ焼き」は、日本の古き良き時代・大正時代に駄菓子屋などで、子供向けのおやつとして販売されていました。 当時もそのお手頃さとおいしさで子供たちに大人気の商品だったようです。
 元祖ちょぼ焼き本舗では、こんにゃく、ねぎ、しょうが、天かすといった素朴な具で作る優しい味わいを昔の姿のままに再現。さらに真四角の愛嬌ある形やトレードマークとも言える丸いふくらみをボリュームアップさせ、どことなく懐かしくて温かい『日本のおやつ』を完成させました。ぜひ一度ご賞味ください。
販売店・・・阪神百貨店梅田店B1スナックパーク内 

・元祖ちょぼ焼き(レギュラー) 1枚126円
・ねぎちょぼ焼き        1枚161円
・もちチーズちょぼ焼き     1枚201円
※各種共、ソース、ぽん酢がお選びいただけます。マヨネーズもお気軽にお申し付けください。




開く コメント(6)

開く トラックバック(1)

 大阪粉物文化の象徴は「たこ焼き」そして「いか焼き」を取り上げてました。

 阪神百貨店の地下には、少しマイナーですが、まだまだ大阪粉物文化を象徴するような食べ物があります。



 みなさまは 「ちょぼ焼き」 をごぞんじでしょうか???




 物の本には、たこ焼きの原型、などと紹介されたりしています。鉄板の上に小麦粉を溶いたのを焼き上げて、ソースをたっぷりと塗って提供されます。

イメージ 1




イメージ 2
 これだけの種類があるのですが、今回は元祖ちょぼ焼きを注文しました。ソースとマヨネーズをお願いします。



イメージ 3



 たこ焼きの元祖といいながら、タコの代わりにコンニャクが入っています。



 それでは、いか焼きとちょぼ焼きのそろい踏みです。


イメージ 4


 B級グルメの揃い踏み!!!!

 阪神百貨店のスナックパークには、ほかにもいろいろそろっています。

 大阪に行かれた時は、ぜひ一度、おやつにどうぞ。












元祖 ちょぼ焼き 阪神百貨店梅田本店 食べログ
住所 大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店 B1F スナックパーク
TEL 06-6345-1201
営業時間 [月〜土]10:00〜20:30 [日・祝]10:00〜20:00
交通手段 阪神梅田駅徒歩1分 梅田駅(阪神)から58m
URL:http://www.shirohato.com/kukuru/choboyaki.html
『ちょぼ焼き』とは・・・?

 現在のたこ焼の祖先とも言われる「ちょぼ焼き」は、日本の古き良き時代・大正時代に駄菓子屋などで、子供向けのおやつとして販売されていました。 当時もそのお手頃さとおいしさで子供たちに大人気の商品だったようです。
 元祖ちょぼ焼き本舗では、こんにゃく、ねぎ、しょうが、天かすといった素朴な具で作る優しい味わいを昔の姿のままに再現。さらに真四角の愛嬌ある形やトレードマークとも言える丸いふくらみをボリュームアップさせ、どことなく懐かしくて温かい『日本のおやつ』を完成させました。ぜひ一度ご賞味ください。
販売店・・・阪神百貨店梅田店B1スナックパーク内 

・元祖ちょぼ焼き(レギュラー) 1枚126円
・ねぎちょぼ焼き        1枚161円
・もちチーズちょぼ焼き     1枚201円
※各種共、ソース、ぽん酢がお選びいただけます。マヨネーズもお気軽にお申し付けください。

開く コメント(24)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事