Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

 岐阜にはベトコンラーメンというものがあります。




ベトコンラーメン 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

 ベトコンラーメンは、主に愛知県、岐阜県のラーメン店で供されるラーメンの一種。愛知県一宮市、あるいは岐阜県岐阜市が発祥と言われている。名称はベトコン(南ベトナム解放民族戦線)に由来する。

 丸ごとか、又は粗く砕いたニンニク数個・ニラ・長ねぎ・モヤシなどの大量の野菜をトウガラシで辛く味付けして炒め、鶏ガラベース(店によってはしょうゆや味噌ベースの場合や、鶏ガラと豚骨をベースとしたものもある)のスープを加えて茹でた麺にかけたものである。スープや麺自体には辛味は無いが、野菜炒めの辛さが混ざることにより辛味がある。

 名古屋市を中心とする地域のご当地ラーメンで、同じように辛口の台湾ラーメンがある。台湾ラーメンは上に乗せる具材に挽肉を使用するが、ベトコンラーメンでは肉類をほとんど使用せず、野菜中心の具材中にわずかに入っているという違いがある。

 ベトコンラーメンは、1969年に一宮市で開業した中華料理屋「新京」で開発されたといわれている。開店当時、過労・夏バテ回復のためにニンニクとトウガラシを入れたラーメンを調理師が賄い料理として作った。この味が、1940年頃に満州国新京にあった実家の呉服店で中国人店員が作っていた現地の湯麺に近い事に店主の稲垣稔が気付き、味が良いことからメニューに取り入れた。また、準備中に食べているのを見て常連客が注文するようになったのが始まりともいう。

 当時続いていたベトナム戦争のベトコン(南ベトナム解放民族戦線)の勇敢なイメージにちなみ、これがベトコンラーメンと名付けられた。しかし、戦争が激化したことなどから食品の名称にふさわしくないと考えられるようになり、この由来を否定するようになった。当時、客が「食べるとコンディションが良くなる」と言っていたことから、以降はベスト・コンディションの略だと説明されている。

 一方、岐阜市の元祖とされるラーメン屋「香楽」では1975年からベトコンラーメンを提供しており、南ベトナム解放民族戦線の勇気に感動して命名したとの説明を続けている。ニンニクをスライスせず、丸ごと麺の上に乗せているのが特徴である。

 なお、新京と香楽の両者とも元祖にはこだわらず、小規模な店でもメニューが広まることを願って商標登録を行なっていない。また、新京では希望者に対して惜しまずに味を伝授し、暖簾分けした店舗は愛知県や岐阜県の他、大阪府高槻市、岡山県倉敷市など16軒に上る。 最南端で最西端は北九州市小倉北区の萬福である。大将は名古屋市の新京で修業している。

 本州最北端のベトコンラーメンは津軽半島の今別町の中華料理店「栄太郎」だと思われるが、ここのニンニクも「香楽」と同じ丸ごとである。1980年代後半に、当時出店していた名古屋市でメニューに取り入れたという。

 そして「新京」とは別に、広島県福山市では「光福亭(こうふくてい)」という中華料理店があり、ベトコンラーメン・みそベトコンを提供している。大将は開業前はフランス料理店で修業している。

 また、河川環境楽園のフードコーナーでは、2011年よりベトコンラーメンを元にした新メニューとして、「ベトコンライス」を提供している。ベトコンラーメンの具材とキムチ、卵を、ライスの上に乗せたものである。

 「餃子の王将」でも、ベトコンラーメンを提供している店舗が岐阜県内にある。




イメージ 1


 台湾ラーメンは全国的にかなり知れ渡ってきたのですが、ベトコンラーメンは、全く全国的に知られておりませんが、名古屋岐阜エリアでは、そんなに食べられていないのですが、たいていの人は知っておられます。


イメージ 2


 簡単に要約すると、ラーメンにニンニクがゴロゴロ入っているのでございます。

 ラーメンのトッピングに野菜を唐辛子で炒めて乗せるのですが、そこに通常では考えられないぐらいのニンニクを使ってます。ニンニクで味付けをすると言うレベルではなく、ニンニクを食べるというレベルです。


イメージ 3


 普通は醤油ラーメンですが、さすが中京地区、味噌ベトコンなるものがあります。


イメージ 4


 味噌ラーメンにニンニクがゴロゴロ入ってるのでございましょう、これまでに食べたことがないので挑戦いたしましょう。


イメージ 5


 柳津に新京というお店があります。


イメージ 6


 田圃の真ん中にあるお店ですが、多くの人が訪れるお店です。


イメージ 9


 やってまいりましたミソベトです。


イメージ 10


 野菜をたっぷり炒めて味噌ラーメンに乗せてありますが、ニンニクスライスが常識はずれな量を使ってます。


イメージ 11


 野菜たっぷりで、食べても食べてもなかなか麺にたどり着きません。そして、なぜかいつまでも熱いのでございます。
 そして、全体的にこってりと濃い味付けになってます。

 下足の唐揚も頼みました。


イメージ 7


 うわっと言うぐらい山盛りです。


イメージ 8


 なかなか絶妙な歯ごたえでございます。堅すぎず柔らかすぎず、とってもすばらしい弾力でございました。

 食べ終わって数時間しても、ゲップがめちゃ臭い。自分でも臭さを感じるのだから、周りの人には大迷惑でしょう。



新京 食べログ
住所 岐阜県羽島郡笠松町門間381
TEL 058-388-2936
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜21:00 日曜営業
定休日 火曜日 第2,4月曜
席数 35席
交通手段 柳津駅 徒歩15分 柳津駅から1,040m
駐車場 有



開く コメント(8)

 名古屋独特の麺類として、台湾ラーメンとか味噌煮込みうどんがありして、それらはだいぶん広まってまいりましたが、ベトコンラーメンというのはまだまだ隠れた存在でございます。

 一宮の新京という店が始めたとも、岐阜の香楽という店の発案とも言われていますが、どちらも、ニンニクをたっぷり使って唐辛子を効かせたモヤシ炒めをラーメンの上にのせてあるのでございます。

 ニンニクを使ったというのがポイントでございまして、なんでこんなにたくさん使うねんっていうぐらい、ニンニクがごろごろ入っているのでございます。


 この、すごい印象的なネーミングは、唯一アメリカが惨敗を喫したベトナム解放戦線のベトコンに由来しているとも、ベストコンディションの略であるとも言われています。
 どちらにしても、嘘みたいにたくさん使っているニンニクが、そのネーミングの根幹になっています。



https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340137.jpg https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340139.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

 新京というお店は、あちこちにあります。岐阜市の西の端に新京があるのを発見いたしまして、そこに行ってきました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340140.jpg

 地図を頼りに行ってみますと、まるで普通の家のような建物でございました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340142.jpg https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340143.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

 店の前の看板がなかったらラーメン屋とは決して気づかないでしょう。

 入ってみますと、ラーメン屋らしからぬ内装でございます。カウンターが8席ぐらい、個室みたいな小上がりが三つほどあります。

 ベトコンラーメンは、普通醤油ラーメンなのでございますが、こちらのメニューをみてみますとトンコツベトコン \750 などがありましたので、それを頼みます。そして、ラーメンだけでは寂しいので鶏唐を頼みますが、行くのが遅かったので品切れでございました。代わりにゲソカラ\600を頼みます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340169.jpg

 やってまいりましたゲソカラです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340171.jpg

 うひゃひゃひゃ、めっちゃ大量やん、このゲソカラ。山盛りでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340174.jpg

 ゲソに衣がたっぷりついているのですが、唐揚げってこんなに衣がついているのは不思議でございます。天ぷらちゃうの?

 トンコツベトコンがやってきました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340175.jpg

 ベトコンラーメンは醤油が一般的なので、こういうトンコツスープのベトコンは、なかなか珍しいです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340176.jpg

 唐辛子をたくさん使っているし、ラー油が浮いてので表面が赤くなっていて、ぴりっとしています。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340182.jpg

 モヤシだけでなくニラなども使っていますし、もちろん、ニンニクスライスがたくさん入っていますので、とっても力がつきそうです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14340/14340183.jpg

 スープもそんなに塩辛くないので、ついつい飲んでしまいそうです。




新京 食べログ
住所 岐阜市河渡4-105-1
TEL 058-252-6343
営業時間 12:00〜13:45 17:30〜21:30
定休日 火曜日
個室 無
席数 21席 (カウンター×9 座敷×12)
交通手段 自家用車 河渡橋近く 西岐阜駅から2,240m
駐車場 有(10台以上は可能)
ロケーション 一軒家レストラン





開く コメント(10)

開く トラックバック(1)

 名古屋や岐阜には、ベトコンラーメンというのがあります。名古屋味仙の台湾ラーメンはかなり有名になってきていますが、ベトコンラーメンはまだまだ全国区になっていません。

 ベトコンというと、ベトナム解放戦線を思い出すでしょうが、じつは、ベストコンディションの略なんだそうです。

 基本醤油ラーメンですが、モヤシとニンニクを炒めてその上にのせてあります。

 このニンニクというのがポイントで、普通ニンニクで痛めるといったら、普通は薬味に使いますが、ベトコンの場合はニンニクは具の一つです。ニンニクの粒を5〜10個使っています。スリおろさずに丸のままのニンニクが5、6個入っている様は壮観です。まさに、ごろごろという感じになるのです。

 有名なのはベトコンを開発した愛知県一宮の新京とか岐阜だと香楽ですが、それ以外の店でもベトコンラーメンを出しています。
 隠れた名物、ご当地グルメでございましょう。

 食べログで調べていますと、聞いたことのないお店が出てきます。へぇ〜、などと思いながら見て店を選びます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12125/12125991.jpg

 イチコロ(岐阜市では国道156号線のことをこう呼びます)からちょっと入ったところにあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12125/12125992.jpg

 めっちゃわかりにくいです。ふつうに走っていたらまず見えません。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12125/12125993.jpg

 でも、夜も遅いにも関わらずお客さんが入っています。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12125/12125994.jpg


 餃子に自信があるようです。

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12125/12125995.jpg

 カウンターがちょこっとと、小上がりにテーブルがたくさんあります。けっこう広いです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126023.jpg

 ベトコンと餃子とドテを頼みます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126024.jpg

 餃子は、まあまあかな。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126025.jpg

 ちょっと焦げて苦いです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126026.jpg


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126027.jpg


 ドテというのは、ホルモンの味噌煮込みです。

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126039.jpg

 やってまいりましたベトコンラーメンです。モヤシとニンニクがのせてあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126040.jpg

 ニンニクがごろごろはいっています。上にあるだけでなく下にも沈んでいます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126041.jpg

 ほくほくと柔らかいニンニクとかモヤシと一緒に麺をいただきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126042.jpg

 麺は細麺の縮れ麺でとっても柔らかいです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12126/12126043.jpg


 スープがとってもあっさりしています。ベトコンのイメージは濃厚なスープなんですが、こちらのスープは鶏ガラがメインのさっぱりとしていまして、塩分も濃くないので「飲めます」

 こういうベトコンラーメンもあるんだな。ベトコン初心者にはとってもふさわしいでしょう。



餃子飯店 パンダ 食べログ
住所 岐阜市芥見3-130
TEL 058-241-8585
営業時間 16:00〜1:00
定休日 火曜
駐車場 有





開く コメント(12)

開く トラックバック(3)

 ベトコンラーメンをご存知でしょうか? 名古屋エリアの台湾ラーメンに並び称されるご当地ラーメンです。

 一宮の「新京」というお店で開発された、激辛、かつ、ニンニクたっぷしのとんでもないラーメンです。


 新京関連のお店が、愛知、岐阜に何軒かあります。そのひとつの、各務原にあります新京に行ってみましょう。


イメージ 1




 ここはひとつ、ベトコンラーメン大盛りを注文いたしました。

https://album.yahoo.co.jp/image/4753114/

 山盛りのもやしと、ニラ、肉、そして、ゴロゴロといやになるぐらいたくさんのニンニクです♪

https://album.yahoo.co.jp/image/4753115/

 麺はコシのあるちぢれ中麺です。


https://album.yahoo.co.jp/image/4753116/ https://album.yahoo.co.jp/image/4753117/


 もう、食べているうちに汗が出て、もりもりと力がつきそうです。


ベトコンラーメン 提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 ベトコンラーメンは、主に愛知県、岐阜県のラーメン店で供されるラーメンの一種。愛知県一宮市、あるいは岐阜県岐阜市が発祥と言われている。名称はベトコン(南ベトナム解放民族戦線)に由来する。

<概要>
 丸ごとか、又は粗く砕いたニンニク数個・ニラ・長ねぎ・モヤシなどの大量の野菜をトウガラシで辛く味付けして炒め、鶏ガラベース(店によってはしょうゆや味噌ベースの場合や、鶏ガラと豚骨をベースとしたものもある)のスープを加えて茹でた麺にかけたものである。スープや麺自体には辛味は無いが、野菜炒めの辛さが混ざることにより辛味がある。

 名古屋市を中心とする地域のご当地ラーメンで、同じように辛口の台湾ラーメンがある。台湾ラーメンは上に乗せる具材に挽肉を使用するが、ベトコンラーメンでは肉類の使用は殆どせず、野菜中心の具材中に僅かに入っているという違いがある。

< 歴史と展開 >
 ベトコンラーメンは、1969年に一宮市で開業した中華料理屋「新京」で開発されたといわれている。開店当時、過労・夏バテ回復のためにニンニクとトウガラシを入れたラーメンを調理師が賄い料理として作った。この味が、1940年頃に満州国新京にあった実家の呉服店で中国人店員が作っていた現地の湯麺に近い事に店主の稲垣稔が気付き、味が良いことからメニューに取り入れた。また、準備中に食べているのを見て常連客が注文するようになったのが始まりともいう。

 当時続いていたベトナム戦争のベトコン(南ベトナム解放民族戦線)の勇敢なイメージにちなみ、これがベトコンラーメンと名付けられた。しかし、戦争が激化したことなどから食品の名称にふさわしくないと考えられるようになり、この由来を否定するようになった。当時、客が「食べるとコンディションが良くなる」と言っていたことから、以降はベスト・コンディションの略だと説明されている。

 一方、岐阜市の元祖とされるラーメン屋「香楽」では1975年からベトコンラーメンを提供しており、南ベトナム解放民族戦線の勇気に感動して命名したとの説明を続けている。ニンニクをスライスせず、丸ごと麺の上に乗せているのが特徴である。

 なお、新京と香楽の両者とも元祖にはこだわらず、小規模な店でもメニューが広まることを願って商標登録を行なっていない。また、新京では希望者に対して惜しまずに味を伝授し、暖簾分けした店舗は愛知県や岐阜県の他、大阪府高槻市、岡山県倉敷市など16軒に上る。

 本州最北端のベトコンラーメンは津軽半島の今別町の中華料理店「栄太郎」だと思われるが、ここのニンニクも「香楽」と同じ丸ごとである。1980年代後半に、当時出店していた名古屋市でメニューに取り入れたという。


店名 新京
住所 岐阜県各務原市蘇原栄町4-16-1
TEL 0583-89-5808
営業時間 11:30〜14:00 18:00〜22:00 [土日祝]11:30〜14:00 17:30〜22:00
定休日 月曜(祝は翌日休)




じゃ、又


 今の歩数は・・  11,405 歩  です。


開く コメント(7)

開く トラックバック(1)

 


 前回、この香楽へ行こうとして、香蘭へ行ってしまいました。今回はリベンジです。もう間違えてはいけません。



 ベトコンラーメンと言えば、新京と香楽の二大巨塔があるのですが、そのうちの一つの「香楽」へ行ってまいりました。

イメージ 1

 今度はちゃんと香楽に到着いたしました。

 お店に入ると、食券の自動販売機があります。迷わず、ベトコンラーメン醤油大盛\950を選択いたします。

イメージ 2

 中華の巨匠「周富徳」のサインまで飾られています。「周富徳」が食べに来たんだ♪


イメージ 3

 やってきたベトコンラーメン大盛です。

イメージ 4

 ニラともやしとトウガラシとニンニクと豚肉を炒めて、ラーメンの上にぶっかけてあります。
 香蘭のスープはにごっておりましたが、こちら香楽のスープは醤油色に透き通っています。ニンニクは見当たりませんが、つぶしてあるのであまり目立たないだけで、細かいニンニクを全部集めると結構な量になるのではないでしょうか。

イメージ 5

 この豚肉がとっても、弾力があり、豚の味が良いのです。このお店に豚肉料理があれば最高の料理ができるでしょう。

 熱くて辛いラーメンを、ひーひー言いながらいただきます。カプサイシンの働きで汗が流れ落ちてまいります。




 翌日、トイレが厳しかったことは、やはり書いておかねばならないでしょう・・・・・



香楽 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.26.07.151&lon=136.42.38.610&width=300&height=300&sc=3&size=p&prop=gourmet


住所: 岐阜県岐阜市川部2丁目64
TEL:058-239-3612
営業時間: 11:00〜14:00 17:00〜21:00
定休日:水曜定休(祝は翌日休)
駐車場:有 10台

※2008年6月4日時点の情報です。
ID:0004613225


https://s.yimg.jp/images/gourmet/map_blog/img/logo_s.gif

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
https://gourmet.blogmura.com/bkyu/img/bkyu88_31.gif
にほんブログ村のランキングに参加してます
さて、ポチの今日のランクは何位になっているでしょうか♪ 皆様の応援ポチがランクをあげてくれます
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

開く コメント(20)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事