Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

 神戸三宮の東門街入り口のビルの居酒屋「芋男爵」を訪問いたしました。


イメージ 1


 エレベーターを4Fで降りたところがもうお店の待合室です。


イメージ 2


 エレベーターには芋男爵のマークが書いてあります。

 ちょうど団体さんがでられるところでしたので、その後に座ることができます。
 細いお店をくねくねと奥まで案内してくれます。


イメージ 3


 小上がりになっていて、掘りごたつ式で足が楽です。

 熱燗を頼みましょう。


イメージ 4


 豪快です。つきだし \300+税は自家製ポテトチップスです。


イメージ 6


 男爵ポテトフライ \380+税です。マクドで言うところのシャカシャカポテトです。調味料が10種類ぐらいあって、ご一緒さんが悩みに悩んでチーズ味を選んでました。ジャガイモを皮のままざくっと切って揚げてあります。


イメージ 5


 鳥皮ポン酢 \380+税です。これは普通。

 こがん唐揚 \580+税です。ムネモモ問題は尋ねずに注文しました。


イメージ 8


 とてもジューシーで弾力があり、かじった断面から肉汁があふれだしてきます。


イメージ 7


 寒鰤の照り焼きです。串カツのお店のようですが、こういった和食の居酒屋風のメニューも少しばかりあります。


イメージ 9


 シマアジのお造り \580+税です。お造りもいい感じです。

 あ、こんなんがあるっ! と頼んだのが瓦そば \680+税です。


イメージ 10


 瓦そばは、ガードレールが黄色い山口県の郷土料理です。ガードレールが黄色い山口県では、瓦の上で日本そばを焼いた料理です。


イメージ 11


 注文すると、お店のお兄ちゃんが「これは焼きそばではないですよ」と注意を投げかけてくれます。当方は存じ上げている旨を伝えます。きっと焼きそばと思って頼むんで、でてきたものをみて文句を言う人が多いのだろうな。


イメージ 12


 熱々の瓦の上に日本そばがのっています。レモンの輪切りが数枚。


イメージ 13


 それを冷たい出汁につけていただきます。簡単に言うと、焼き日本そばです。


イメージ 14


 串カツも頼みましょう。


イメージ 15


 赤ウインナ、チーチク、カマンベール、辛子レンコンです。

 ワタクシ的には、瓦そばを食べられたのがとってもうれしかったのでございます。




芋男爵 食べログ
ジャンル
住所 兵庫県神戸市中央区下山手通1-1-2 みそのビル4F
電話番号 078-332-9494 050-5869-5733 予約可
営業時間 月〜金 17:00〜24:00 土・日・祝 16:00〜24:00 日曜営業
定休日 無休
支払い方法 カード可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数 44席 (宴会最大人数 24人(着席時)  貸切可能人数 16〜24名 )
個室 有 (6人可、20〜30人可)
貸切 可
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 阪急神戸線三宮駅 徒歩2分 三宮駅(神戸市営)から127m
駐車場 無
ホームページ http://www.world-one-group.co.jp
オープン日 2011年9月16日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(6)

 おもしろきこともなきよをおもしろく、という辞世の句を残した高杉晋作でございますが、出身は長州、山口県でございます。山口県と言えば、国道のガードレールが黄色ですけれども、瓦そばというものが食べられているようです。
 秘密のケンミンSHOWを見ていますと、生きていくのに全く役に立たない知識が蓄積されてしまいます。

 瓦の上に茶そばをのせて焼き、熱い汁につけて食べるのでございます。

 焼きそばなのにツユにつけて食べる? そばを焼くのに、そのそばが茶そば? 瓦にのせて焼くって、鋤にのせて焼いて食べたスキヤキを連想するなぁ、などと、いろいろな疑問がわいてくる郷土料理でございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230216.jpg https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230219.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

 瓦そばを食べたいと思っても、山口へ行けばいいのでしょうが、ただそれだけのために気軽に行ける場所でもなく、そんなときに、町をぶらぶらしていましたら瓦そばのメニューが目に入ったのでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230201.jpg

 をををを、と、一気に瓦そばモードになったワタクシ、店員さんにランチに瓦そばをやっているか否かを問いただします。残念ながら、夜の居酒屋メニューでございました。そうか、残念と重い、店を出て、さてらんちになにをたべようと途方に暮れていますと、店員さんが店から出てきて「ランチでもいいそうです」と言ってくれました。なんとその店員さんがすてきに見えたことか。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230203.jpg

 座敷に上がります。掘りごたつになっているので楽ちんです。

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230220.jpg https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230222.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

 瓦そばを頼みます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230205.jpg

 わりとすぐにやってきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230207.jpg

 噂に聞いていたとおり、瓦の上で茶そばが焼かれていて、錦糸卵と豚肉がのっています。そして、ツユは熱い。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230208.jpg

 肉が甘辛く味付けされています。そばと肉をツユに投入して食べます。ツユも甘く、焼かれてパリパリっとなったそばと肉とツユとの相性がいいのです。ふーん、こんな取り合わせって考えたこともなかったけど、有り無しでいうと、有りでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19230/19230209.jpg

 ま、もんくをいうならば、量が少ないことぐらいかな。




福の花 神田南口店 食べログ
住所 東京都中央区日本橋本石町4-4-13
TEL・予約 03-3517-2154
営業時間 [月〜金] 11:30〜14:00(L.O.13:30) [月〜土] 17:00〜23:30(L.O.23:15)
定休日 日・祝
席数 55席
交通手段 JR神田駅 南口 徒歩3分 新日本橋駅から266m
ホームページ http://r.gnavi.co.jp/g330026/
オープン日 12年3月2日





開く コメント(8)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事