Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

 名古屋飯で、全国に広がっていかない食べ物の一つに味噌カツがあります。

 トンカツにかけるソース、デミグラスソースに見えるソースが、実は甘い味噌味であるのを、知らずに食べたときの衝撃は、いかほどのものでございましょう。
 幸いワタクシ、味噌カツを食べるぞ、と清水の舞台から飛び降りる覚悟でいただきましたので、ある程度予感もありまして、これはこれで、選択肢の一つとして有りだと思ったのでございます。
 岐阜でトンカツを頼むと、味噌カツがでてくることもあります。デフォルトが味噌カツなお店もあるのでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939420.jpg

 その岐阜の味噌カツのお店でも、歴史のあるお店が一楽です。柳ヶ瀬の高島屋の南のお店です。50年以上前から営業されている老舗です。もちろん、代替わりされています。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939416.jpg

 ワタクシ、滅多にありませんが、味噌カツを食べたくなることがありまして、そのときに思い浮かんだお店が一楽でございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939414.jpg

 間口の狭いお店です。カウンターの席と壁の間が狭いので、すんまへん、と言いながらお客さんの後ろを通って席に着きます。

 Wという、トンカツが一枚半の定食もありますが、普通の味噌カツ定食である「みそかつライス」 \750 をいただきましょう。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939411.jpg

 ドロリと濃い味噌が、トンカツ全体にかかっています。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939406.jpg

 カツの厚さチェック。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939405.jpg

 トンカツにかかっているソースは、デミグラスソースのようにも見えますが、味噌です。味噌ソースです。味噌の味は店によって特色があります。ちょっと苦みもある甘辛い味噌ソースです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55939/55939401.jpg

 伝統の味噌カツをいただきました。



一楽 食べログ
住所 岐阜市神室町2-2
TEL 058-265-7346
営業時間 11:30〜14:30 17:00〜20:00
定休日 月曜日
席数 13席
交通手段 名鉄岐阜駅から732m
駐車場 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
地図はこちらをクリック 大きな地図はこちら

じゃ、又ね



















開く コメント(4)

 徹明町の電車道のちょっと金神社に入ったところにある食堂が気になっていました。
 食べログの口コミによりますと、かなりお年を召した方がやっておられるということなので、早めに訪問してみましょう。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977550.jpg

 建物はわりと新しい雰囲気でございます。店の前は「味噌カツ」とか「けんちんそば・うどん」の幟がはためいています。

 そうか、味噌カツしばらく食べてないな。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977547.jpg

 お店に入りますと、先客はサラリーマン風の方一人でございます。
 テーブルが4つぐらいあって、あと、小上がりにテーブルが二つのこじんまりしたお店です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977544.jpg

 壁のメニューをみますと、ワタクシの大好物、唐揚げ定食があります。

 うーん、思案のしどころです。味噌カツにするか唐揚にするか。

 悩んだ結果、味噌カツ\700を頼みます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977542.jpg

 やってまいりました味噌カツ定食です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977541.jpg

 名古屋エリアで味噌カツを頼みますと、びっくりするぐらい大量のみ蘇我かけられているものですが、このお店はデミグラスソースをかけるぐらいの感じで味噌がかけてあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977540.jpg

 トンカツ自体も、この値段だったらこんなもんだろうというようなカツです。よく火を通してあるのかな。衣も心持ち焦げ茶色です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50977/50977537.jpg

 ごはんがなぜか、ぬかみそ臭い。漬け物の成果と思って漬け物だけをかじってみますと、ぬかみその味がしません。なんなんだ、このご飯。柔らかめだし。




平井食堂 食べログ
住所 岐阜市徹明通1-11-2
TEL 058-262-5909
営業時間
定休日
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 岐阜駅から北へ徒歩約10分 名鉄岐阜駅から615m
駐車場 無
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=35.24.49.354&lon=136.45.40.149&width=500&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=15
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す


開く コメント(8)

 三宮から元町の大丸の方へ行く裏通りに蕎麦屋がありました。


イメージ 1


 関西で蕎麦屋というのは珍しいな。

 たいていうどんとそば両方を提供するお店はうどん屋ってなってるからなぁ。


イメージ 3


 ちょうどランチタイムでございます。


イメージ 2


 お店の前の今日の日替わりが、味噌カツでございます。


イメージ 4


 ええ、ここって名古屋だったっけ?


イメージ 5


 名古屋以外で味噌カツなんて珍しいこともあるもんだ。650円だし、これにしましょう。

 お店の中は大混雑です。それをたった二人のおばちゃんが、必死でこなしておられます。注文を取りに来られるのが少々遅くても、そこは仕方ないのでございます。

 味噌カツと白身肴フライ(タルタルソース)の定食を注文します。


イメージ 6


 味噌カツは、イメージしていた名古屋の味噌カツとちがいました。


イメージ 7


 名古屋の味噌カツは、デミグラスソースぐらい大量の味噌をかけるのですが、このお店の味噌カツはトンカツソースぐらいの味噌をかけてありました。


イメージ 8


 このソースの量をみて、味噌カツを頼んだのを忘れていて普通のトンカツソースと思って食べたら、うぎゃ、味噌の味だて。そういやぁ味噌カツ頼んだんだったわ。

 ソースの味はまさに名古屋地方でいただく甘い味噌の味でございます。決定的な違いは、その味噌の量でございます。名古屋地方の味噌カツはデミグラスソースぐらいびたびたに味噌をかけるのでございます。

 そして、白身魚フライにはたっぷりのタルタルソースがかけられていました。


イメージ 9


 そばのだしが薄味で、全部飲めます。

 普通、定食についてくる汁にサービスでそばも入れてある、という感じでございました。




志奈乃 三宮店 (しなの) 食べログ
住所 神戸市中央区三宮町2-6-6
TEL 078-321-1319 予約可
営業時間 【平日】11:00〜18 :00、18:00〜20:00 【土日】11:00〜18:00(8名以上の宴会は18:00以降も可) 日曜営業
定休日 無休
カード 不可
席数 108席 (二階は座敷 あり:最大30名様まで)
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 三宮駅・元町駅から徒歩5分 旧居留地・大丸前駅から130m
駐車場 無
ホームページ http://www.shachi.net/



開く コメント(2)

 食べログでみてたら、岐阜で一番おいしい味噌カツ、などと書いてあります。

 ほほぉ〜〜そんなにおいしいのなら、食べに行かなくてはなりません。

 場所は、県立美術館の東、産業会館の北の交点ぐらいです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367703.jpg https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367709.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

 すごい住宅地の中にありました。アパートの一階でございます。

 店は、こあがりにテーブル三つとカウンターが7〜8人ぐらいのお店でございますが、ほぼ満席でございます。

 それも、次から次へとお客さんがやってくる、とても繁盛店でございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367713.jpg

 昼に伺いました。ランチは900円の味噌カツがありまして、あとは、通常メニューでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367711.jpg

 ランチは100g、Aは150gと、トンカツの肉の量ぐらいの差だけなんだそうで、それではAをいただきましょう。

 味噌カツの味噌は別(容器)で。

 すごく丁寧な接客で気持ちいいです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367715.jpg

 まず、漬け物と味噌がやってきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367716.jpg

 で、ご飯と味噌汁とトンカツがやってきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367718.jpg

 これが150gなのですね。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367720.jpg

 では、性懲りもなく、厚さチェック♪


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367722.jpg

 ま、厚さ的にはこんなもんでしょうか。で、箸でトンカツをつまみ味噌に入れようとしたら、トンカツがポロポロ崩れて落ちたのでございます。
 えええ? なんで、肉がポロポロになる? おかしいなぁ。めっちゃ不思議。

 そして、肉が、鶏の胸肉みたいでございます。一瞬チキンカツを頼んだのかと思ったのでした。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/16367/16367725.jpg

 よーく肉を見てみますと、なんか、一枚肉じゃない・・・・

 あーあ、これが岐阜で一番おいしいといわれているトンカツかぁ。

 なんで、みんな来るんやろ。




みなみ川 食べログ
住所 岐阜市六条北4-8-10
TEL 058-274-6330
営業時間
ランチ営業
定休日
席数 19席 (カウンター8 座敷11)
交通手段 西岐阜駅から1,440m
駐車場 有(店舗前2台 南東に専用駐車場12台くらい)




開く コメント(8)

開く トラックバック(1)

 久しぶりにみそかつを食べたくなりました。

 名古屋飯(なごやめし)というジャンルがあるそうで、名古屋エリアで考え出された食べ方が、なぜか全国には広がらず、そのままご当地グルメになってしまっているのでございます。

 その中でも、結構インパクトがあるのが「みそかつ」でございます。

 なにもトンカツに味噌をかけなくてもいいじゃないか、という日本全国の意見には耳を貸さず、田楽味噌みたいな甘い赤味噌をドンカツの上にドロリと、まるでデミグラスソースのようにかけるのでございます。

 基本的に味噌は日本の生活になじんでいて、地域ごとにいろいろな味の味噌が使われています。




 名古屋エリアでは八丁味噌がよく使われていて、チューブに入った味噌が冷蔵庫に常備されていて、すべてのものにかけて食べておられますし、日本全国一律のメニューが出てくるはずのチェーン店でも、味噌汁は赤出汁が出てくるし、「てめぇ、味噌汁で顔を洗って出直してきやがれぇ」と言われると、喜んで顔を洗い、水道の蛇口をひねると赤だしが出てくるし、さらには、風呂にまで味噌を溶きいれて入っているのでございます。


 さて、ここで問題です。どれとどれが事実で、どれとどれが中傷誹謗でしょう?




 ワタクシ、味噌カツの第一印象は決して悪いものではございませんでした。もうずいぶん昔のことでございますが所用があって名古屋に出かけたときに味噌カツをいただいたときの感想が、こういう食べ方も、有り無しで言うと有りだな、と思ったのでございます。

 しかし、こればっかりだと鼻についてくるのも事実でございまして、たまには普通にトンカツをいただきたくなることもございまして、トンカツのたぐいのメニューが味噌カツしかない店で「味噌カツ、味噌抜きで」と注文したら、ネイティブ名古屋人に「おみゃあさん、なんちゅう頼み方をするんだ、味噌がうまいんだがや」と叱責を受けたのでございます。

 かといって、味噌カツ全否定派ではありませんので、ときどきは「あああ、味噌カツ食べたい」と思うのでございます。


イメージ 1


 岐阜市で唯一残っている百貨店、高島屋の南側に「元祖みそかつ屋」というのがあるのでございます。かなり昔から営業されているのでございますが、未だに入ったことがありませんでしたので、まれに発症した「味噌カツ食いたい病」を治療するために入院したのでございます。


 老舗なので、てっきりお店の人が年金をもらっている世代の人だろうと想像していたのでございますが、若い夫婦がやっておられてびっくりしたのでございます。
 おくさんでしょうか、細い眉をビシッと描いておられる、スレンダーな美女が、奥に座ってくださいとおっしゃいます。


イメージ 2


 店はすごく幅が狭くて、間口が一間か一間半ぐらいでございましょうか、入り口の幅が店の幅なのでございます。その中央にカウンターがスドンと通っています。そこでご飯を食べておられる方の背中と壁の隙間がほとんどございません。奥の席でお願いしますと言われて、「すんまへん、すんまへん」と通りますと、食べておられる方の姿勢が「シャキーン」と一本筋が通り、ようやくぎりぎり通ることのできるぐらいの隙間ができるのでございました。


 この光景見たことあるっ!

 東京飯田橋のカレー屋さん「インドール」がこういう店でございました。

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/10630/10630730.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)


 メニューの一番上にある味噌カツライスを注文しました。一瞬頭をよぎったのが、ライスの上に味噌カツがオーバーラップしていたらどうしよう、という懸念でございました。カレーライスのカレー汁が味噌になっているところを想像してしまったのでございます。


イメージ 3


 やってまいりました味噌カツライスです。


イメージ 4


 大きなトンカツかと思いましたら、味噌ソースでよくわからなかったのですが、ヘレカツが三枚のっているでございました。


イメージ 5


 強力な、甘い味噌ソースで肉の味が良くわかりませんが、適度に柔らかくていい感じでございました。

 この味噌カツにカウンターの上にある辛子をかけていただきます。
 かなり「おかず力」が強いので、丼飯をよく加減して食べなくてはあっと言う間に食べてしまいます。
 おかわりできるからいいんですが、この日は丼いっぱいで我慢しました。


一楽 食べログ
住所 岐阜市神室町2-2
TEL 058-265-7346
営業時間 11:30〜14:30 17:00〜20:00
定休日 月曜日
席数 13席
交通手段 名鉄岐阜駅から732m
駐車場 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
地図はこちらをクリック 大きな地図はこちら







開く コメント(6)

開く トラックバック(1)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事